戦女神VERITA DL版 

ロールプレイング レビューあり
エウシュリー
カテゴリー
PCゲーム/美少女ゲーム
作品形式
ロールプレイング
ブランド
エウシュリー
ジャンル
ロールプレイングファンタジー戦うヒロイン
シリーズ
戦女神幻燐の姫将軍
作品テーマ
ファンタジーRPG
原画家
鳩月つみき
シナリオ
藤原組長矢田影見高杉九郎
音楽担当
クワイア
声優
知七未来羽富樫ケイ青山ゆかり野神奈々緒田マリ新堂真弓大波こなみ岩泉まい春日アンかわしまりの紫苑みやび五行なずな逢川奈々金松由花神埼ちひろ民安ともえユリアきさらぎ暁黒岩心々桜川未央ダイナマイト♡亜美
ボイス
あり
ファイルサイズ
4.37 GB
配信開始日
2012年08月03日

戦女神 シリーズ詳細

幻燐の姫将軍 シリーズ詳細

アダルトゲーム最大のサーガと謳われる「戦女神」と「幻燐の姫将軍」シリーズが、ついに一つの物語に合流! 萌えゲーアワード2010大賞部門銀賞! プログラム賞受賞! 傑作の名をほしいままにしたカリスマRPGがついにDL版でリリース!

サンプル画像

あらすじ

幻燐戦争と呼ばれた戦いは、魔族の血を引くメンフィル王“リウイ”の勝利によって終結した。姫神“フェミリンス”となりつつも戦いに敗れたカルッシャの姫将軍“エクリア”は追放され、歴史から姿を消していた神殺し“セリカ”に断罪の死を求める。しかし、フェミリンス直系の娘が弱体化、そして、禍の元凶たる神殺しが再び姿を現したことにより、大陸中原に封じられていた様々な勢力が蠢動し始める。メンフィル王リウイもまた最愛の妻“イリーナ”を失った辛さを癒す間もなく、広大な領土を守るべく東西の光闇勢力と駆け引きを迫られ……。そして運命に引きあわされるかのようにセリカとリウイの二大英傑があいまみえる。

作品概要

アダルトゲーム最大のサーガと謳われる「戦女神」と「幻燐の姫将軍」シリーズ。あまりに雄大かつ長大な2つのファンタジーが、ついに一つの物語に合流した! 萌えゲーアワード2010大賞部門銀賞! プログラム賞受賞! 傑作の名をほしいままにしたカリスマRPGがついにDL版でリリース! 本作「VERITA」は2008年6月に発売したRPG「戦女神ZERO」の続編であり、なおかつ「幻燐」シリーズと「戦女神」1、2の間を繋ぐ、壮大なる完結作だ。戦女神の主人公“セリカと”幻燐の主人公“リウイ”――本作ではそれぞれが主人公として並び立ち、戦女神と幻燐の歴史が「一つの世界の歴史」として描かれていく。放浪の旅を続けるセリカとエクリアの行動によって、リウイの周囲や歴史に影響を及ぼし、また、協力や対立、史実に基づいた仲間の生死にも変化が訪れることになる。壮絶なる戦いと冒険の先にあるのは、驚愕のVERITA=「輪廻の真実」なのか!? かつてないスケール、かつてないドラマ、そして大満足のエロスで綴られる本格ファンタジーの舵を切るのはアナタ自身だ!

初心者に優しくマニアも唸らせる“スグレモノ”

「VERITA」のゲームシステムは『マニュアルなしで挑戦できる設計』を重視。初心者でもあっという間にこの世界にのめり込むことができる優れたシステムだ。前作「戦女神ZERO」をベースに、選択画面や操作性を最適化し、チュートリアルも完備。誰にでも気軽に楽しめる工夫が徹底されているぞ。さらに「ZERO」から召喚ユニットの扱いや味方の行動ルーチン設定の改善、戦闘後の経験値自動振り分け等、 様々な点で改善が施された。必殺技や魔術も系統別表示の対応やキャラクター専用技の追加、更には特殊能力の導入でキャラクターに個性が増し、戦闘に駆け引きが生まれ、さらに手に汗握る激闘に! 初心者に優しく、マニアをも歓喜させる完璧なシステムに是非触れて欲しい!

女の子の敵キャラを捕まえたら……

『性魔術』を扱えるキャラに限り条件を満たすと特定の敵を捕縛することが出来る! 捕縛するとHなCGも見られ、更にはサポートキャラクターや招聘等、様々な形で自陣を援護してくれるぞ!

キャラクター紹介

セリカ・シルフィル
【放浪の神殺し】
女神アストライアの肉体を持つ放浪の剣士。
人々から神殺しと呼ばれ畏怖と神話の対象とされ、
すべての神々の敵となり、数々の戦いで仲間や心を失いながらも、
剣に封じられた仇敵の魔神ハイシェラと共に旅を続けている。
気紛れでエクリアを連れて歩くことになったが、
苦悩するエクリアを見て、失われていた過去や未来を模索するようになる。

「……分からないな。俺ほど自分の心の動きが分からないものもいないだろう」
ハイシェラ(CV:知七)
【剣に封じられた魔神】
セリカの剣に封じられた魔神。
かつて神殺しの身体を執拗に狙ってきたライバルだった。
セリカ(とエクリア)だけに通じる心の会話で冒険の指南をしてくれる。

(ふふん。これから南へ行けば行くほど、
我やセリカの伝承を聞くことになるぞ)
エクリア・フェミリンス(CV:未来羽)
【呪われし姫将軍】
元カルッシャ王国の姫将軍(きしょうぐん)。
(幻燐2より)闇夜の眷属国となったメンフィル王国とリウイとの戦いに敗れ、追放される。
姫神フェミリンスの末裔であり、最終決戦では姫神化の暴走で妹イリーナを殺害してしまう。
血縁者に移ってしまうフェミリンスの呪いで死ぬこともできない絶望の中、
神殺しのセリカと出会い、彼に死の贖罪を求めるようになる。
死を求めて旅を続ける中(VERITA本編)で、自らの罪を自覚し、安易な死よりも困難な生を選ぶ。
いつ終わるともしれない贖罪を果たすため、
セリカの使徒となって永遠に近い刻を生きることに。

「お願い……私を殺して……セリカ……」
マリーニャ・クルップ(CV:富樫ケイ)
【冒険家にして商売人】
謎の子供に高い盗賊技術を買われて雇われた、自称、冒険家にして商売人。
エディカーヌ帝国の帝都スケーマに侵入したことから、
人の身でありながら神々や魔族の戦いに巻き込まれていく。
シュリやセリカを見たときに、どこかで会ったことがあるような気がするらしいが……。
戦女神ZEROで登場したシャマーラ・クルップの子孫。
シュリ・レイツェン(CV:ダイナマイト亜美)
【農村で暮らす少女】
一面の小麦畑に埋もれたような農村(イストの村)で暮らしている少女。
戦乱の影響か、言葉を発することもせず、感情も表に出さない。
とある事件の後にセリカに身請けされ、徐々に感情を取り戻していく。
ルナ=クリア(CV:青山ゆかり)
【マーズテリアの聖女】
セリカと対立する強大な軍神マーズテリアに仕える聖女。
マーズテリア教皇と同等の影響力を持ち、
(戦女神ZEROより)300年ほど経過した現在でも若さを保ち、
政治面でセリカの贖罪に力を貸した。
女神体と惹かれあっているのか、
エクリア以上に運命的な出会いを感じあっている。

「……犯してしまった罪から逃れることはできない。でも……救いはあっていいはず」
リーフ・テルカ
【マーズテリアの騎士】
戦女神ZEROで登場したイソラ王国の王女シュミネリアと勇者ヴィルトの末裔。
マーズテリアの騎士で、ケテ海峡守備隊の守備隊長を任され、
軍艦の指揮も執る有望な若者。
セリカと関わったことで船は大破し、多くの部下を失った叱責を受けるが、
ルナ=クリアの計らいにより
直属の部下(戦女神ZEROのゾノ・ジに相当)として付き従うことになる。

「何としてでも進まなくてはなりません。
民を守るために我らがここで倒れようとも」
水の巫女(CV:野神奈々)
【レウィニアの守護者】
レウィニア神権国を統治する地方神に属する者。
後(戦女神1-2)のセリカの同盟者。
人の前に姿を現すことは滅多になく、
水の流れのように人々の運命の行く末を見守っている。
(戦女神ZEROでも)災いを呼び込む神殺しを見守りつつも、
結果的に敵がセリカによって排除され、
大陸中原で随一の大国まで成長させた策士。
レクシュミ・パラベルム(CV:緒田マリ)
【不死騎兵隊「アナート・ヴァイ」団長】
戦女神ZEROではレウィニア神権国の女神『水の巫女』の使徒として
当時のセリカを助けた神格者。
現在は、レウィニア南方の重要拠点『城塞都市シーランス』の領主であり、
10以上あるレウィニア騎士団の一つ
『不死騎兵隊[アナート=ヴァイ]』の軍団長でもある。
アムドシアス(CV:新堂真弓)
【美を愛する魔神】
芸術と音楽を愛する古神時代の魔神。

「一つ、世に美を愛する魔神ここにあり。だが貴様の所行に一点の美も無し」
謎の子供
――謎。
ナベリウス(CV:大波こなみ)
【ソロモン72柱の魔神】
冥界がある「冥き途(くらきみち)」を守る門番にして、
ソロモン72柱が一柱とされる魔神。
(戦女神ZEROでは)セリカの盟友となり、強力な暗黒魔術にて力を貸した。
現在では、亡霊のリタと共に冥き途の門番に戻る。
時折セリカが近くまで来ると気配を感じ会いたい様子だ。

「…………セリカ、もてもて…………知ってる…………」
リタ・セミフ(CV:岩泉まい)
【魔槍に魅入られた者】
神殺し前のセリカに恩のある暗黒槍と同調した亡霊少女。
(戦女神ZEROでは)使い魔としてその力を発揮した。
現在ではナベリウスと共に冥き途にて、死者の管理を手伝っている。

「あの鷹は 『死者を飲み込みし者』。
その名の通り、この冥き途へお食事に来るの」
レイーネ(CV:春日アン)
【猫獣人】
セリカ用使い魔。
「お宝探し」 と「ねこぱんち」 が得意。
テトリ(CV:かわしまりの)
【ユイチリ(木の精)】
新キャラ。木の精のひとつ『ユイチリ』という足が植物のエルフ姿の妖精。
ユイチリは弓や治癒魔法に長けており、
ある部分(肛門)から排出される甘い樹液が特徴。(姫狩りでも好評だった種族)
ある集落で『山の主さま』にとり憑かれており、時折人格が入れ替わる。

「私はいつでもいいのよ…… あなたの欲望を咥え込んであげる……」
リウイ・マーシルン
【メンフィル王】
(幻燐1より)魔神グラザと姫神フェミリンスの末裔の母との間に生まれた半魔人。
正統魔族より劣るとされる闇夜の眷属と呼ばれる魔族集団を率いてメンフィル王国を襲撃。
嫁入り前であった大国カルッシャの姫イリーナ(エクリアの妹)を奪いつつも、
人間と魔族の共存を目指すようになる。
(幻燐2では)メンフィル国王となりカルッシャ王国と幻燐戦争を起こす。
戦いは苛烈を極め、最愛の妻イリーナを失い、エクリア率いるカルッシャに勝利。
現在では、失意のまま広大な領地を巡る
光と闇の陣営との駆け引きを行う大国としての器量が問われることとなる。
新たな戦い(VERITA本編)の中で、
イリーナの魂が今もブレアードの呪いによって苦しんでいること、
それを救い出す方法があることを知り、国を守りイリーナを救うために戦い続ける事を誓う。
イリーナに対するリウイの選択により、物語は大きく形を変えていく……。

「俺はただ、己の覇道を進めていくだけだ。
イリーナと追い求めた理想を……その為だけに生きる」
カーリアン(CV:青山ゆかり)
【気ままな旅人】
上位の悪魔と睡魔の女との間に生まれた魔族の剣士。
リウイとは幼馴染で、リウイの成長をずっと助けてきていた。
大国の王となった現在でもリウイを弟のように扱う勝手気ままな性格。

「大丈夫……私はあなたの側にいてあげるから。
あなたがどんな途を選んだとしても、私だけはね」
シェラ(CV:紫苑みやび)
【メンフィル軍・機械化部隊将軍】
幻燐の姫将軍Uに登場。(ファンは知っているキャラ)
先史文明期の呪われた鎧をまとわされ人格を失い
戦場に駆り出した少女だったが、
現在ではリウイ王直属の機械化軍団のリーダーである。
得意の戦場分析と魔導砲撃でリウイを助ける。
シルフィア・ルーハンス(CV:青山ゆかり)
【断罪の聖騎士】
元マーズテリア神殿の聖騎士。
半魔人の王リウイが率いるメンフィル王国に仕えたことにより、
神殿から破門を言い渡され、いずれ神格位を剥奪(=死)される運命にある。
自らの選んだ道に絶対の自信を持っており、
悔やむことなく前に進む姿にリウイやカーリアンも
言葉には出来ぬ強い想いを抱いている。

「陛下は私が去った後も、
メンフィルや諸国の民を正しく導いてくださると信じております」
ファーミシルス(CV:春日アン)
【メンフィル大将軍】
より強い者に従うことを誉れとする誇り高き飛天魔族の戦士。
リウイと戦い敗れるまでは、多くの主人のもとを転々としていた。
現在はメンフィル王国の大将軍として、
王としての責務に追われるリウイに代わり前線で指揮を執る。
ペテレーネ・セラ(CV:春日アン)
【メンフィルの神官長】
リウイの旗揚げ時から共に戦っている、混沌の女神アーライナに仕える神官。
現在ではメンフィルの神官長として、王都ミルスにてリウイの職務を支える日々。
戦況により治癒術による補助を必要としたリウイと共に再び戦場に立つことに……。

「私にはご主人様がいるところが都です。
それに……王都はもう知り合いも少ないですから」
マーリオン(CV:岩泉まい)
【穏やかな水精】
リウイ用使い魔。
以前、リウイがメンフィル侵攻の際に使い魔とした水の精霊。
幻燐戦争後は、王都ミルス近郊の湖に身を寄せていたが、
新たな戦いの予兆を感じ、再び主と共に戦場に立つことに。
天使・モナルカ(CV:五行なずな)
【風女神の信徒】
新キャラ。風女神リィ・バルナシアの使徒である『ヘルテ』と呼ばれる天使種族の末裔。
幻燐戦争でリウイに敗れたカルッシャの残党を束ねて勢力を拡大している。

「剣と盾を扱うことしか能がございませんわ。
命に代えても忠義と正義を貫く所存」
ラピス・サウリン(CV:逢川奈々)
【セルノ王女・水を纏う騎士】
リウイと共に幻燐戦争を戦った、セルノ王国の王女。
国元ではセルノ王である兄を支える良き妹でありながら、
遠征時は前しか見えないリンをフォローする良き姉でもある。

「きっと陛下は駆けつけてくださると思っていました。
……ですから私達は戦えたのです。ね、リン」
リン・ファラ=バルジアーナ(CV:岩泉まい)
【バルジア王女・炎を纏う騎士】
リウイと共に幻燐戦争を戦った、バルジア王国の王女。
思い立った瞬間に行動するため周りをひやひやさせるのは相変わらずだが、
徐々に実力も身についてきたらしい……。

「ラピスお姉さまがいるから平気だ。どんな魔物が現れようと、私が守る!」
チキ(CV:金松由花)
【ラギールの店の店員】
幻燐シリーズに登場したラギールの店の売り子。
リウイにより奴隷から解放されたが、
その後も引き続きラギールの店に雇われて売り子を続けている。
長い時を経てもその姿が変わらない。
店で沢山買い物をして依頼をこなすとご褒美が……?
エリザベッタ(CV:神埼ちひろ)
【ラギールの店の店員】
戦女神ZEROに登場したラギールの店の売り子。
チキと同じく長い時を経てもその姿が変わらない。
店で沢山買い物をして依頼をこなすとご褒美が……?
ラーシェナ(CV:民安ともえ)
【深凌の楔魔】
大魔術師ブレアードにより創造された十の魔神・深凌の楔魔の序列第三位。
かつては第三位天使だった堕天使。ザハーニウ、パイモンと共に封じられていた。
フェミリンスには戦士として敬意を、
主のブレアードに対しては第三次決戦でフェミリンスもろとも封じられたために
激しい怒りを感じている道義的精神の持ち主。

「見かけによらず剛毅な男だ。
そんなところもグラザに似たか、気に入った」

作品詳細情報

審査団体

倫理協会
ソフ倫
受理番号
0005248D

動作環境

必須 CPU
Pentium4 1.7GHz
推奨 CPU
Pentium4 2GHz
必須メモリ
512MB
推奨メモリ
768MB
必須解像度
1024×576
必須色数
フルカラー
DirectX
DirectX9.0c以上
備考
VRAM 必須:64MB 推奨:128MB

この作品のご購入

このブランドの作品一覧

ハッピーハロウィン
ライアーソフトまとめ買い
おにギュ

カテゴリーメニュー

  • 体験版リスト
  • 値引きセール一覧

    メルマガ限定割引クーポンあり!