異世界魔術師は魔法を唱えない1 

PDF形式 ノベル 立ち読み版
異世界魔術師は魔法を唱えない1 もち
カテゴリー
電子書籍/ノベル
出版社
キルタイムコミュニケーション
レーベル
ビギニングノベルズ
ジャンル
調教凌辱・陵辱プリンセス・お姫さまメイドファンタジー
著者
もち
イラスト
218
ページ数
348ページ
サイズ
18.1 MB
配信開始日
2015年04月12日

小説投稿のサイト「小説家になろう」の男性向けサイト「ノクターンノベルズ」からついに書籍化!時代遅れの魔法文明に召喚された悪漢魔術師の異世界蹂躙劇!

解説

小説投稿のサイト「小説家になろう」の男性向けサイト「ノクターンノベルズ」からついに書籍化!

突然「勇者」として異世界に召喚された魔術師ヤード。
ヤードのいた世界と比べこの世界の魔術は遅れており、
同じく他の世界から召喚されてきた勇者達も頼りない。

しかも元の世界に戻れないときた……。
こんな絶望的な状況でも、ヤードは怪しくほくそ笑む。

「覚悟しておけよ、この世界の人間達。
魔導技術の遅れたこの世界は、俺にとって巨大な玩具箱だ。
好きなように遊ばせてもらおう」

悪漢魔術師ヤードが圧倒的な魔導技術で異世界を蹂躙する──!!

目次

●【第一章】異世界への期待、失望の勇者召喚
●【第二章】偽りの感情、作られた愛
●【第三章】束の間の出会い、弟子との出会い
●【第四章】迫りくる絶望、勇者という希望
●【第五章】公爵の策謀、裏切り者の罠
●【第六章】戦いは終わり、平穏は遠く
●【第七章】騎士との決闘、姫との誓い
●【第八章】旅路は急ぎ、問題は突然に
●【第九章】迷いの森、招かれざる客
●【第十章】一夜の過ち、気の迷い
●【第十一章】憂さ晴らしの餌食、真夜中の蹂躙激
●【第十二章】使命は果たし、悩みは増え

この作品のご購入

このブランドの作品一覧

腐蝕『瀛州迷花録』配信記念 色気ムンムン!オトナの女性特集!50%OFF!
クーポン