妹恋だいあり〜2 

アドベンチャー レビューあり
チェーンリアクション
カテゴリー
PCゲーム/低価格フロア
作品形式
アドベンチャー
ブランド
チェーンリアクション
ジャンル
ツンデレアドベンチャー
シリーズ
妹恋だいあり〜
原画家
YUKIRIN
シナリオ
天崎カケル
ボイス
あり
ファイルサイズ
173 MB
配信開始日
2006年03月02日

妹恋だいあり〜 シリーズ詳細

エッチな妄想を綴った妹の日記をモノローグ的に描いたAVG『妹恋だいあり〜』の第二弾! 今回もツンデレ義妹のエッチな妄想1000%の日記を盗み見しちゃおうッ!!

サンプル画像

あらすじ

聖コリアンス学院の二年生である眞浩(主人公)は、マンションでひとり暮らしを満喫していたが、急遽、妹の鳳霞が監視役として一緒に暮らす事になった。妹といっても血は繋がっていないばかりか、学年も一緒だ。何故、親が突然、義妹を送り込んできたのかは不明だが、普段からだらしなく規則正しい生活をしていない眞浩を心配してのことではないか。そんなことはどうでも良く、眞浩にとって重要なのは、最近、鳳霞の自分に対する態度が冷た過ぎる事だ。昔のように仲の良い兄妹に戻りたいものだが……。一緒に暮らすようになって数日後のある夜、眞浩は鳳霞の部屋が何やら騒がしいので聞き耳を立ててみると、自分の名前を呼んでいるようだ。気になった眞浩は、鳳霞の部屋を覗いてみると、そこには……!?

作品概要

エッチな内容を綴った妹の日記をモノローグ的に描いたAVG『妹恋だいあり〜』の第二弾となる本作は、前作と同様に、ヒロインとなる義妹の日記を盗み見しながら物語が展開していく。

今回の義妹ヒロイン鳳霞は、普段は兄に対してツンツン冷たい素振りを見せるが、実際は兄にベタ惚れにゃんな状態で、夜な夜なオナニーで自分を慰めている、そんな女の子だ。そして、そうした兄への想いが、エッチな妄想1000%で日記に綴られているわけやね。

この物語は、ツンデレ義妹の表と裏をつぶさに観察(堪能)できる一本なのだ。

動作環境

必須 CPU
PentiumIII 500M-Hz
推奨 CPU
PentiumIII 800M-Hz
必須メモリ
64-MB
推奨メモリ
128-MB
必須解像度
800×600
必須色数
ハイカラー
音源
PCM
DirectX
DirectX8.1以上

この作品のご購入

クーポン
トリニティ×カラミティ 配信記念セール
5本で5000円!エスクードまとめ買いキャンペーン
まいてつ 普及版

カテゴリーメニュー

  • 価格帯からさがす
  • 〜1000円
  • 1000〜2000円
  • 2000円〜3000円
  • 3000〜4000円
  • 対応OSから探す
  • Windows7
  • Windows8
  • Windows10
  • Android
  • クリエイターから探す
  • 原画家一覧
  • シナリオ一覧
  • 音楽担当一覧
  • 声優一覧
    支払方法一覧