アラサー男が清楚お嬢様を助けたら。〜押しかけ・迫られ・マンキツH〜 

アドベンチャー
アラサー男が清楚お嬢様を助けたら。〜押しかけ・迫られ・マンキツH〜 アパダッシュ
カテゴリー
PCゲーム/低価格フロア
作品形式
アドベンチャー
ブランド
アパダッシュ
ジャンル
お嬢様逆調教アドベンチャー
原画家
桜ロマ子
シナリオ
坂元星日
声優
四ノ宮ひな
配信開始日
2020年11月20日

『アパダッシュ』第18弾!!年下の積極的な女の子に言い寄られた上、射精管理される!丁寧語口調で毒舌癖の清楚系ヒロインに求められ、そして……!そんな魅惑的なヒロインを描くのは“原画家:桜ロマ子”!2020年最後のアパダッシュタイトルにご期待ください!

サンプル画像

   

あらすじ

「……ああ……またお前か、はぁあ……よくやるよな、毎日毎日、まったく……」

また、彼女だ。
昨日も今日も一昨日もずっと、また、また、この娘が部屋の前で“待ち伏せ”ている――。

「また、とはなんです? ずいぶんな物言いですね」

「おい、人のポケットに手を突っ込んで、勝手に鍵を抜き取ろうとするなよ……」

にっこりと微笑む、わけのわからない美少女。
黙っていれば天使のようだが、喋るととっても図々しい娘。
俺にまとわりついてくる奴。
まあ、なんでこうなったかというと――。

つい先日のこと。
帰り道の繁華街で男たちに絡まれているこの少女を機転を利かせて助けたところ、
何故か俺に付きまとうようになった。
そして部屋に入れてくれとせがまれたが、そんなことが周囲に知れたらたちまち
“事案発生”だ。

だから、きちんと断った上、さっきのこともあるし夜道は危ないからという理由で、結局その時は、学園の寮まで送る羽目になったのだが……。

「……今日こそは、お部屋に入れてもらいます。入れてもらえないのなら、悲鳴を上げるしかありませんね」

「な……!!」

部屋に入れれば“事案発生”。
部屋に入れなくても“事案発生”。
進むも地獄、退くも地獄……。

「どういたしますか? 悲鳴コースか、それとも、お部屋に入れるコースで……」

馬鹿馬鹿しい究極の選択ながら、俺はむっつりと黙りこくったままどうにも致し方なくて、俺は部屋のドアを開けた。

「ありがとうございます、尚人さん! それでは、お邪魔いたします」

財前花澄と名乗ったその少女は、満面の笑みを浮かべて得意げに胸を張り、俺よりも先に俺の自室内へと入っていったのである。

キャラクター紹介

財前 花澄 (ざいぜん かすみ) (声優: 四ノ宮ひな)
サイズ:B80 / W54 / H81
全寮制の有名女子校に通う地方出身のお嬢様。
誰に対しても丁寧語口調。
それでいて毒舌癖。
身体は発育途中。
「ほら、見てください。今でも、そんなに悪くはないはずです。
それに、まだまだこれから、胸もお尻も大きくなりますから……
これも先行投資だと思って、是非ともしっかりとつかんでくださいね。
下世話な言い方をすれば、唾をつけてください……ふふふっ♪」
堂本 尚人 (どうもと ひさと)
◇主人公
ごく普通のサラリーマン。
仕事帰りの繁華街で男たちに絡まれていた“花澄”を助けたところ
付きまとわれるようになる。

この作品のご購入

このブランドの作品一覧

Gyutto冬の超特価セール2020【PCゲーム】
【最大90%OFF】 Norn/miel子作りフェス!
クーポン
【最大90%OFF】 Norn/miel子作りフェス!

カテゴリーメニュー

  • 価格帯からさがす
  • 〜1000円
  • 1000〜2000円
  • 2000円〜3000円
  • 3000〜4000円
  • 対応OSから探す
  • Windows7
  • Windows8
  • Windows10
  • Android
  • クリエイターから探す
  • 原画家一覧
  • シナリオ一覧
  • 音楽担当一覧
  • 声優一覧
    支払方法一覧