魔法戦士プリンセスティア(DL) 

アドベンチャー レビューあり
魔法戦士プリンセスティア(DL) Triangle
カテゴリー
PCゲーム/美少女ゲーム
作品形式
アドベンチャー
ブランド
Triangle
ジャンル
アドベンチャーファンタジー戦うヒロイン変身ヒロイン辱め性開発
シリーズ
魔法戦士スイートナイツ
作品テーマ
変身ヒロイン凌辱AVG
原画家
斎藤なつき
シナリオ
反事象桂林
声優
島香麗子彩世ゆう飯田空木葉楓北都南日向裕羅
ボイス
あり(女性キャラのみ)
ファイルサイズ
1.78 GB
配信開始日
2013年01月18日

魔法戦士スイートナイツ シリーズ詳細

魔法少女淫辱AVGの傑作「魔法戦士スイートナイツ」シリーズ第二弾! ニューヒロイン“ティアナ姫”が魔法戦士“プリンセスティア”となって、更なる恥辱に身悶える!

サンプル画像

あらすじ

“スイートナイツ”の少女たちが、“メッツァー・ハインケル”と地上で戦っていたのと同じ時期……異世界ロアでは、“ゼーロウ”に捕らえられていた“クイーン・グロリア”の第一王女“ティアナ姫”が、女神近衛団の手によって救い出された。しかし、彼女を救出するために、他の多くの戦士が捕らえられてしまった。一方救い出されたティアナ姫は、供を連れてこちらの世界へ逃がされる。そこでゼーロウは、こちらの世界でスイートナイツと戦っている幹部のメッツァー・ハインケル(プレイヤー)に、ティアナ姫の捜索と捕獲を命令した。ティアナ姫は聖なる力を秘めた『聖涙石』と呼ばれる宝石を持っており、彼女は、この『聖涙石』に願うことによって、魔法戦士“プリンセスティア”へと姿を変えることができる。しかしこの石は、ティアナ姫の力、魔力、感覚を増幅させると同時に、性的な感覚も鋭敏にしてしまう。ティアナ姫を捕らえただけではまた逃げられるだけと考えたメッツァーは、このことを利用して、スイートナイツに対してそうしているのと同じように、ティアナ姫に性的な責めを与えて、淫らな性奴隷に貶めたあと捕獲しようと計画する。一方ティアナ姫は、自分のために捕らえられてしまった騎士団員たちを救い出すためにと、未成熟な身体が快楽に犯されることに耐えながら、健気にメッツァーの責めに立ち向かう。

作品概要

魔法少女淫辱AVGの傑作「魔法戦士スイートナイツ」シリーズ第二弾! ニューヒロイン“ティアナ姫”が魔法戦士“プリンセスティア”となって、更なる責め苦に身悶える! 羞恥、露出、人質を取られて言いなりになるのはもちろん、個性的な魔物による淫辱もたっぷり登場! こだわりのコスチューム着衣も健在だ! しかも辱しめられるのはプリンセスティアだけじゃない! すでに捕えられている“スイートリップ”や“スイートキッス”、プリンセスを救出に来る第一騎士団副長“エレニス”……。アナタは悪の幹部“メッツァー”として魅力的な二人の副官に指示を出しながら、全ての戦士たちを調教するのだ!

キャラクター紹介

ティアナ・リリアン・トランシルヴェール(CV:島香麗子)
異世界ロアを治めるクイーン・グロリアの娘、第一王女。
プリンセス・ティアという、魔法によって戦士に変身した別の姿を持つ。
性格は純粋無垢で清純そのもの。
多くの騎士団員たちが自分を助けるために捕らわれたことに心を痛め、
彼女たちを救い出すために、
変身によって身体が快楽に敏感になっていくことに耐えながら、
悲壮な決意で悪の組織ゼーロウと戦い続ける。
エレニス(CV:彩世ゆう)
ティアナ姫を救出するために地上に遣わされた、
女神近衛団第一騎士団副長。
任務に忠実で、戦士としての誇りを大切にしている武人。
ロアの王宮では常にティアナ姫の側に控えていたので、
誰よりもティアナ姫のことを思っている。
フェリセス(CV:飯田空)
元第一騎士団エンジェルナイツの騎士団長。
現在はゼーロウに調教され、女神近衛団を裏切っており、
メッツァーの新たな副官として派遣される。
ココノとは違い、前線に随伴してくる武闘派。
かつて仕えていたティアナ姫に襲いかかり、
その淫らになった肢体で恥辱を与える。

作品詳細情報

審査団体

倫理協会
ソフ倫
受理番号
0005506D

動作環境

必須 CPU
PemtiumIII 1GHz
推奨 CPU
PemtiuIV1.4G
必須メモリ
1GB
推奨メモリ
2GB
必須解像度
800×600
必須色数
フルカラー
音源
DirectX9.0cが正常に動作するビデオカード
DirectX
DirectX9.0c以後

この作品のご購入

このブランドの作品一覧

Pure Marriage 〜赤い糸物語 さくら編〜
ことのはアムリラート

カテゴリーメニュー

  • 体験版リスト
  • 値引きセール一覧
    美少女スカイスクレイパー左@
    美少女スカイスクレイパー左A