Gash(ガッシュ)フルパック 【独占】

アドベンチャー 独占
Gash(ガッシュ)フルパック Gash
カテゴリー
PCゲーム/美少女ゲーム
作品形式
パック商品/アドベンチャー
ブランド
Gash
ジャンル
パック商品パック商品アドベンチャー学園ラブコメアニメーションメイド熟女巨乳・爆乳性開発
原画家
せんどりくんむとうけいじ
シナリオ
加納京太座敷猫モーリー夏椿博恵夏樹日暮清治吉田涼斎おくとぱす
声優
計名さや香東かりん紗倉奈央遠野そよぎ深井晴花安玖深音かわしまりの星咲イリア成瀬未亜彩世ゆう芹園みや草柳順子金田まひる大波こなみ一色ヒカル三郷綾夢渋谷ひめ香澄りょう
ボイス
あり(主人公以外フルボイス
ファイルサイズ
4.89 GB
配信開始日
2013年09月06日

“むとうけいじ”“せんどりくん”……極上美女の濡れ場がともかくウマい2大絵師が活躍する“Gash”作品。コメディからインモラルまで、多種多様でなおかつ超エロエロな4本をフルパックで収録! これはお買い得なチャンスだ!

サンプル画像

作品概要

“むとうけいじ”“せんどりくん”……極上美女の濡れ場がともかくウマい2大絵師が活躍する“Gash”作品。コメディからインモラルまで、多種多様でなおかつ超エロエロな4本をフルパックで収録! これはお買い得なチャンスだ!

■商品内容

――善人を装い、館の女たちをたぶらかし、淫欲の淵に叩き落として意のままに操れ!――
『令嬢の監獄 』

――ラブ&エッチが満載の同居型ストーリー――
『Doki Doki る〜みんぐ』

――島の娘はミンナ処女! イチから全てを教えこめ!――
『ぶり〜ど!!』

――笑いあり! 涙あり! ドタバタ恋愛学園スペースファンタジー――
『すぺーす☆とらぶる』

●令嬢の監獄

歴史ある旧家“鷹栖家”。公家の血筋を引き、戦国時代よりこの土地で隆盛を誇る名家。主人公“今神夾耶”は、10年前まで鷹栖家の館で母と共に暮らしていた。当時の鷹栖家当主“兼光”が、妻の妹――主人公の母親と強引に関係を結んで生まれたのが夾耶だった。表向きには兼光の息子“聖斗”の従弟として育てられた夾耶。だが10年前に兼光の理不尽な仕打ちを受け、母ともども館を追放されてしまった。極貧生活の中で母は惨めに死んでいき、夾耶は鷹栖家への憎悪を滾らせ、復讐を誓った。成長した夾耶は鷹栖家の“財務コンサルタント”、および“当主の相談役”として館に戻ってきた。復讐すべき兼光はすでにこの世になかったが、息子“聖斗”、その妹“琴乃”、聖斗の婚約者“碧月”、メイドの“美緒”、兼光の後妻“小夜子”といった人間たちがまだ残っていた。夾耶の復讐心は彼らに向けられる。夾耶は人当たりのいい善人を装い、裏で女たちを一人、また一人と籠絡し、自分のものにしてゆこうと画策する。幼い頃淡い思いを抱いていた碧月、その無邪気さがまぶしかった琴乃、憧れの女性だった美緒、未亡人の小夜子、全員を意のまま操り、それを利用して、鷹栖家のすべてを奪い取るために。今、復讐の幕があがる――。

Doki Doki る〜みんぐ

目の前の古い……いや、なにやら味わい深い建物を見上げて、俺は大きく息をついた。
数日前届いた叔母からの手紙――
「怪我をしてしまったので、私が退院するまで、代わりに2週間ほど下宿の管理人をお願いネ」

明るく書かれた叔母の手紙。
気楽なフリーター生活を満喫していた俺は、もちろん面倒なことはごめんだ。
じゃぁ、そんな俺が何故こんなところに立っているのかというと―

「追伸。今下宿しているのは、みんな若くてかわいい女の子たちばかりです。」

ぬっ!?

「普段から男手が足りず、頼りになる男の人を、全員が待っていることでしょう。」

……し、仕方ない! お世話になったおばさんが困っているのを助けない訳にはいかない!
こうして俺は、おばの下宿の代理管理人としてやってきた ――わけだが…
テレビ越しの情報でしか見たことの無いような−古き良き下町風情−な建物…
だがっ! 問題なのは外見ではなく中身!
そう! 住んでいる女の子のほうがオレにとっては意味がある。

これから2週間にわたる、薔薇色の生活が始まるのだ!!

ぶり〜ど!!

人身売買組織に拉致されて洋上を運搬されるところを、激しい嵐のどさくさに紛れて逃げ出した主人公。奇跡的に一命を取り留めた彼がが目を覚ますとそこは海岸。見ればかわいい女の子が自分を見下ろしている。言葉は通じるらしい。会話すると、主人公を不思議がる。体を触ってくる。胸がないのは何故? そしてコレは何? とチ○コをニギニギしてくる。照れる様子もなく、ただ不思議がって。ああ、これが極楽浄土なんだと主人公はハァハァしながら思うが、そうこうしていると占い師がやってきて長老のところにつれてこいと言う。

『やはり伝説は本当であった』

老婆はどうやら女の子達の親? 責任者?みたいなものらしい。集まってくる女の子達に、老婆は言う。
『言い伝え通り、我ら島と海を守る巫女のもとに神の使者が現れた』
おおー! と恐れおののく女の子たち。
この集団の集落に案内される内、ここが小さな島であり、男子という存在が無いことを知る。海と自然が生み出す生活のすべてがこの島には存在していたが、ナニが不足していた。丁寧なもてなしを受け、この女性集団は遙か昔から島を守っている存在だと知る。老婆は主人公含む巫女達の前で語る。この島では、世代交代の時期を迎え“巫女たちが年頃になると”神の使者が現れて、新たな生命を与えてくれるという言い伝えの元、長年にわたって島と海を守ってきた。

そういうわけで神の使者よ、頑張って巫女たちに子を授けておくれ。

海と島を守るため、我々は子孫を残さなければならない。すべては神のご意志により決められること。そしてそれが今このとき。巫女たちは男という存在を知らない。性も知らない。すべて教えてやっておくれ……。

すぺーす☆とらぶる

――現実世界の練馬区に程よく似た練マ区にある、ごくごく普通の教育機関『練馬学園』。当たり前に多くの部活が活動している中、一般生徒からは奇異の目で見られる部活が存在した。――その名も『練マ愛好会』。ショタッ気の強い弱気な少年、星見台(ホシミ・ウテナ)は、頭数合わせのため強引に愛好会へと入部させられていた。それ以外は、普通の学園生活を送っていた。が、近所に落ちた流星を発見してから、彼は宇宙人との争いに巻き込まれることとなる。流星の落下地点で宇宙人の女スパイと遭遇した台は、ひょんなことから彼女を自分の中に吸収してしまう。それからというもの、彼の中の女スパイを取り返そうとする宇宙人から狙われることとなる。そんな彼を救うのは、一風変わってはいるが普通の少女だと思っていた愛好会のメンバーたちだった。

キャラクター紹介

如月 渚(CV:計名さや香)
【登場作品:Doki Doki る〜みんぐ】
近くの保育園で働いている真面目な性格の女の子。
少々堅過ぎるくらいのしっかり者で、
管理人不在の下宿を自分が守らなければならないとすら考えている
下宿人たちの代表的存在。
世話焼きで、だらしがない者を見ると放っておけない性格でもある。
まじめ過ぎるため、恋愛感情などを抑え込んでしまう傾向があり、
少々過敏なところもある。
母性本能が強く世話好きなところが災いし、
春にべったりと甘えられているのだが、このままではいけないと考えている。
春日 春(CV:東かりん)
【登場作品:Doki Doki る〜みんぐ】
浪人生で、近くのメイド喫茶で働いている女の子。
普段からメイド服姿で過ごしているが、
それは憧れの存在である渚のお側に仕えるためであるという。
渚に対してはデレデレだが、
主人公に対しては不審である上に渚に近づく悪い虫と捉えており、
常に攻撃的に接してくる。
感情の起伏が激しく、一度信頼すると依存心が強く働き、べったりとなる。
渚に対してその依存心が発揮された状態にあり、
「お姉さま」と呼んで慕っている上、渚のためならばどんなことでもしようとする。
姫野 綾(CV:紗倉奈央)
【登場作品:Doki Doki る〜みんぐ】
新人のアイドル声優。
もの静かなお嬢さんタイプの女の子で、
本来的には恥ずかしがり屋なところがあるのだが、
仕事となるとどんな役どころもこなすことのできる演技派な一面も持っている。
今はまだ念願の声優になれた喜びで頭がいっぱいで、
演技のためなら努力を惜しまない頑張り屋でもある。
あまりにも演技に熱が入ると、どこまでが現実でどこからが演技なのか
はた目にはわからなくなることがある。
どのような演技もこなせるだけあって、意外と男女関係の心の動きにも敏感らしい。
榊 曜子(CV:遠野そよぎ)
【登場作品:Doki Doki る〜みんぐ】
霊媒師見習いとして、常に巫女服を着用した姿でいる女の子。
現われる時はどこからともなく「ちりーん」と鈴が鳴り、
おどろおどろしい雰囲気をまとっているが、
それは彼女が数年来霊に取り憑かれ続けているため。
曜子に取り憑いた霊は「兵隊さん」と呼ばれ、
他の住人たちもすっかり認知した存在。
それもそのはずで、曜子は時間によって
彼女自身と「兵隊さん」の意識が入れ替わってしまう特殊な体質。
御山 優(CV:深井晴花)
【登場作品:Doki Doki る〜みんぐ】
非常にハードな勤務態勢で働いている色っぽいナースのお姉さん。
下宿にも数日に一度くらいしか帰らないような状況で、
たまに下宿で見かけてもナース姿をしていることが多い。
実はけっこう有能な看護婦で、手術の際には執刀医に頼りにされるほど。
手術においてはアシストだけでなく助言もできる。
ただし、法的には執刀できない立場。
疲れると欲望に対してオープンになる性格で、
主人公のことは都合よく現われた性欲のはけ口のように考えているフシがある。
ミサキ(CV:安玖深音)
【登場作品:ぶり〜ど!!】
女の子達の中心的存在。
主人公につい冷たい態度を取ってしまうが、実は一目惚れしている。
腕っ節は強い。男と言う生き物のことは全然知らない。
リサ(CV:かわしまりの)
【登場作品:ぶり〜ど!!】
妖艶なお姉さん。
主人公に接することが嬉しくてたまらない。
エッチなことにものすごい興味があり、
島に流れついてきた物資のなかにまざってたエロ本を何冊かもっている。
耳年増だが処女。
書物において男というものを知っている。
アーチェ(CV:星咲イリア)
【登場作品:ぶり〜ど!!】
島一番の巨乳で処女。
子孫を残すと言うことに誰より積極的だが
それがエロい行為だとは理解していない。
主人公に接することやお世話をするのが好き。
男のことは長老に聞いていて基本的に知っている。
ただ知識のみなので恥じらいがない。
マイ(CV:みる)/ユイ(CV:成瀬未亜)
【登場作品:ぶり〜ど!!】
2人ともひよこのように主人公になつく。
姉は活発系、妹はおとなしい系。2人とも処女。
性行為というのをいまいち理解していない。
姉は実は裁縫が得意。妹は料理が得意。
ユウナ(CV:彩世ゆう)
【登場作品:ぶり〜ど!!】
礼儀作法に厳しく、島を守るために常に剣を鍛えている。
性的な知識はあるが、興味はまったくなし。
男に対する免疫も無い為に顔が接近するだけでも異常にテレる。
主人公の剣士としての弱さに幻滅する。
中村 温(なかむら・ぬくい)(CV:芹園みや)
【登場作品:すぺーす☆とらぶる 】
心優しく、おっとりとした、母性の塊のような女性。
その上『練マ学園で彼女にしたいNo.1』と言われるほどの美人。
なのだが、美人ゆえに近寄りがたく、
勇気を出して近づいたところで持ち前の茹で上がった脳内は告白を告白と捉えず
天然パワーで瞬殺する。
しかし、果たしてそのヌクヌクっぷりは本当に天然なのか?
南田中 鷹乃(みなみたなか・たかの)(CV:草柳順子)
【登場作品:すぺーす☆とらぶる 】
少々気が強めで、場を取り仕切る能力が高いため
同年齢の人間に対しても「しっかりもののお姉さん」といった印象をもたれる委員長タイプ。
台のことが大好きであり、世話をしていないと気が済まない。
大泉 映(おおいずみ・あきら)(CV:金田まひる)
【登場作品:すぺーす☆とらぶる 】
他人の考えよりも自分の世界を大事にし、
周囲とのコミュニケーションを取ることが得意ではない人間。
ヘタに頭が良いため、相手を馬鹿にしたような喋り方をしてしまうこともしばしば。
孤独にはなれているが、別に好きで孤独でいるわけではない。
出来ることならば仲間が欲しいと常々思っている寂しがり屋。
勇気が搾り出せないため、自分から他人を巻き込むことも出来ない。
シェリル・ブロッサム・ヒューズ(CV:大波こなみ)
【登場作品:すぺーす☆とらぶる 】
底抜けに明るく、かなり勢い任せで大雑把な性格に見えるが、
考えるべきところでは冷静に判断をつけることが出来る人間。
だが、宇宙人が相手になると冷静さを失ってしまう。お祭ごとが大好きで、
何かあるたびに打ち上げやらパーティーやらを開きたがる。
幼い頃に姉に動物や自然の話を読み聞かされていたため、
動物や自然が大好きである。
早宮 光(はやみや・ひかり)(CV:一色ヒカル)
【登場作品:すぺーす☆とらぶる 】
幼少期から過酷な環境で育ったため、
メンバーの中では人間として一番大人である。
しっかりと物事を考えられ、冷静な視点で事象を見ることが出来る。
彼女は、練マを守護する一族の生まれ。
その一族は練マの意思を司る存在であり、
練マの為に影となる、練マのバックボーンとも呼べる存在。
愛好会の無茶が通るのは全て光が裏で交渉し
練マの議員等権力者を黙らせているからである。
橘碧月 (CV:三郷綾夢)
【登場作品:令嬢の監獄 】
身長:163cm スリーサイズ:B84(Cカップ)/W58/H83

鷹栖家と懇意にしている名家の娘で、聖斗の婚約者。
婚約は当人の意志とは関係なく昔から決められており、鷹栖家にも幼少時から出入りしていた。
気が強く、昔から聖斗や夾耶を引っ張り回して遊んでいた。
成長した今は、雰囲気こそ大人びて落ち着いたものの、中身はあまり変わっていない。
婚約者である聖斗のことが嫌いなわけではないが、
思春期を迎えた時、心の大事な部分を占めていたのは夾耶だった。
夾耶がその母と共に鷹栖家を追放された後、
その消息は知れず、いよいよ婚約も現実の動きとして現れてきて、
碧月は想いを心の底にしまいこむより他になかった。
鷹栖琴乃 (CV:渋谷ひめ)
【登場作品:令嬢の監獄 】
身長:140cm スリーサイズ:B78(Aカップ)/W55/H78

鷹栖兼光の娘、聖斗の妹。
夾耶、碧月とも幼なじみで、小さい頃からいつもみんなの後ろをトコトコとくっついて歩いていた。
成長しても見た感じは小さい頃とあまり変わっていない。
無邪気で愛くるしく、古く陰鬱な雰囲気の漂う館の明るさを一身に受け持っているようなところがある。
見かけによらず俊敏で、運動神経も優れた夾耶の首に、反応する間も与えず飛びつきぶら下がることができる。
外見によらない、意外な内面も持ち合わせている。
趣味は手芸。部屋には自作の小物が山積みである。
日下部美緒 (CV:芹園みや)
【登場作品:令嬢の監獄 】
身長:152cm スリーサイズ:B88(Dカップ)/W59/H87

鷹栖家の使用人。夾耶より少し年上。
鷹栖家に連れてこられた当時、夾耶や聖斗は彼女に対してほのかな憧れを抱いた。
実は両親が借金のカタに彼女を鷹栖家に引き渡したもので、当然のように当主兼光の慰みものにされていた。
内心では激しく鷹栖家を憎んでいるが、復讐を実行に移すことができないまま、陰惨な辱めを受け続ける。
同じ館に住む、明朗闊達な青年である聖斗に対して恋心を抱いているが、その父親に汚され
きった自分が彼と結ばれることはあり得ないと、自ら想いを封印している。
使用人としては優秀。
趣味はあやとり。名人級の腕前。
鷹栖小夜子 (CV:香澄りょう)
【登場作品:令嬢の監獄 】
身長:156cm スリーサイズ:B86(Fカップ)/W58/H88

鷹栖兼光の後妻。
未亡人で色香にあふれた熟女。
元は兼光の愛人の一人。聖斗、琴乃の母親が亡くなった後、鷹栖夫人の地位を得た。
兼光が亡くなり、自分の立場が不安定になって焦っている。
そのため、味方を増やそうと、自分から夾耶を誘惑してくる。
それなりにいい家の出身ではあり、欲は深いが決して下品ではない。
趣味は香水集め。

作品詳細情報

審査団体

倫理協会
ソフ倫
受理番号
0005920D

動作環境

必須 CPU
PentiumIII 1.3GHz
必須メモリ
128MB
推奨メモリ
512MB
必須解像度
800x600
必須色数
ハイカラー
推奨色数
フルカラー
音源
PCM、DirectSound
DirectX
9.0b以上

この作品のご購入

このブランドの作品一覧

関連作品一覧

Gyutto冬の超特価セール2020【PCゲーム】
【最大90%OFF】 Norn/miel子作りフェス!
クーポン
【最大90%OFF】 Norn/miel子作りフェス!
 推しのラブより恋のラブ

カテゴリーメニュー

  • 価格帯からさがす
  • 〜1000円
  • 1000〜2000円
  • 2000円〜3000円
  • 3000〜4000円
  • 4000〜5000円
  • 5000円以上
  • 対応OSから探す
  • Windows7
  • Windows8
  • Windows10
  • Android
  • クリエイターから探す
  • 原画家一覧
  • シナリオ一覧
  • 音楽担当一覧
  • 声優一覧
    支払方法一覧

    メルマガ限定割引クーポンあり!