愛欲MAD催眠ストレートエディション 

アドベンチャー
愛欲MAD催眠ストレートエディション TRYSET MAD
カテゴリー
PCゲーム/低価格フロア
作品形式
アドベンチャー
ブランド
TRYSET MAD
ジャンル
OLアドベンチャー催眠・洗脳フェチ性開発巨乳・爆乳
作品テーマ
パンストを履いた高慢OL上司に催眠を掛けてメロメロにさせちゃうADV
原画家
風花
シナリオ
橋野次郎
声優
天川みるく
配信開始日
2021年07月09日

TRYSET・MAD第2弾! パンストを履いた高慢OL上司に催眠を掛けてメロメロにさせちゃうADV!

サンプル画像

     

あらすじ

とある製薬会社に勤務する『宮代 亜由美(みやしろ あゆみ)』は、有能な若き営業主任。
しかし彼女の能力とは無関係に、会社は経営難を極めていた。
一般的に『ブラック会社か?』と聞かれれば、100%ブラックに該当する会社である。
とくに雇用面では程度の範疇を越えていた。

デタラメな低給与と過酷な労働条件。それだけでも逃げ出したくなる職場環境だが、
亜由美の場合はさらに輪を掛けて、脳にも障害を持っていた。
それでも亜由美はキャリアを大切にし、プライドを掲げながら、持ち前の真面目さを武器に、
日々一生懸命、仕事に励んでいる。

そんな亜由美には悩みが尽きない。ストレスを増幅させてしまう元凶がいるせいだ。
彼女の部下、『藤原 秀一(ふじわら しゅういち)』である。
何かとセクハラ行為を仕出かしては、亜由美の怒りを買う無神経男。
仕事面も営業成績が低迷している、出来の悪い部下。

『あんな男でも雇わなきゃ回せないなんて。……まったく、呪われた会社だわ』と、自問自答する亜由美。
今夜もぶつぶつ愚痴りながら、社員寮の自室でオナニーに耽っていた。
彼女が唯一ストレスを発散出来る行為は、これぐらいなものである。

一方で秀一は虎視眈々と、会社を乗っ取る計画を膨らませていた。
無能なセクハラ野郎を演じる傍ら、思考の奥行きは計り知れないほど巧妙な男だったのである。
『しかし目の上のタンコブな存在、亜由美が居る以上は、何も出来やしない』
秀一は、自分と年齢差が無いクセに上司ヅラしている亜由美を、常に堕としたがっていた。

――そんなある日。
亜由美は持病の薬を飲んだあと、一人残業中。
秀一が仕出かした営業ミスの尻拭い作業に追われていた。
そこへ秀一が、営業回りを終えて会社へ戻ってくる。
ここぞとばかりに始まる亜由美の説教タイム。
日頃のストレスが破裂し、秀一へ毒々しい言葉を羅列してしまう。
これにはさすがの秀一も、怒り心頭。
『亜由美! いずれはお前の心も身体も、俺のモノだ!
 俺が望めば、お前は美肌を晒し! そして――!』などと、ここでは掲載しづらい
卑猥な暴言を連呼。

キャラクター紹介

宮代 亜由美(みやしろ・あゆみ) (声優: 天川みるく)
本編のヒロインで、製薬会社営業課の主任。
仕事に対する情熱とプライドは、ズバ抜けて高い。
かつては『一生懸命仕事に打ち込んでいればね。
大金と恋愛なんか自然とついて回るモノよ』と決め込んでいた。
……今となっては、懐かしい昔話だと踏まえている。
真面目なだけに、過労で脳に障害を持ってしまった。
今は培ったキャリアを守る為、保守的な考え方で仕事をしている。
外見は勝気で高慢、挑発的だが、性格はマゾ気質が垣間見えがち。
口だけは威圧力があっても、彼女の本性は重度の依存症。
亜由美から漂う妖艶なフェロモン成分は、
人生に疲れて助けを請う、弱々しい牝の依存シグナル成分である。
部下の秀一に対しても、仕事面、男性面のどちらにも期待していなかった。
しかし毎日毎日、ノイローゼになるほど顔を合わせている為、
亜由美の思考には、どうしても秀一の存在が消せなくなっている。

作品詳細情報

審査団体

倫理協会
ソフ倫
受理番号
2103203D

この作品のご購入

最大半額!ZIONハロウィン先取りキャンペーン
クーポン
『神殻戦姫アージュスレイブ』発売直前キャンペーン

カテゴリーメニュー

  • 価格帯からさがす
  • 〜1000円
  • 1000〜2000円
  • 2000円〜3000円
  • 3000〜4000円
  • 対応OSから探す
  • Windows7
  • Windows8
  • Windows10
  • Android
  • クリエイターから探す
  • 原画家一覧
  • シナリオ一覧
  • 音楽担当一覧
  • 声優一覧
    支払方法一覧