監獄アカデミア 

アドベンチャー
監獄アカデミア Lilith [リリス]
カテゴリー
PCゲーム/低価格フロア
作品形式
アドベンチャー
ブランド
Lilith [リリス]
ジャンル
孕ませ種付け巨乳・爆乳SFインモラルアドベンチャー
原画家
Sian
シナリオ
飯田和彦
音楽担当
FelionSounds
声優
中野志乃北板利亜
ボイス
あり
配信開始日
2017年09月08日

累計16万本を超える大ヒットシリーズ『監獄戦艦』初の外伝作品がついに登場!!!

サンプル画像

あらすじ

人類が宇宙へと広がりはじめた時代。
太陽系内には数々の地球化(テラフォーミング)された惑星が現れ、人類の版図は太陽系全域へ広がっていた。
人類は初の統一政体、宇宙連邦を設立し、地上においては果たせなかった“平和”という夢を宇宙に描くが――
しかし、それが失望に変わるまでさほど時間はかからなかった。

ニュー・ソラルと呼ばれる地球を故郷としない植民星で生まれた人々と、
ネオ・テラーズと呼ばれる地球生まれの古くから多くの権益を有する人々の激しい対立。
さらに、そのいずれにも属さない第三勢力であるディ・エルデの台頭――。
広大な宇宙を舞台にした人類の勢力争いは、より混沌とした状況に向かいつつあった。

そんな中、ニュー・ソラル派に属するエリート士官学校“カールソン学園”に、あるニュースが飛び込んでくる。
学園の卒業生であり、5年前の“ヘルメス紛争”で多大な功績を残し、
ニュー・ソラル派の市民から“英雄”として慕われる二人の女将校が、“特別教官”として学園に滞在するとのこと。
思いがけない賓客の来訪に熱狂する学生達。
だが、そんな浮ついた空気の中、密かに舌舐めずりする者がいた。
カールソン学園生徒会長アルベルト・ペイン。

かつての紛争で全てを失い、ニュー・ソラル陣営への復讐を誓ってこの学園都市に潜り込んだ工作員。
彼を救い出し、悪魔の超機密テクノロジー“洗脳装置(メモリープラント)”を貸し出した“ボス”から指令が下る。
“ヘルメスの英雄”ユーリアとエリザを徹底的に洗脳改造し、意のままとなるメス豚に変えよ――!

地球暦2256年、宇宙暦46年、新宇宙暦2年。
辺境の星のエリート学園を舞台に、新たな陰謀の物語が幕を開ける。

作品概要

今度の洗脳の舞台は“学園”!?
洗脳調教のターゲットとなるのは、“英雄”と呼ばれ宇宙の注目と尊敬を集める二人の女将校!
“智将”ユーリア・ブラッドストーンと“勇将”エリザ・パールマン!

式典参加のために“特別教官”として着任した美人将校二人に
学生として身分を隠した若き復讐者達の欲望と悪意が牙を剥く!
“英雄”と呼ばれた女将校と若き復讐者達の頭脳戦!!果たして、極寒の惑星の命運を握るのは……!?

累計16万本を超える大ヒットシリーズ『監獄戦艦』初の外伝作品がついに登場!!!

キャラクター紹介

ユーリア・ブラッドストーン(Julia Bloodstone) (声優: 中野志乃)
ニュー・ソラル派に属する宇宙連邦軍大佐。
ヘルメス紛争で多大な戦果を上げたことにより、若くして上級将校の地位を得た。
もともと士官学校で抜群の成績を示していた秀才であり、白兵戦での能力も高い。
実際、ヘルメス紛争の際は自ら騎兵の奇襲部隊の先頭に立って働き、ニュー・ソラルの勝利に大きな貢献を果たした。

“英雄”としてニュー・ソラル派の市民や軍内部から尊敬と賞賛を受けながらも、
慣例となっている些細な賄賂や不正も見過ごさずに告発することから、軍内部の一部の者達から煙たがられている。
またヘルメス紛争での華々しい活躍から、ネオ・テラーズ派の市民からは憎悪に近い感情を抱かれている。

優れた頭脳と卓越した作戦能力を持つ一方、性や男女関係に関わる知識はほとんどない。
それはユーリアが信仰する“ソラル・ギャラクシー”の潔癖な教義によるものである。

現在は昇進によりヘルメスを出て宇宙連邦軍司令部に所属。
木星周辺の宙域で中型戦艦の指揮官として任務にあたっている。
しかし任務により“特別教官”として物語舞台となる学園を訪れることになる。
エリザ・パールマン(Eliza Perlman) (声優: 北板利亜)
ニュー・ソラル派に属する宇宙連邦軍中尉。
かつてのヘルメス紛争の際、ユーリアの部下として奇襲作戦に参加した下士官。
惑星ヘルメスでの特殊な騎兵戦闘において無類の強さを誇った。
昇進した上官のユーリアに伴ってヘルメスを離れ、現在は木星周辺宙域にて中型戦艦の副官として勤務している。

見た目はヤンキー風のいかにも軍人らしいタフな美女。
しかしじつは太陽系全域で複数の軍事企業を所有する名家・パールマン家の子女。
代々政治家や財界人を輩出している家柄でありながら自ら志願して兵士となる。
ヘルメス紛争時にユーリアと知り合い、その激戦の中で深い信頼と絆を結ぶ。

体育会系らしい快活な性格から、仲間内や部隊内での人気は非常に高い。
部隊内の2つ年上の男性隊員と恋愛結婚をして、現在は新婚三ヶ月。
法律上の姓はバロー(Barrault)に変わっているが軍隊仕事の便宜上パールマン姓を名乗っている。
毎日メールは欠かさない、写真を持ち歩くなど、熱々ぶりを周囲に見せ付けている。

騎乗兵器スレイプニルの天才的な乗り手であるだけでなく、剣術と軍隊格闘の名手。
特に“電磁円月刀”を装備した白兵戦では100人を相手にしても勝利するほどの腕前。
アルベルト・ペイン(Albelt Payne)
本作の主人公。
宇宙連邦軍士官学校カールソン学園二年生。
生徒会会長を務めている。
宇宙中の秀才が集まるエリート校の中でも抜群の成績を示し、教師や学生達からの信頼も厚い。
しかしその正体は、紛争で敗北したネオ・テラーズ派の遺児。
自分の家族、権力、財産を奪ったニュー・ソラル陣営の人達に深い憎悪を抱き、
内側から食い尽くすために正体を隠してニュー・ソラル派の名門士官学校カールソン学園に入学した。

表面的には社交的で明るく、人当たりも良く誰からも慕われる人格。
しかし内面は、己の目的のためには手段を問わない冷酷な陰謀家。
強い行動力とリーダーシップを持ち、学園内にカリスマ的な支配を敷いている。
カール・モルガン(Karl Morgan)
宇宙連邦軍士官学校カールソン学園二年生。
主人公の親友であり、生徒会の副会長を務める。
副会長は生徒会の広報と部活動における体育系部を取り仕切る体育部長でもある。
主人公を上回る高い身体能力を持ち、主人公の護衛的な役割も務めている。
白兵戦技術には天性の才能があり、大人も交えたヘルメスにおける白兵戦大会において
絶対王者として君臨する。血の貴公子”との異名を持つ。
オットー・アイゼンハイム(Otto Eisenheim)
宇宙連邦軍士官学校カールソン学園一年生。
生徒会の書記を務める。
書記は生徒会発行の広報誌や書籍の責任者であり、部活動における文化系部を
取り仕切る文化部長でもある。
地下監獄の洗脳ラボに入り浸り、日夜装置の研究・改良を続けている狂気の科学青年。
小太り丸顔の醜男で、師と同様に女性の体を変態改造することに異常な熱意を燃やしている。
天才肌で優秀な頭脳の持ち主であるが秘密ラボに入り浸り授業にほとんど出席しておらず、
学生として落ちこぼれ。
ヤーコブ・へンゼン(Jacob Hensen)
宇宙連邦軍官学校カールソン学園二年生。
生徒会の会計を務める。
会計は生徒会の予算を取り仕切る大蔵大臣であり、学校側との折衝の窓口でもある。
主人公とカールの幼馴染で二人からは博士”と呼ばれていた。
脳科学のエキスパートで、洗脳装置を利用した人格改造に天才的な腕を持つ技術者。
同じ科学スタッフでもオットーとは違い万能型の天才で、官僚的事務処理能力にも長けている。
かつては虫も殺せない優しい少年だったが、収監された際の拷問が原因で精神を病み、
人を痛めつけることでしか快楽を得られない異常者となっている。
アウグスト・ベクテル(August Bechtel)
宇宙連邦軍士官学校カールソン学園三年生。
生徒会の学園憲兵長を務める。
学園憲兵長とは通常の学校でいう風紀委員長。
士官学校であるカールソン学園では、生徒と言えども軍人扱いのため、
学園の秩序は憲兵によって取り締まられる事となる。

憲兵は生徒が務め武装を許されており、学園憲兵長はその指揮官となる。
無論、最高指揮官は生徒会長である。
よく鍛えられた肉体を持つ巨漢戦士。
カールには劣るが白兵戦技術の達人であり、射撃の名手でもある。

動作環境

必須 CPU
Intel Core i プロセッサ搭載機を推奨
必須メモリ
512MB以上
推奨メモリ
1GB以上
必須HDD
1.5G以上の空き容量
必須解像度
1024×768(フルカラー以上)
DirectX
DirectX 9.0 以降

この作品のご購入

このブランドの作品一覧

ミンク25周年1

カテゴリーメニュー

  • 体験版リスト
  • 値引きセール一覧
    低価格スカイスクレイパー左@
    低価格スカイスクレイパー左A