Chu×Chu! on the move 〜絢爛時空の歌姫祭<フェスティバル>〜 

アドベンチャー
Chu×Chu! on the move 〜絢爛時空の歌姫祭<フェスティバル>〜 ユニゾンシフト
カテゴリー
PCゲーム/美少女ゲーム
作品形式
アドベンチャー
ブランド
ユニゾンシフト
ジャンル
アドベンチャーコメディアイドル
シリーズ
Chu×Chuアイドる
作品テーマ
合体!?吸血鬼アイドルとドキドキHなADV
原画家
織澤あきふみあさぎしん(SD原画)
シナリオ
緋川佳風間ぼなんざ
声優
榊原ゆい上野ちひろ青葉りんごかわしまりの本山美奈真宮ゆず鷹月さくら田中一郎木村あやかワンモアチャンス西野みくミスター・デリンジャー
ボイス
あり
ファイルサイズ
3.38 GB
配信開始日
2012年02月02日

Chu×Chuアイドる シリーズ詳細

「Chu×Chu」キャラ大集合で贈る新エピソード! 新曲! アニメーションしちゃうエッチ! 美しい演出と、壮大なストーリーで世界をつつむ『歌』の物語を再び体感しよう!!

サンプル画像

あらすじ

アイドルとしてデビューし人気を博した“チュチュ”と“知由”。新たなライブを控えた二人の前に未来から3人の訪問者が現れる。時を越えて現れたのは、まだデビューしてないはずのChu×Chu2のヒロイン、“チューノ・チュラム”! そして、“ルーチュ”達と睨み合う『謎の男』と『はかなげな謎の少女』。――「オマエの"歌"を奪う…」――。『謎の男』と『はかなげな謎の少女』の二人組はチュチュの歌を奪ってどこへともなく去っていく。過去へと飛ぶチカラを持った歌泥棒の二人組から、合体吸血鬼アイドル達は自分達の歌を取り戻すことが出来るのか!? 二つの時代を繋ぐミッシングリンクにして、今から始まる二つの時代の新たなストーリー。

作品概要

言わずと知れた“ユニゾンシフト”の人気作、「Chu×Chu」シリーズ! 本作はシリーズを彩る「Chu×Chu」キャラたちが大集合した新エピソード収録! 第一作『Chu×Chuアイドる』のちょっと後を舞台に、チューア・チュラムが再び大活躍! 進化した美しい演出と、壮大なストーリーで、世界をつつむ『歌』の物語を再び体感しよう!! そんなメインストーリーの他に、人気キャラのifエピソード、エッチシーンも満載! また『Chu×Chu』シリーズといえばやっぱり「歌」! 今回はお楽しみの新曲を5曲収録したほか、今までの曲のメドレーも登場するぞ! さらにさらに、エッチシーンはアニメーションを搭載して激しくパワーアップ! 興奮シーンを厳選してゲーム中のCGと変わらない質感で動いちゃう!  チュチュのたわわなオッパイが! 揺れ動く!! 挿入から、エッチな玩具まで、艶やかで淫靡に動きまくる! チュチュ世界のキャラクター達が総出演で織りなす、新たなエピソード、新たな歌、アニメなエッチをお楽しみに!

IFストーリー

チューノたちが過去に飛ばされた時、時空の隙間に取り残された“大吾”。過去に渡ったルーチュ・雪乃の影響で生まれる時空の歪み。それにより、未来が変わってしまう!? しかし、大吾も知らない様々な可能性の未来の中に、歪みを修正する方法を発見する大吾。大吾は、無事に時間の歪みを正し、元の世界に戻れるのか!
メインストーリーと一緒に『Chu×Chuアイドる2』のヒロイン達のお話が楽しめる! もちろんその中には、サブキャラクターたちと恋人になっている世界があって、エッチな事も……。どんな世界があるかお楽しみに!

キャラクター紹介

チュチュ・アストラム(CV:榊原ゆい)
【エロかわ吸血鬼アイドル】
『Chu×Chuアイドる』 のヒロインで吸血鬼。
仲内知由とキスして合体、
吸血合体アイドル 「チューア・チュラム」 として芸能界で活躍する毎日。
自由奔放で、イタズラ好きでエッチが大好き。
だが、アイドルとしての仕事だけは手を抜くことが無い。
しかし、今回はその歌に呪いをかけられ、
どんな歌も周りに被害が出るほど音痴になってしまった。
絶対にライブまでに歌を取り戻してやると息巻いている。

「あなたはチュチュの、最初のド・レ・イ☆」
仲内 知由 (CV:榊原ゆい)
【貧乏性のツンデレ美少女】
『Chu×Chuアイドる』 のヒロインで学生。チュチュの相棒。
マジメで明るく優しい活発な娘だが、照れると怒ってきたりする。
チュチュに巻き込まれて健介ともエッチなことをしてしまったりするが、
彼女自身も二人のことを拒むことができない。
彼女も呪いを受けてしまったので、歌が音痴になってしまっている。

「健介もだよ。もうエッチなことは厳禁なんだからねっ」
チューア・チュラム(CV:榊原ゆい)
【歌を奪われた元祖吸血鬼アイドる】
『Chu×Chuアイドる』 『Chu×Chuぱらだいす〜』 で、
幾多の困難を乗り越えて成長し、
そのエネルギッシュなライブシーンとTVやラジオで魅せる軽妙なトークで、
いまや国民的大人気となりつつある超大型アイドル。
チュチュと知由が合体した姿ということはココだけのナイショの話。
次の大きなライブのためにリハーサルをこなしている最中、
謎の来訪者に襲われ歌を奪われてしまう。

「チュチュの歌…絶対取り返してやるんだからっ!」
ルーチュ・アストラム(CV:上野ちひろ)
【しっかり者のツンデレ吸血鬼】
『Chu×Chuアイドる2』 のヒロインで生まれつきの半吸血鬼。
未来の世界では、相棒の高町雪乃とキスして合体、
吸血合体アイドル “チューノ・チュラム” になって芸能界で活躍している。
チュチュと違ってマジメで元気な女の子。
色気も胸を含めてちょっと少なめ。
だが、心の姉とも言えるチュチュのことをとても尊敬している。
彼女は元々似た呪いをかけられていたが、何か関係があるのだろうか。

「あたしと雪乃なら、どこまでだって行けるんだから!」
高町 雪乃 (CV:榊原ゆい)
【引っ込み思案なルーチュの親友】
『Chu×Chuアイドる2』 のヒロインで学生。
ルーチュの相棒で、同じく未来からやってきた。
物静かな性格と周囲に冷たい印象を与える氷のような目を持つが、
本当は引っ込み思案な誰より優しい女の子。
未来では彼氏の大吾が待っているようである。
自分の唯一にして一番の自己表現法だった歌を奪われて、ヘコみ中。

「ルーチュの為なら…がんばってみる!」
チューノ・チュラム(CV:榊原ゆい&上野ちひろ)
【歌泥棒を追う二代目吸血鬼アイドる】
『Chu×Chuアイドる2』 での出来事を経てさらに成長し、
現在ではチューアの代わりとしてではなく
チューノ自身として世間の注目を集め、活躍を続けている妹系吸血鬼アイドル。
ルーチュと雪乃がキスして合体し、ふたりの特徴が混ざった姿になっている。
突然現れた謎の来訪者に奪われた歌を取り返すため、強引に来訪者を追うが、
ルーチュが元々持っていた呪いのためか、事態は思わぬ方向へ……

「い、いったい何が起こったの!?」
「る、ルーチュ、ここって、まさか…」
プリモ(CV:青葉りんご)
【現在放浪中な謎の少女】
『Chu×Chuアイドる2』 で、どくろラビットによって保護されていた謎の魔族の少女。
先の事件後、当面狙われる心配が無くなった途端事務所を出て、
しばらく悠々自適に色々な場所を放浪して、見聞を広めているようだ。
無邪気で奔放だが、時折垣間見せる意外な知識で、
世話になった人々に恩返しをしたりもする。
事務所に帰ってくる度に騒ぎを起こすトラブルメーカーぶりは健在である。

「うーん、ここはなんだか妙な気配がするんだぞ…」
ベルゼ(CV:かわしまりの)
【彷徨い続ける黒の歌姫】
万里プロ所属の人気アイドルだったが、
現在は万里ドームでのクリスマスライブの一件以来、活動を休止している。
ファンからは早期復帰を望む声が数多く寄せられているが、
表向きは病気の療養として先の事件の重要参考人として監視を受けながら、
魔界の審問を受け続けている。
ある決意を胸に秘めているようではあるが…
はたして彼女の想いは、どんな未来に通じているのか。

「私の罪は、一生消えない。
その罪滅ぼし…なんて言うのは都合のいい言葉かもしれない」
万里 ちさと (CV:本山美奈)
【ちょっとのんきなライバル社長さん】
大型複合企業・万里財閥の芸能部門、
万里アミューズメントプロダクションの社長。
頼りなさげだが、現場にもよく顔を出すマメな性格。
会社経営の能力は確かで、ここ数年で万里プロの業績を押し上げた。
チューノの実力を感じている。

「みなさん、がんばってくださいね」
朝倉 麗華 (CV:真宮ゆず)
【実力派情熱系ライバル】
万里プロ所属で、ルーチュや雪乃と同じ学園に通う現役アイドル。
天才肌で目立ちたがり屋と一見軽そうだが、
努力を忘れない真面目な性格。
突然デビューしたチューノをライバル視して、
ルーチュと雪乃にいろいろ話を聞いてくる。

「ワタクシに勝てるつもりですの?」
牛山 サキ (CV:鷹月さくら)
【ブラコン新人アイドル】
ルーチュ・雪乃と同じ学園に通う学生で、
どくろラビットに所属するアイドルの卵。
アイドルマニアの兄・牛山一太の影響を受け、
自らアイドルとなりアイドル好きのアイドルとして売り出し中。
アイドルの話をさせるとテンションが上がる。

「お兄ちゃん見ててね!」
越後屋 珠山 (CV:田中一郎)
【オカルト好きの守銭奴】
人助けで無茶をする大吾のサポートや仲介業みたいなことをする大吾の友人。
落ち着いたシッカリ者でお金に厳しい。
裏表のある性格だがそれを悟らせないズルさも持つ。
オカルト関係が大好き。
大吾とは馬が合うが、友達以上の何かを感じさせる。

「また仕事手伝ってもらえないか?」
BB団
【意外と頼れる最弱の軍団】
かつてブラックボスの復活を企んだ悪の集団。
現在は、その中でも選りすぐりのアイドルマニアたちが
組織を引き継ぎ再生した、どくろラビットの新たな味方。
戦闘員としては貧弱だが無駄に打たれ強く、
意外なところで役に立つ縁の下の力持ち。
基本的にいい人ばかりだが、
チュチュを信奉しつつも気になるアイドルはしっかり追っかけているようで、
時折 他のライブでも見かけることがあるという。

「合言葉は、びーーーーっ!」
ヒヨリ・ピクシー(CV:木村あやか)
【チューアの頼れるマネージャー】
チューアのマネージャーを務める、どくろラビットの頼れる良心。
魔界の貴族出身であり、強い魔力を持つピクシーの家系。
不甲斐ないアルバートに代わって会社を切り廻すほどの有能な女性なのだが、
私生活に戻ると恋愛下手だったりと、いろいろ可愛らしい弱点が。
実は結構な年齢のようで(?)、周囲からも嫁き遅れを心配され始めている。

「新しい事務所なんかに負けてられません!」
アルバート・ティム(CV:ワンモアチャンス)
【天下御免の遊び人】
チューアとうたの所属する事務所・どくろラビットの社長。
ヒヨリ同様に魔界貴族の出身…もとい、典型的なボンボンである。
“金持ち喧嘩せず” をモットーに掲げるお調子者だが、
その愛嬌もあってどこか憎めない。
会社ではトラブルメーカー的存在で、ロクに仕事もさせてもらえないお飾り社長。

「やぁ、みんな…待たせたようだね!(ビシィ!)」
ディーバ(CV:西野みく)
【はかなげな謎の少女】
歌を奪う呪いと、過去へと渡るチカラを持つ小さな少女。
チューノの時代に彼女の歌を奪い、そのまま時間を越えてチューアの時代に現れ、
そこでもまたチューアの歌を奪った少女。
ボンヤリとしているが、口調はぶっきらぼうで少しえらそう。

「この時代は好き…歌が響くためにあるみたい」
オルドガ・イオサン(CV:ミスター・デリンジャー)
【謎の男】
いつもディーバを守るように付き従う豪放磊落な男。
他人様の歌を盗むようなまねをしながらも、
「失敗する事よりも後悔する事が怖いからな」 と暑苦しくキメる。

「何を諦めるか知らんが、後悔よりも失敗する事を選ぶ!
それが青春だろうがー!」

作品詳細情報

審査団体

倫理協会
ソフ倫
受理番号
0004761D

動作環境

必須 CPU
Pentium4 1.3GHz
推奨 CPU
Pentium4 2GHz
必須メモリ
XP:512MB、Vista/7:1GB
推奨メモリ
XP:1GB、Vista/7:1.5GB(64bit版:2GB)
DirectX
9.0c以上
備考
64bit版ではメモリ:2GB以上推奨

この作品のご購入

クーポン
全品半額!〜令和の秋・WINTERSキャンペーン〜
ぱじゃまソフト20周年記念半額セール
 推しのラブより恋のラブ

カテゴリーメニュー

  • 価格帯からさがす
  • 〜1000円
  • 1000〜2000円
  • 2000円〜3000円
  • 3000〜4000円
  • 4000〜5000円
  • 5000円以上
  • 対応OSから探す
  • Windows7
  • Windows8
  • Windows10
  • Android
  • クリエイターから探す
  • 原画家一覧
  • シナリオ一覧
  • 音楽担当一覧
  • 声優一覧
    支払方法一覧

    メルマガ限定割引クーポンあり!