風紀委員長高崎レオナ催眠調教 〜催眠なんてかかるわけないじゃない〜 【新作】【スマホ対応】

美少女ノベル 新作 ノベル 立ち読み版
風紀委員長高崎レオナ催眠調教 〜催眠なんてかかるわけないじゃない〜 黒井鶫
カテゴリー
電子書籍/ノベル
作品形式
美少女ノベル
出版社
キルタイムコミュニケーション
レーベル
二次元ドリームノベルズ
ジャンル
女子校生美少女学園美少女ノベル催眠・洗脳露出調教羞恥・恥辱巨乳・爆乳フェチ
著者
黒井鶫
イラスト
肉バキューム
ページ数
144ページ
サイズ
8.24 MB
配信開始日
2020年07月28日

【電子書籍書き下ろし!】学園の風紀を守るレオナの前に、下卑た男の魔の手が迫る! 催眠調教によりレオナの日常は淫らに変えられていく――。

サンプル画像

     

解説

【電子書籍書き下ろし!】

学園の風紀を厳しく取り締まる風紀委員長高崎レオナ。
しかし、そんな彼女に下卑た男――齋見の魔の手が迫り、
淫らな催眠術をかけられてしまう。
齋見が言ったことに必ず反発したくなる催眠術にかけられたレオナは、
巧みな誘導により、まんまとセックスバトルをすることに。
セックスバトルとは名ばかりのただの肉便器扱いで、
トイレで、階段で、体育倉庫で、齋見のいいように性欲処理をさせられる毎日。
しかし催眠にかけられてることにすら気付いていないレオナは、
それを自分の意志だと勘違いしたまま性感を開発されていき……。

この作品のご購入

このブランドの作品一覧

クーポン
久川ちん『彼女たちはシたい事があるらしい』配信記念 エロラブコメ特集!50%OFF!