マスクドシャンハイ ―魔都拳侠傳― 

アドベンチャー
ライアーソフト
カテゴリー
PCゲーム/美少女ゲーム
作品形式
アドベンチャー
ブランド
ライアーソフト
ジャンル
時代劇コメディファンタジー歴史和かんアドベンチャー
原画家
磁油2
シナリオ
天野佑一
声優
滝沢アツヤかわしまりの桜川未央愛原瑞生天水るみ草村ケイ野月まひる
パッケージ販売開始日
2008年03月07日

攻めの姿勢を忘れない“ライアーソフト”が贈る新(ネオ)任侠アドベンチャー! 個性的なキャラクター、コミカルかつアップテンポなストーリー、重濃で実用的なエロシーンがそろい踏み!

サンプル画像

あらすじ

人間時代にうっかり封印を解いてしまった悪仙人を再封印するため、
ついでに人間の自由のために、戦え! マスクドシャンハイ!!


1983年、上海。
マスクドシャンハイ・左文字俊作(主人公)は改造仙人である。彼を改造したのは、崑崙に住む西王母だ――。
とある事件を追っていた俊作(当時は軍人だった)は、任務中の事故により封印されていた悪仙人たちを解放してしまう。そのことで目を付けられた俊作は崑崙に呼ばれ、西王母からお小言をもらったのち、その責任を取らされて悪仙人たちの再封印を命ぜられる。そして彼のモノらと戦う力を押し付けられた……もとい、授かった俊作は、悪仙人たちがいる「上海」へと赴く。
夜も明るいダンスホールの周りには娼婦があふれ、路地裏には阿片窟でちょっとアレなダメ人間がいっぱい、町中各国のスパイが闊歩するという、混沌を極める魔都でいろんな物と戦うことになっちゃった俊作。
はたして、彼の運命やいかに!?

作品概要

攻めの姿勢を忘れない“ライアーソフト”が贈る新(ネオ)任侠アドベンチャー! ひょんなことから、悪仙人たちをうっかり解放してしまった主人公。その責任を取らされて、悪仙人たちを再封印することになった彼は、仙人に対抗する力を強制的に植え付けられ、上海へと向かったのだが――。個性的なキャラクターに彩られ、コミカルかつアップテンポで進んでいくストーリーは絶妙! 一方、エロスシーンでは、個々のヒロインが魅せるそれぞれの色気を漂わせながら、しっとりねっとり絡みつくような重濃で実用的なモノがそろい踏み! バトルよし、ストーリーよし、エロスも十分と、“ライアー”節全開の本作に期待せよ!!

ゲームシステム

主人公である“マスクドシャンハイ”となり、悪仙人がばらまいた「宝貝(ぱおぺい)」を悪用する者たち、そして悪仙人本人たちとの熱いバトルが、各所で楽しめる本作。バトル画面では、マスクドシャンハイのボディに埋め込まれた「宝貝」を回転させ、「木・火・土・金・水」の五行の力を取り込みながら戦っていくことになる。

【五行の力を取り込め!】
画面中央上に表示された五行の玉を「吸」のコマンドで取り込む。とり込まれた力はキャラクター上の円盤に表示され、最大五つまでのストックが可能。

【取り込んだ力を発動!】
一つの属性を三つ溜めることによって、その属性ごとの特殊技が使用可能になる。攻撃や回復、弱体など、属性によって違う効果が発揮されるので、状況に応じて適切な技を繰り出すのだ!

【連続コンボ、超必殺技も!】
技を発動した際、五行の繋がりによっては連続して技を繰り出すことが可能! そして技をつなげ、五つ全てが発動すると「超必殺技」が発生するのだ!

見た目とは裏腹に、実際にやってみると取っ付きやすく奥が深い本バトルシステム。タマが教えてくれるバトルチュートリアルも付いているので、安心してプレイできるところも、ニクい心使いの一つだ。

キャラクター紹介

左文字俊作
元帝国陸軍・特殊工作員で、現在はマスクドシャンハイである主人公。
普段は上海租界の日本人居住区で探偵を営んでいる。
ポジティブで諦めが悪く、どんなに苦しい状況においても
抜けだすための手段を模索し続けるタイプ。
軍人をやっていた時に、ひょんなことから悪仙人たちを解放してしまったため、
宝貝改造仙人に改造された上、悪仙人の再封印する使命を背負わされる。
タマ
ひよっこ改造仙人である左文字をサポートするため、
崑崙より出てきた神獣「開明獣」。
神様のくせに意外と毒舌ですぐ怒る。
アイリーン・ワトソン
上海で活動する英国人ジャーナリスト。
誘惑に弱い、こらえ性が全くない、壊滅的な家事の腕を持つと、
そこら辺、社会人の女性としてどうなのだろう?
取材中怪人に襲われ、あわやというところをマスクドシャンハイに助けられる。
以後、ラブラブ光線全開でマスクドシャンハイを専門に追いかけることに。
ヘレーネ・コシュバ
ヨーロッパから逃げてきたユダヤ人の浮浪者。
上海に一緒に逃げてきた両親と死別して以来、たった一人で生きてきた様子。
ひょんなことから、俊作の変身シーンを目撃し、
それをネタに、彼の事務所に転がりこむ。
藤谷日和子
左文字と同郷の女医で、彼を「お兄ちゃん」と慕う。
正義感が強く、困った人を見過ごせないタイプ。
そのため、相手に裏切られたり、危ない状況に陥ったりすることもしばしばだが、
本人は、そんな状況にあったことさえ気付いていないとか。
鄭蘋茹
中国人の父と日本人の母を持つハーフ系美少女。
女学生であったが、日本人の血が流れていることが理由で
陰湿ないじめを受け、退学。
現在は日華友好のためのボランティアをしている。
とあるきっかけで、左文字たちと行動を共にするようになるが……。
尚旭東
満州で有名な馬賊「千山無量観」の大頭目。
「千山無量観」は、老師の元で武芸を磨き、
官憲では対処できない悪漢を退治する集団である。
悪仙人の封印が解かれたと聞き、再封印するため上海へとやってきた。
川島芳子
蒙古安国軍を指揮する、男装の麗人。
清王朝の王族で、市井の中国人は全て保護の対象と考えており、
可能な限り彼らを守ろうとするが、外人はすべからずスルー。
「民を生かすも殺すも自分次第」的な考えで、
良くも悪くも貴族なお人。
渾沌
悪仙人・四凶のひとり。
子供っぽい外見とは裏はらに、天地開闢のころから存在し、
人々に混乱のタネをまいてきた。
他三人と違い、単純に世の中が混乱しているのを見たいだけ。
絶望的な状況で、人間があがいているのを見て楽しむのが好き。
饕餮
悪仙人・四凶のひとりで、リーダー的存在。
自らの理想に忠実なタイプで、
ひとつの正義を貫くために、100万人の人間を犠牲にできる女。
劣化した人種が蠢いている世界に我慢ならず、
とある儀式によって、地上の人間を一掃し、
世界を仙人たちの手に取り戻そうと画策している。
窮奇
悪仙人・四凶のひとりで、残忍かつ狡猾な女。
人を苦しめることが彼女の快感であり、特に女性の泣き叫ぶ姿が大好物。
彼女にとって、現在の人間は「退化したおもちゃ」に過ぎず、
饕餮と一緒にいるのも、より多くの「おもちゃ」が
手に入りそうだから、という理由のみ。
檮コツ
悪仙人・四凶のひとりで、戦いを求める寡黙な戦士。
「弱者に生きる価値なし」と考え、
力なき者は歯牙にもかけず、まるでそこに蟻がいるかのように、
ただ踏み潰していくだけ。
逆に戦士として認めた者には、過剰なまでの礼を尽くす。

作品詳細情報

審査団体

倫理協会
ソフ倫

この作品のご購入

このブランドの作品一覧

【最大90%OFF】Norn/Miel 月末月初キャンペーン
クーポン
ウィルプラス全品半額&10本で10,000円のまとめ買いキャンペーン
ミンク設立29周年スペシャルキャンペーン
 推しのラブより恋のラブ

カテゴリーメニュー

  • 価格帯からさがす
  • 〜1000円
  • 1000〜2000円
  • 2000円〜3000円
  • 3000〜4000円
  • 4000〜5000円
  • 5000円以上
  • 対応OSから探す
  • Windows7
  • Windows8
  • Windows10
  • Android
  • クリエイターから探す
  • 原画家一覧
  • シナリオ一覧
  • 音楽担当一覧
  • 声優一覧
    支払方法一覧

    メルマガ限定割引クーポンあり!