姉妹妻3〜仕舞妻〜 

アドベンチャー レビューあり
姉妹妻3〜仕舞妻〜 13cm
カテゴリー
PCゲーム/美少女ゲーム
作品形式
アドベンチャー
ブランド
13cm
ジャンル
人妻巨乳・爆乳幼馴染アドベンチャー恋愛コスプレレズ乱交露出
シリーズ
姉妹妻
原画家
石原そうか
シナリオ
小沢裕樹堂田幸露西空康誠博恵夏樹
声優
涼森ちさとあさり☆比未子
ボイス
女性のみ
ファイルサイズ
2.71 GB
配信開始日
2011年04月01日
パッケージ販売開始日
2007年09月07日

姉妹妻 シリーズ詳細

人気巨乳美少女絵師“石原そうか”原画による年上人妻迫られ系AVG『姉妹妻』シリーズ第三弾! 豊満な肉体を持つ年上美女達に甘えながらのセックスストーリーを堪能しちゃおう♪

サンプル画像

あらすじ

探検家の父と、海洋冒険家の母に育てられた伏見健太(主人公)は、そんな両親のアグレッシブな生活ぶりを反面教師として、雅や侘び寂びの世界に憧れ、美大へと進んだ。両親が冒険の旅に出て行ったきり行方不明になるが、健太自身、特に悲観することなく、毎日を過ごしていた。
ある日、美術館で一枚の絵と出会い、心を打たれた健太は、早速、絵の作者に弟子入りを申し込む。すると、その画家の家から呼び出され、画家の家を訪ねてみるが、家には画家本人はなく、呼び出された理由も、画家本人が放浪癖があり、ほとんど家に居ないことから、その画家の妻である大原葵が男手に困って、健太を下男として雇おうと考えてのことだった。
がっかりしながらも、葵の美しさに一目惚れしてしまったことから、下男として画家の家に居候することを決める健太だったが……。

作品概要

人気巨乳美少女絵師“石原そうか”原画による年上人妻迫られ系AVG『姉妹妻』シリーズ第三弾。
今回も氏の描く肉感的な巨乳ヒロイン達とのくんずほぐれつのセックス劇が存分に楽しめる。ヒロイン全てが年上であることから、その年上キャラが生み出す成熟した色香に迫られ、主導権を握られたカタチで進められていく濃厚なセックスの数々に興奮必至。日常シーンにおいても、一枚も二枚も上手の年上ヒロイン達に翻弄される若い主人公の戸惑いやドキドキ感が伝わってくる描写も満載だぞ。

キャラクター紹介

大原葵(CV:涼森ちさと)
身長:169cm
B/W/H:96(Hカップ)/59/90
血液型:B
主人公が弟子入りを目指す日本画家の妻。
彼女自身も、とある流派の日舞の家元を務めている。
放浪癖のある旦那は留守にすることが多く、彼女が実質的な屋敷の主。
対外的には日舞の家元として恥じない振る舞いを見せるも、家では面倒事は家政婦の桃子や主人公に任せきり。
特に家事全般が不得手というわけではなく、必要に迫られなければやらない、そんなタイプ。
野々宮桃子(CV:あさり☆)
身長:166cm
B/W/H:101(Iカップ)/61/92
血液型:O
大原家の屋敷の家政婦として、屋敷の家事いっさいを取り仕切っている女性。
屋敷の主・葵とは、幼い頃からの顔見知りで、年上の葵を“素敵なお姉さん”と慕っていた。
控えめかつ博愛主義者の彼女は、全てを自分任せで自由奔放な葵に対しても、文句をひとつ云わず、むしろそんな葵の振る舞いを笑顔で見守って、フォローすることに幸せを感じているようだ。
三条美紅(CV:比未子)
身長:172cm
B/W/H:95(Gカップ)/58/93
血液型:A
葵の日舞の内弟子。
結婚しているのにも関わらず、自分の家と屋敷それぞれを、半々のペースで寝泊りしている。
主人公とは幼馴染のような関係だが、やたら強気で暴君ぶりを発揮する彼女に主人公が従っていた、というもの。
その主従のような関係は、再会してからも変わらず、主人公は美紅に頭があがらない。

作品詳細情報

審査団体

倫理協会
ソフ倫
受理番号
0004292D

動作環境

必須 CPU
Pentium166MHz
推奨 CPU
Pentium1GHz以上
必須メモリ
32MB
推奨メモリ
128
必須HDD
10MB以上
必須解像度
800×600
必須色数
ハイカラー
推奨色数
フルカラー
音源
DirectSoundに対応
DirectX
5.0以上

この作品のご購入

このブランドの作品一覧

関連作品一覧

ミンク25周年1

カテゴリーメニュー

  • 体験版リスト
  • 値引きセール一覧
    美少女スカイスクレイパー左@
    美少女スカイスクレイパー左A