すくぅ〜る・らぶっ! 〜そよ風のハーモニー〜 

アドベンチャー
DisAbel
カテゴリー
PCゲーム/美少女ゲーム
作品形式
アドベンチャー
ブランド
DisAbel
ジャンル
アドベンチャー学園恋愛
シリーズ
すくぅ〜る・らぶっ!
作品テーマ
萌えハニ学園恋愛アドベンチャー
声優
笠原准金田まひる草柳順子芹園みや成瀬未亜桃井いちご星野みく
ボイス
女性のみフルボイス
ファイルサイズ
4.10 GB
配信開始日
2010年09月03日

すくぅ〜る・らぶっ! シリーズ詳細

編入した学園には、魅力的な女の子との出会いが沢山! 萌え萌えで胸がキュンとするドラマだけでなく、切なくてホ***とくるドラマも楽しめる「萌えハニ学園恋愛アドベンチャー」の開幕!

サンプル画像

あらすじ

早くに母親を亡くし、世界的に有名な画家の父親と海外を巡る生活をしてきた主人公“高翔璃遠”。彼の毎日は父親からの厳しい芸術教育に費やされ、年頃の男の子らしい青春とは無縁の日々を送っていた。そんな自分の境遇に嫌気がさした璃遠は、父親に「日本に戻りたい」と申し出る。だが、息子の芸術家としての大成を望む父親は――「では一ヶ月だけ日本で過ごすがいい。他にやることが見つかればそれをやれ。だがそれが腰掛けではなく、本当に、生涯おまえが情熱をかけるに値するモノであると、証明できなければ認めない。その時は私の元で画家をやれ。そして生涯日本へ戻るな。」という条件を突き付けてきた。それでも日本にやってきた主人公。小学校まで住んでいた懐か懐かしい町で、本当に自分のやりたいことを見つけることができるのか?

作品概要

本当の自分探しのために懐かしい町で「普通の学生生活」を始めた主人公。編入した学園には、大人に変身した幼馴染や、面倒見のいい先輩、ちょっと変わった後輩の女の子など出会いが沢山! 萌え萌えで胸がキュンとするドラマだけでなく、切なくてホ***とくるドラマもあり、ときには悪いヤツに憤慨することもあるけれど、様々なトラブルを乗り越えて璃遠は自分の人生を賭ける価値のあるナニかを見つけることができるのか? “DisAbel”が贈る「萌えハニ学園恋愛アドベンチャー」――開幕!

キャラクター紹介

桜乃涼葉(CV:笠原准)
璃遠がホームステイすることになった桜乃家の一人娘。
璃遠の一歳年下。
服を作るのが好きで、いつもチクチクと裁縫をしている。
璃遠と幼い頃に交わした結婚の約束をずっと忘れずにいた。
今回、璃遠がホームステイすると聞いて、涼葉の恋愛感情は一気に萌え上がる。
毎朝璃遠を起こして、一緒に通学して、一緒にお弁当も食べて、
と、あこがれの璃遠との生活に毎日が充実している。
草薙麻穂(CV:金田まひる)
璃遠の同級生で、萌美の親友。
感情の高低が少なく無表情なことが多い。
萌美の璃遠に対する気持ちを知っていて、色々助言をしている。
一頃、学校を休学していたらしいが、そのことを本人はあまり話したがらない。
萌美の恋を応援しているので、璃遠と親しくなることに抵抗を感じていた彼女だが…。
肩にいつもハムスターみたいな小動物を載せている。
「〜とハムくんは言ってるみたい」が口癖。
いつも肩に乗せている謎の生命体「ハム君」と一緒に、麻穂のセリフは璃遠を切る。
三田村花恋(CV:草柳順子)
演劇部の部長で先輩。
お姉さんタイプで優等生。
演劇の演出なども手がけるが、璃遠が手直しした演出を見て、
その非凡な才能に気づき、興味を抱くようになる。
家は日本舞踊の家元でスペシャルリッチなお嬢様。
だが夜の繁華街で、しばしば派手な姿を見かけられることがクラスで話題に……。
豪徳寺萌美(CV:芹園みや)
小学校のときの同級生だったが、今回も編入した璃遠と同級生に。
クラス委員長。璃遠の前に出るとすぐにツンツンしてしまうが、
実は好きでしようがないツンデレキャラ。
胸が少し小さめなのを気にしていて、いつもミルクを飲んでいる。
小学校の頃、絵が抜群に上手かった璃遠に憧れ、現在美術部所属。
璃遠が転校してきた事により、自分の気持ちを再確認、乙女心が萌えあがる。
だいぶ前、まだ小さい子供だった頃……彼に一枚の絵を描いてもらったことがある。
夢咲ほのか(CV:成瀬未亜)
下級生。
つかみどころのない、不思議系女の子。
街外れの大きな洋館に、なぜか一人で住んでいる。
人形が好きで、服やアクセがゴス***風。よく公園に一人でいる。
ある事件をきっかけに、璃遠に対して好意を抱くようになっていく。
何かちょっと秘密のありそうな女の子。

作品詳細情報

審査団体

倫理協会
ソフ倫
受理番号
0002967D

動作環境

必須 CPU
PentiumII 233MHz
推奨 CPU
PentiumIII 1.0GHz
必須メモリ
64MB
推奨メモリ
96MB
必須HDD
1.2GB
必須解像度
800×600
必須色数
フルカラー
DirectX
8.1以上

この作品のご購入

リップ・トリップ〜編集長(ボス)はわたしの解熱剤〜

カテゴリーメニュー

  • 価格帯からさがす
  • 〜1000円
  • 1000〜2000円
  • 2000円〜3000円
  • 3000〜4000円
  • 4000〜5000円
  • 5000円以上
  • 対応OSから探す
  • Windows7
  • Windows8
  • Windows10
  • Android
  • クリエイターから探す
  • 原画家一覧
  • シナリオ一覧
  • 音楽担当一覧
  • 声優一覧
    支払方法一覧

    メルマガ限定割引クーポンあり!