プリンセスサーガIV 〜陵辱の女騎士〜 

アドベンチャー
フィニッシュ!
カテゴリー
PCゲーム/低価格フロア
作品形式
アドベンチャー
ブランド
フィニッシュ!
ジャンル
GWセール対象商品アドベンチャー処女喪失近親愛ファンタジー辱め
シリーズ
プリンセスサーガ
原画家
みんめい
シナリオ
三宅蒼色
声優
彩世ゆう
ファイルサイズ
184 MB
配信開始日
2007年06月01日

プリンセスサーガ シリーズ詳細

同一世界観の中で語られる、それぞれのヒロインの凌辱劇――それが「プリンセスサーガ」シリーズ。全5作品のうち、第四作「淫辱の女騎士」では、気の強い女剣士が兄に捕らえられ、変質的に犯されていくストーリーだ。

サンプル画像

あらすじ

――神の存在がいまほど遠くなかった時代。剣と魔法が存在し、国家間の争いが絶えない世界。人々はひとつの大陸の中で生きていた。その大陸の中では、争いによって様々な国家が生まれ、そして争いによって滅亡していった

ここに豊穣な大地と資源を持つ国があった。国王は強力な軍を組織し、数多の侵略をしりぞけ、民に平和をもたらした。しかし、この平和も、臣下の裏切りにより打ち破られる。



希望の王の領土は蹂躙される。

豊穣な土地は各国の奪い合いとなり、恵まれた資源を欲して各地から賊が押し寄せる。

そして希望の国は、大陸の中でもっとも混乱に満ちた国に成り下がっていく。

……人々の欲望の渦から逃げ延びた集団があった。

それは、希望の王の血を受け継いだ若き姫と、彼女を守る騎士団の精鋭たち。

希望はまだ失われていない。

若き姫君は、劫火に消えゆく故郷を背に国の再興を誓う。

市井に身を隠し、いつの日か必ず――



路銀が尽き、ある町へ立ち寄った一行。

出かけた仲間を宿で待っていたとき、突然兵士達が襲ってくる。一緒にいた仲間を守るため、囮をかって出たケイティ。

兵士達に囚われた彼女の前に現れたのは、嘗て兄と呼んだ男だった……。

作品概要

同一世界観の中で語られる、それぞれのヒロインの凌辱劇――それが「プリンセスサーガ」シリーズだ。1作ごとにヒロインが違い、同じ舞台、同じ時間軸の中で、それぞれの身に起こる悲劇が描かれる。全部で5作品あり、すべてをプレイすると、物語の全貌が明らかになるようになっている。もちろん、好きな順番で好きなヒロインの作品を楽しむこともできるようになっているので、ご安心を。この「淫辱の女騎士」編では、宿で姫達の帰りを待つキャセリーンが、こともあろうに兄の手に堕ち、異常な愛欲の中、犯されていくストーリーだ。クンニ・フェラチオ・パイズリ・鞭打ち・背面座位・騎乗位……そして中出し。
次々と行われる性交に、背徳感に苛まれながらもケイティは快感に悶えてしまう。

キャラクター紹介

キャセリーン
通称:ケイティ

亡き君主の近衛騎士団に随行していた女剣士。

平民(むしろ貧民)の出だが、ずば抜けた剣技と、(忠誠心と両立する)平民出ならではの世間知で、君主本人の命により特例として抜擢されていた。

その点に、自負と劣等感との二律背反、強いコンプレックスがある。

民族由来の奇妙な技を使う。

世間知全般に言えることだが、性愛に関する知識や経験は、この一団の中で抜きんでている。

そのへんは、一般人に比しても優っているレベル。

作品詳細情報

審査団体

倫理協会
ソフ倫
受理番号
0001246D

動作環境

必須 CPU
PentiumIII 500-MHz
推奨 CPU
PentiumIII 800-MHz
必須メモリ
128MB(XPは256MB)
推奨メモリ
256MB(XPは384MB)
必須解像度
800×600
必須色数
ハイカラー
推奨色数
フルカラー
音源
DirectSoundに対応したサウンドカード
DirectX
DirectX8.1b以上

この作品のご購入

クーポン190418

2019GWセール【ゲーム】

カテゴリーメニュー

  • 価格帯からさがす
  • 〜1000円
  • 1000〜2000円
  • 2000円〜3000円
  • 3000〜4000円
  • 対応OSから探す
  • Windows7
  • Windows8
  • Windows10
  • Android
  • クリエイターから探す
  • 原画家一覧
  • シナリオ一覧
  • 音楽担当一覧
  • 声優一覧
    値引きセール一覧
    支払方法一覧
    アルバイト募集
    低価格スカイスクレイパー左@