催眠アプリで寝取りハメ〜これまでの恨み、ヤり返してやる!〜 The Motion Anime 

催眠アプリで寝取りハメ〜これまでの恨み、ヤり返してやる!〜 The Motion Anime アパタイト
カテゴリー
PCゲーム/低価格フロア
作品形式
プレイ動画
ブランド
アパタイト
ジャンル
プレイ動画催眠・洗脳寝取り
原画家
蒼井 遊美
シナリオ
岡下誠
声優
配信開始日
2020年02月28日

PCゲーム『催眠アプリで寝取りハメ〜これまでの恨み、ヤり返してやる!〜』がモーションアニメ化!!原画家『蒼井遊美』×シナリオライター『岡下誠』!

サンプル画像

   

あらすじ

“三沢孝太”は、見た目が良くなく、内向的な性格。
そのため、クラスでは疎まれているが、
大きな危害を加えられることはなかった。

ある日、雑用を押し付けらた孝太は、
その用事で“柴崎彩花”に話しかけるが、
孝太の顔を見た瞬間、彩花は驚き椅子から転げ落ちてしまった。

「おいっ、なにいきなり人の彼女を押し倒そうとしてんだ」

そこへ現れた彩花の彼氏“関島薫”が、
一瞬にして孝太の襟をつかみ、床へ強く叩きつける。

「おまえのせいで彩花が怪我するかもしれなかったんだ。これくらいは当然だ」

彩花が事情を説明するも、関島は悪びれる様子もない。
理不尽な言いぐさで、孝太を性犯罪者扱いにした。

・・・それ以来、孝太は同級生から
直接的な嫌がらせを受けるようになる。

この理不尽さに腹を立てた孝太は、オンラインゲーム上で
『復讐をしたい奴がいる』と打ち込んでしまう。
すると秘匿で、スマホで人を催眠状態にできる
『催眠アプリ』を薦められる。

半信半疑ながらも、これを使い、復讐を誓う孝太。
そう、“関島薫”に1番ダメージを与えるには――。

キャラクター紹介

柴崎 彩花 (シバサキ アヤカ) (声優: )
“関島薫”の彼女。
“孝太”には普通に接しなきゃと考えているが
内心怖がっていて、すこし表に出てしまうことも。
カラオケ店でバイトしている。
三沢 孝太(ミサワ コウタ)
主人公
外見がよくなく、内向的。
疎まれているのは自覚しており、多少の嫌がらせには目をつぶっていた。
関島 薫(セキシマ カオル)
“柴崎彩花”の彼氏
嫉妬深いところがある。

この作品のご購入

このブランドの作品一覧

関連作品一覧

【最大90%OFF】夏休みまで待てない♪Norn/Miel サマーセール
クーポン
アトリエかぐや20周年記念キャンペーン

カテゴリーメニュー

  • 価格帯からさがす
  • 〜1000円
  • 1000〜2000円
  • 2000円〜3000円
  • 3000〜4000円
  • 対応OSから探す
  • Windows7
  • Windows8
  • Windows10
  • Android
  • クリエイターから探す
  • 原画家一覧
  • シナリオ一覧
  • 音楽担当一覧
  • 声優一覧
    支払方法一覧