フェチ 裏の記憶〜真田 雫編〜 

フェチ 裏の記憶〜真田 雫編〜 U・Me SOFT
カテゴリー
PCゲーム/低価格フロア
作品形式
NVL+ACT
ブランド
U・Me SOFT
ジャンル
学園フェチスク水辱めNVL+ACT
シリーズ
フェチ 裏の記憶
原画家
金目鯛ぴんく
シナリオ
首藤頼多
音楽担当
BJ-AKI
ファイルサイズ
116 MB
配信開始日
2006年07月01日
サポート情報
サポートメールアドレスumesoft@ume.gr.jp

フェチ 裏の記憶 シリーズ詳細

「エロ」と「ゲーム性」と「手軽さ」をモットーに、ダーク系の鬼畜ストーリーが展開する『フェチ 裏の記憶』シリーズ。欲望に駆られて主人公が、儚げな瞳を持つスク水少女を繰り返し凌辱していくが……。

サンプル画像

   

あらすじ

母校に教育実習生として帰ってきた主人公は、儚げな瞳を持つ真田雫を繰り返し凌辱した、あの忌まわしき学生時代の記憶が呼び覚まされた。彼女とは夜の学園のプールで出会った。彼女は、罪を洗い流すために毎日のように夜のプールで泳いでいるというのだ。正直、その意味がわからなかった。霊感を持つ知人に相談したところ、彼女を知りたければ「犯せばいい」という答えが返ってきた。そうだ、犯せばいいんだ。そして、プールで彼女を押し倒し、犯そうとすると彼女は「罪を、つぐなわなければ……いけない」と、またも意味不明な言葉を発し、主人公の凌辱行為を受け入れるのだったが……。

作品概要

「エロ」と「ゲーム性」と「手軽さ」をモットーに、ダーク系の鬼畜ストーリーが展開する『フェチ 裏の記憶』シリーズ。
ゲームは、教育実習生として母校に帰ってきた主人公が学生時代の時に心地良く、時に苦い少女達との思い出を回想していく「ノベルパート」と、お手軽簡単に楽しめる「ミニゲームパート」から構成され、ノベルパートのストーリーが一定まで進むとミニゲームが挿入され、そのミニゲームをクリアすると、またストーリーの続きに戻る……といった感じで進んでいく。
また、『フェチ 表の記憶』シリーズは、学園に縁のある「衣服」のフェティシズムを追求し、衣服特有の素材の質感やシワなどの随所にこだわりを持って作り込まれており、エッチシーンは、そうしたフェティシズムが色濃く反映さているのだ。
そして、今回のヒロイン真田雫のコスチュームは「スクール水着」。
はたして、主人公の凌辱行為を受け入れる彼女の理由とは……!?

キャラクター紹介

真田雫
主人公の後輩。
夏場の深夜に学校のプールに忍び込み泳ぐのが日課の電波系不思議少女。
無口で、感情を表面に出さないことから掴みどころがなく、クラスでも浮いた存在。
古ぼけたゴーグルを肌身離さず持ち歩いている。

作品詳細情報

サポート情報
サポートメールアドレスumesoft@ume.gr.jp

審査団体

倫理協会
ソフ倫
受理番号
0000790D

動作環境

必須 CPU
PentiumII 233MHz
推奨 CPU
PentiumII 400MHz
必須メモリ
128MB
推奨メモリ
256MB
必須解像度
640×480
必須色数
ハイカラー
音源
Direct Soundに対応したPCM音源
DirectX
DirectX7.0以上

この作品のご購入

このブランドの作品一覧

カテゴリーメニュー

  • 体験版リスト
  • 値引きセール一覧
    低価格スカイスクレイパー左@
    低価格スカイスクレイパー左A