戦女神ZERO 

レビューあり デモムービー
戦女神ZERO エウシュリー
カテゴリー
PCゲーム/美少女ゲーム
作品形式
AVG+RPG
ブランド
エウシュリー
ジャンル
獣人・獣娘触手プリンセス・お姫様ファンタジー巨乳・爆乳乱交戦うヒロインAVG+RPG辱め女王様
シリーズ
戦女神
原画家
鳩月つみき
シナリオ
矢田影見松江旺來
音楽担当
有限会社クワイア
ボイス
女性キャラフルボイス
ファイルサイズ
3.13 GB
配信開始日
2010年02月05日

戦女神 シリーズ詳細

“エウシュリー”の大人気シリーズ「戦女神」。その第一作目よりも過去に遡り、シリーズ全編通しての主人公・エリカが「神殺し」に至るまでのストーリーを綴った『〜ZERO』が、いよいよダウンロードで登場!! ※エロゲー批評空間-のレビューはコチラ→戦女神ZERO

サンプル画像

あらすじ

神々の戦いによって二つの世界が融合して創生された世界「ディル=リフィーナ」で生まれた剣士・セリカ(主人公)は、嵐の神の使いとして、魔物や民族同士の争いで苦しめられている民のため戦っていた。ある日、神殿より邪悪な神器を浄化する方法を探すよう命じられ、旅立ったセリカだったが、旅の道中で出会った仲間たちと、その神器と神の力をめぐる争いに巻き込まれるのだった。この争いによって、神の肉体を奪った「神殺し」と呼ばれる伝説の神格者となったセリカは、あらゆるものに忌み嫌われ、人や魔、神にまでその肉体を狙われるようになる――、しかしそれはまた違った時代(とき)の物語……。

作品概要

1999年『戦女神』、2002年『戦女神2 〜失われし記憶への鎮魂歌〜』に続く、「戦女神」シリーズの第三弾としてリリースされた本作『戦女神ZERO』。ストーリーは、第一作目『戦女神』よりも過去に遡り、シリーズ全編通しての主人公・エリカが「神殺し」に至るまでの内容になっており、本作から『戦女神』シリーズを始めたユーザーも、まったく問題なくゲームを楽しめるはずだ。また旧作で盟友である魔神ハイシェラが剣に封じられるまでの経緯なども語られ、これまでの二作品をプレイしているユーザーにとっても嬉しいエピソードが収録されている。

ゲームシステム

ゲームは、旧作と同じく、ゲーム性の高い本格的なRPGと、美少女ゲームならではのアダルティックなイベントが楽しめる、ヒロイック・ファンタジーAVG+RPG。今作では、前作『戦女神2〜』で好評だったフレームバトルシステムを継承しつつ、プレイアビリティーをさらに追及、より洗練されて遊び易く、奥深いシステムに進化している。他にも、能力値を自由に上昇できるキャラクターの成長や、召喚魔法、アイテム合成なども健在だ。

キャラクター紹介

セリカ・シルフィル[第一世代主人公]
本編主人公。
冒険者達の守護神や、開拓の神として崇められている嵐の神(バリハルト)の神官戦士。
純粋で正義感が強く、平和を愛する人柄と、卓越した剣の腕前、そして潜在する大きな魔法能力から「勇者」と呼ばれこともあるが、本人はそれを好ましく思っていない。
しかし、自分の身を顧みない勇ましいその戦いぶりは、勇者と呼ばれるに相応しい。

俺は……自分の力の使い方が分からない……。
セリカ・シルフィル[第二世代主人公]
古の神との戦いで神の肉体を奪った「神殺し」として目覚めたセリカ。
神の肉体を維持するため、大量の精気(=魔力)を必要とするため、時に人や魔物を襲って精気を得たい衝動に駆られる。
昔の自分の記憶と感情を失い、真実を知らないまま、邪教徒として追われる身となる。

サティアとの約束を果たすため、何ができるのか……。
セリカ・シルフィル[第四世代主人公]
永い眠りから目覚めた主人公。
さらに多くの記憶を失っており、自分の過去と正体を求めて、彷徨っていたところを、商人・シャマーラと出会い、その護衛として旅することになった。
しかし、神の肉体を狙う者たちとの戦いに否応なく巻き込まれ、それに関わる者たちに不幸と災いを呼んでしまう。

大切な者を殺した、その罪を背負っても生きる。
サティア・セイルーン
セリカが廃都で出会った不思議な雰囲気を持つ旅人。
知識の神(ナーサティア)の元で民族の暮らしを調べている。
好奇心と知識的な探究心は旺盛だが、物欲は薄く、物静かで浮世離れしたところのある女の子。
彼女は、セリカに運命的な何かを感じており、またその考え方に共感を持ったことから、共に旅することになる。
セリカは、周囲に溶け込むような透明感がある彼女を、精霊のように感じることもあるようだ。

……貴方は、自身の行いに対する答えを、既に見つけているわ。
魔神ハイシェラ
人が踏み込まない竜族領や亜人間領などの辺境を根城とする女魔神。
性格は残虐なものの、卑怯卑劣な行為を憎むといった面を持つ。
「地の魔神」とも呼ばれる彼女は、隣接する「水の巫女」や「空の勇士」と勢力争いをしている。
強者を倒して得た魔力で、さらに強大な魔神になることを望み、倒した相手を気に入れば、性魔術で魔力を奪い、または支配することも厭わない。

煩い風だの……我の肌を逆撫でするならば、この場で散らしてくれようぞ。
神殺しハイシェラ[第三世代主人公]
女神の肉体を手に入れ、魔物が蔓延る辺境一帯を支配しようと目論むハイシェラの姿。
残虐な性格そのままに、歯向かう者は徹底的に叩き潰し、捕らえた者は性魔術で陥落させる暴君。
彼女に抵抗する勢力は後を絶たないが、そうした状況を楽しみながら、次の野望を企んでいる。

我が手で滅ぼしたのではない場所に君臨するのは、いささか面白くないの。
カヤ
嵐の神(バリハルト)の神官にして、セリカの姉。
出生の問題から高位な神官職には就いていないものの、神官としての能力はセリカに勝るとも劣らない。
性格は明るく、さっぱりしている。
真面目で実直な弟・セリカをからかうことが大好き。
その弟に恋人が出来て、姉として喜んでいるが、同時に寂しさも感じている。

このあたしから逃げ切れるとは思わないでね♪
アビルース・カッサレ
地下都市(フノーロ)で魔法の研究をしている風変わりでお人好しな魔術師。
人付き合いは苦手だが、苦しんでいるセリカを甲斐甲斐しく世話をするなど、優しい一面も。
しかし、セリカとの出会いによって、女神の肉体や力に強く惹かれ……。

困っていることがあれば、僕が手助けいたしますよ。
ペルル
両腕が羽になった鳥人で、魔術師・アビルースの使い魔。
明朗快活な性格。
セリカの魔力を補うために積極的に性魔術に協力する。

お師範様! この人倒れちゃいましたよ!
空の勇士
広大な竜族領を代表する若き女戦士。
竜族としては、まだ年若いが、その力と知名度は「水の巫女」「地の魔神」に比肩し、畏怖の対象ともなっている。
「災厄の種」出現の預言から、神殺し・セリカの前に立ち塞がる。

万里を見通す儂の目、欺けると思うたか。
魔神アムドシアス
芸術と音楽を愛する、ソロモン72柱の一柱にして、魔神・ハイシェラと対立する古神時代の魔神。
彼女は、ハイシェラを芸術をわからない乱暴者と卑下し、ハイシェラは彼女を嫌味な軟弱者と罵り、互いに相容れず、妙なライバル意識を持っている。

ソロモンの一柱が、貴様のようなどこの馬の骨とも分からぬ魔神に負けはせぬ!
白銀公
エルフ領・珊瑚森(トライスメイル)の長(おさ)。
人間族と魔族の領土と隣接しながら、比較的平和な統治を維持できているのは、彼女の存在が大きい。
エルフ族には他部族との交流を制限する掟があるものの、彼女は「水の巫女」や「空の勇士」ら交流し、森と一族を守る最善を尽くしている。
神殺し・セリカの出現は、エルフ族の在り方や、彼女の考え方に影響を与えることになった。

「我がルーンエルフは干渉せず、干渉されず」
シャマーラ・クルップ
交易の神(セーナル)の行商人。
誠実勤勉を自称する、お宝大好き泥棒気質の女の子。
記憶を失って彷徨っていたセリカに同情し、自分の護衛役として雇い入れる。
商人として様々な土地を渡り歩き、その土地それぞれの文化に明るく、また民衆に慕われる神々の伝承に精通している。
戦いになれば、様々なアイテムを駆使して、セリカをバックアップする。

さぁーて! 今日も元気にお宝探しだよ!

作品詳細情報

審査団体

倫理協会
ソフ倫
受理番号
0003162D

動作環境

必須 CPU
Pentium41.7GHz
推奨 CPU
Pentium4 2GHz
必須メモリ
512MB
推奨メモリ
768MB
必須解像度
800×600
推奨解像度
800×600
必須色数
ハイカラー
推奨色数
フルカラー
DirectX
9.0c以上
備考
Windows Vistaで快適にプレイする場合には上記推奨環境以上のCPU性能と高速なビデオカード、メモリーは1GB以上の搭載を推奨。 またCPUはデュアルCPU、デュアルコアCPUを推奨します。

この作品のご購入

このブランドの作品一覧

関連作品一覧

ハッピーハロウィン
ライアーソフトまとめ買い
おにギュ

カテゴリーメニュー

  • 体験版リスト
  • 値引きセール一覧

    メルマガ限定割引クーポンあり!