フェチ 裏の記憶〜原 雛子編〜 

フェチ 裏の記憶〜原 雛子編〜 U・Me SOFT
カテゴリー
PCゲーム/低価格フロア
作品形式
NVL+ACT
ブランド
U・Me SOFT
ジャンル
巨乳・爆乳学園ブルマーフェチインモラル辱めNVL+ACT
シリーズ
フェチ 裏の記憶
原画家
金目鯛ぴんく
シナリオ
首藤頼多
ボイス
あり
ファイルサイズ
121 MB
配信開始日
2006年08月01日
サポート情報
サポートメールアドレスumesoft@ume.gr.jp

フェチ 裏の記憶 シリーズ詳細

「エロ」と「ゲーム性」と「手軽さ」をモットーに、ダーク系の鬼畜ストーリーが展開する『フェチ 裏の記憶』シリーズ。何かと要領が悪く気弱なブルマー娘を犯し続けた記憶を覗いちゃおう!!

サンプル画像

   

あらすじ

母校に教育実習生として帰ってきた主人公は、ふと、性の発散のために、ひとりの少女を犯し続けていた記憶を呼び覚ます。その頃の主人公は、性的に屈折し、何かで発散しなければ爆発しそうなほど精神が病んでいた。そんな彼の餌食になったのが、何かと要領が悪く、同級生らからパシリにされていた原雛子という名の少女だった。彼女は、主人公の異常な要求も拒まず、変態的な行為を受け入れていく。それは彼女が真性のM女だったからなのか、ただひたすらに彼女の肉体を貪り続けていた主人公にはわからなかった……。

作品概要

「エロ」と「ゲーム性」と「手軽さ」をモットーに、ダーク系の鬼畜ストーリーが展開する『フェチ 裏の記憶』シリーズ。
『フェチ 表の記憶』シリーズは、学園に縁のある「衣服」のフェティシズムを追求し、衣服特有の素材の質感やシワなどの随所にこだわりを持って作り込まれ、エッチシーンは、そうしたフェティシズムが色濃く反映さている。
そして、今回のヒロイン原雛子のコスチュームは「体操着」&「ブルマー」。
何かと要領が悪く気弱なブルマー娘を犯し続けた記憶を覗いちゃおう!!

ゲームシステム

ゲームは、教育実習生として母校に帰ってきた主人公が学生時代の時に心地良く、時に苦い少女達との思い出を回想していく「ノベルパート」と、お手軽簡単に楽しめる「ミニゲームパート」から構成されている。ゲームの流れは、ノベルパートのストーリーが一定まで進むとミニゲームが挿入され、そのミニゲームをクリアすると、またストーリーの続きに戻る……といった感じで進んでいく。ミニゲーム自体は、難易度の設定も可能な親切設計♪

キャラクター紹介

原雛子
163センチと背が高く、発育の良い恵まれた身体を持つ少女。
しかし、何かと要領が悪く、人一倍弱気な性格のため、面倒な仕事を押し付けられたり、パシリに使われたりしているようだ。
また、学校の成績も運動もパッとしない。
自分の目立つ身体にコンプレックスがある。
ちなみに、体操服の裾はブルマーの外に出す派。

動作環境

必須 CPU
PentiumII 233MHzHz
推奨 CPU
PentiumII 400MHzHz
必須メモリ
128MB
推奨メモリ
256MB
必須解像度
640×480
必須色数
ハイカラー
音源
Direct Soundに対応したPCM音源
DirectX
DirectX7.0以上

この作品のご購入

このブランドの作品一覧

カテゴリーメニュー

  • 体験版リスト
  • 値引きセール一覧
    低価格スカイスクレイパー左@
    低価格スカイスクレイパー左A