フツウノファンタジー 

アドベンチャー レビューあり デモムービー
フツウノファンタジー EX-ONE
カテゴリー
PCゲーム/美少女ゲーム
作品形式
アドベンチャー
ブランド
EX-ONE
ジャンル
アドベンチャーファンタジーラブコメ
原画家
一葉モカ
シナリオ
深山ユーキ
ボイス
あり(女性フルボイス、男性一部ボイスあり)
ファイルサイズ
1.95 GB
配信開始日
2012年12月28日

「世界を闇と混乱に包みし魔王、女神によって選ばれし勇者によって打ち倒される」――魔道書の予言に怯えた主人公の“魔王”は、なんと人間になりすまし勇者一行に紛れ込んで冒険の旅に出た!

サンプル画像

あらすじ

――人の形をせし、意思を持つ”伝説の魔道書”リブラ、かく語れり。

『光の女神は魔に囚われ、世界は闇と混沌に包まれる』
『諸悪の根源たるは、魔族の頂点に君臨せし”魔王”』
『魔王によって、世の人々の心には深く絶望が刻み込まれるであろう』
『しかし、世界に存在するは闇ばかりにあらず』
『深き眠りに落とされながらも、光の女神は一人の少女に加護を与える』
『女神に選ばれし勇者、その名はヒスイ』
『同じく女神によって選ばれし仲間とともに、勇者は魔王を討ち滅ぼし、世界に光をもたらすであろう』


“伝説の魔道書”リブラより予言を告げられし、一人の男はこう口にした。
「余が勇者に敗れるだと?そんなことがあってたまるか!」
男の名はジェイド。
魔族の頂点に君臨する魔王であった。
自らにくだされた死の予言を覆すため、彼は勇者の仲間としてともに旅をすることになる。
旅に出たばかりの勇者はまだ弱く、彼の望みは簡単に叶うはずだったのだが……。
「棺桶が空を飛んだ!?」
「勝手にタンスとか調べるなっ!!」
「レベルアップって何だよ!?」

彼の行く手を阻むたくさんの苦難と障害。
果たして、ジェイドの願いは実を結ぶのだろうか。
ごくフツウに勇者が、ごくフツウに魔王を倒し、ごくフツウにハッピーエンドを迎える物語。
”フツウノファンタジー”――ここに、フツウに開幕。

作品概要

「世界を闇と混乱に包みし魔王、女神によって選ばれし勇者によって打ち倒される」――ある日、伝説の魔道書『リブラ』より、そのような予言を告げられた青年“ジェイド”。彼は自らの使命に胸を熱く燃やしながら、勇者と旅に出ることを決意する。“ジェイ”と名前を偽り、勇者のパーティへと合流した彼の使命とは――「俺、まだ死にたくねえし!!」自らの命を守ることだった。若き魔法使い“ジェイ”……。彼の正体とは――『魔王ジェイド』なのだった。光の女神に選ばれし勇者“ヒスイ”。その仲間の戦士“カレン”、神官“クリス”。そして、リブラを加えた5人での旅。果たして魔王ジェイドは、自分の運命を覆すことが出来るのだろうか? 絶対に倒されるという未来を、変えることが出来るのだろうか!? ジェイドの長く過酷な旅が、今、幕を開ける――!

キャラクター紹介

ヒスイ・ハーティア
職業:ゆうしゃ、属性:光
身長:155cm、スリーサイズ:B88/W56/H88

先代魔王によって滅ぼされた国の生き残りである姫君。
女神の神託を受けて、勇者として旅立つことを決意。
誰にでも優しく接するので、色々な人に好かれる。
冒険の目的は、魔王を倒し女神を救出すること。
エンディングを迎えるために、
魔王を倒すことを宿命づけられた勇者。

「任せてくださいっ! わたし、勇者ですから!」
カレン・ディー
職業:せんし、属性:火
身長:153cm、スリーサイズ:B80/W52/H80

世界的チェーン展開を誇る武器屋の娘。ツケとか結構効く。
金銭感覚がむちゃくちゃ。すぐに買い食いをする。
『どんな武器も完璧に使いこなす』才能の持ち主。
防具は上手く使えない。
どんなに重いものも軽々と扱える体質。

「食料の調達か。分かった、悪漢を倒して金を巻き上げてこよう」
クリス・ベール
職業:しんかん、属性:水
身長:160cm、スリーサイズ:B85/W52/H86

女神に使える神官で、奇跡術のエキスパート。
悩み相談に乗ったり、アドバイスするのが得意。
時々、ジェイドを誘惑しては反応を楽しんでいる。もはや趣味。
世界の矛盾に気付いていて、時々達観したような意見を口にする。
女神によって作られたNPC的存在。

「みんな、よろしくっ! あたしのことは先生って呼んでね」
リブラ/魔道書アカシック・リブラリアン
職業:まどうし、属性:空
身長:145cm、スリーサイズ:B76/W48/H77

先代魔王が所持していた伝説の魔道書。
異世界の知識や叡智を持つとされる。
特技は予言。本人いわく100%当たる。
尋ねられたことには何でも答える、
全ての『真実』を知っているらしい。
先代魔王の遺産の中にあった物をジェイドが発見し、封印を解く。
伝説の魔道書として、ジェイドに力を貸す。はず。きっと貸すに違いない。

「どのみち死ぬのは確定していますので、今から遺言を用意することをおすすめします」
ジェイド・ジョーカ
職業:まおう/まほうつかい
身長:180cm

先代魔王がさんざんヤンチャした後に大往生し、その後を継いだ二代目魔王。
外見は長めの黒髪、鋭い瞳、黒い格好いいローブと、いかにもな二枚目風貌。
「言ってはいけない常識」に思わずツッコミを入れてしまう癖を持つ。
実は先代魔王が召喚した異世界人。この世界の運命を握る存在である。

「なんで勇者のいる街の近くに弱い魔物を集めてんだ!?
あいつごときこれくらいで充分だぁ? その慢心が俺を殺すんだよ!!」
マユ・アンリ
職業:まぞく、属性:影
身長:152cm、スリーサイズ:B77/ W49/ H78

魔王軍で諜報員をやっているらしい魔族。
一人称はマユマユ。またに、マユユン。
口を開けば適当なことしか言わない。
どこからともなく現れて、いつの間にかいなくなる。
ジェイド以外の魔族の言うことはちゃんと聞く。
ジェイドの言うことはあまり聞かない。

「イエス、プリティー! ノー、ロリータ!」
グリーン
職業:しーふ、属性:?
身長:150cm、スリーサイズ:B79/ W49/ H78

アクアリーフと二人で旅をする冒険者。
アクアリーフからは「姉御」と呼ばれる。
二人だけで旅を続けていることから、凄腕であることが推測される。
呪文も使えるらしいが、詳細は不明。
趣味は大暴れ。特技も大暴れ。
「世界のほころび」を探しているらしい。

「さすがはアタシだな。ふふふ」
アクアリーフ
職業:ばーさーかー、属性:?
身長:165cm、スリーサイズ:B88/ W54/ H86

グリーンと二人で旅をする冒険者。
グリーンからは「アクア」と呼ばれる。
隠し持った糸が武器。
糸を高速で射出することによって、敵を切り裂く。
呪文は一切使えない。
実はかなりスタイルがいい。
「世界のほころび」を探しているらしい。

「おかしなことや……変わったことを……
見て回っている、ってことだよ……」

エルエル
職業:じょうおう、属性:無
身長:154cm、スリーサイズ:B80/ W52/ H81

アワティリア城を治める女王。
光の女神の血を引く末裔。
そのため、女神から神託を授かることが出来る。
女神からの神託を勇者たちに告げて、次の行く先を示唆する。
結構高めのヒールを履いている為、数字よりも背が高く見える。
時々、勇者に対して辛辣な言葉を使うこともある。
全ては女王の威厳を保つため。
何故か、ジェイドとリブラのことをいないものとして扱う。

「まずは、砂の海を越えるための乗り物を探しなさい。
分かりましたか、勇者ヒスイよ」

アーリ・ティア
職業:めがみ、属性:光
身長:161cm、スリーサイズ:B84/ W53/ H85

この世界を創り出したと言われる光の女神。
現在は先代魔王の手によって、いずこかに封じられている。
強大な力は健在で、勇者たちや女王エルエルに神託を授ける。
勇者たちに加護として強力な力を与えている。
時には勇者に更なる力を得るために試練を課すこともある。
女神信仰は人間の間に根強く、町のあちこちに女神像がある。
女神を奉るための巨大な神殿が存在しており、
クリスはそこで神官として働いている。

「魔王……? あなたが、魔王……?」
アスモドゥス
職業:まおうぐんさんぼう、属性:幻
身長:182cm

以前から先代魔王に仕えていた、魔王軍最強の大魔導師。
常に怪しげな仮面を被っている。
魔王軍内で最も忠誠心が高く、ジェイドに絶対の服従を誓っている。
部下である魔族や魔物たちからの信頼も厚く、
魔王の座を継いだばかりのジェイドに代わり、魔王軍を取りまとめる。
また、幻術のスペシャリストで、その幻を見破るのは至難の業。
基本的にまじめな性格だが、ジェイドに対して若干甘い。
ジェイドの旅を影ながらサポートしようと先回りしていることもある。
実は既婚者。奥さんはかなりの美人らしい。

「ははっ! このアスモドゥス、全身全霊をもって魔王様の命にお応えいたします!」
火の魔将:竜姫ベルフェゴル
身長:160p

赤い短髪、悪魔っぽい立派な角が二本、強気な表情。
生真面目な自信家。性格は武将タイプ。
わざわざ戦闘前に勇者たちを回復させたりする。
四天王で一番身長が高くて、一番スタイルが良い。
炎のような赤いマント、武器はハルバート。
遠近ともに隙のない、四天王最強。
水の魔将:海姫レヴィ・アン
身長:143p

青髪ポニテ、耳の位置に魚のエラみたいなアクセサリ、にまにまとしまりのない表情。
ハイテンションロリババア。
水中戦では無敵なのだが、やたらと陸に上がりたがる。
四天王で一番身長が低く、体型も流線型なぺたんこ。
貝殻で作られた水着っぽい服、武器はトライデント。ただし、持ってるだけ。
四天王中、魔力最高・防御最低。高火力紙装甲。
風の魔将:蟲姫ベルゼブル
身長:155p

緑髪ショート、頭のてっぺんからアホ毛びよん、明るい元気系表情。
最短距離一直線なアホの子。
深く考えるのが苦手。考えるな、感じるんだ、を地でいく体育会系。
四天王で二番目に背が高く、スタイルも二番目に良い。
ボーイッシュなシャツと短パン、生足にサンダルっぽい靴、
腰には変身出来そうなベルト(魔道具)。
四天王中最速・最低知力。
土の魔将:死姫マーモン
身長:148p

茶髪セミロング、節目がち、地味っ子。
特徴がないことが特徴な地味っ子。
地味なことに自分でも自覚があるので、派手なことをやりたがる。
最大の特徴はアンデット化。ただし、顔色が悪くなるだけなので目立たない。
四天王中三番目と言う中途半端な身長とスタイル。
フードの付いた地味色全身ローブ、武器は斧。
四天王中最強の自己回復能力。かなり地味。

作品詳細情報

審査団体

倫理協会
ソフ倫
受理番号
0005499D

この作品のご購入

このブランドの作品一覧

カテゴリーメニュー

  • 体験版リスト
  • 値引きセール一覧
    美少女スカイスクレイパー左@
    美少女スカイスクレイパー左A