学怨天獄 

アドベンチャー
猿合奏
カテゴリー
PCゲーム/低価格フロア
作品形式
アドベンチャー
ブランド
猿合奏
ジャンル
学園ツンデレアドベンチャー
原画家
椋木尋
シナリオ
天野雄矢
ボイス
あり
ファイルサイズ
272 MB
配信開始日
2006年02月10日

イジメられっ子の霊が名門校に出没し、ふたりの美少女に凌辱の復讐を執行していくハードコアエロティックAVG!

サンプル画像

あらすじ

名門校「聖憐学園」に通う高梨歩(主人公)は、幼馴染の桂木雛の苛めに悩まされていた。彼女にとって、そうした歩への行為は愛情の裏返しであり、支配欲に駆られてのことであった。しかし、雛の歪んだ愛情表現を理解することが出来ず、日増しにエスカレートしていく彼女の苛めに精神的にも追い込まれていった。そして、性的な苛めを受けているところを憧れの常盤鈴香に目撃されてしまった歩は、それを苦に飛び降り自殺しようと学園の屋上へと駆け上がり、フェンスをよじ登った。しかし、自殺する勇気はなく、途中で諦めた歩だったが、そこに現れた鈴香に突き飛ばされ……。

意識を取り戻すと、歩は霊体になっていた。そうか自分は死んだのか……。そして、込み上げてくる復讐心。歩は、歪んだ欲望を携えて、自分を自殺へと追い込んだ雛と、自分を突き落とした鈴香のもとへと……。

キャラクター紹介

常盤鈴香
学園のマドンナ的存在のお嬢様。

本来、もっと自由奔放に振舞いたいと思っていながらも、お嬢様然とした仮面を被り続けなくてはならない実情に思い悩んでいる彼女。

イジメられっ子の主人公が自分を崇拝してくれていることで、その精神の均衡を保っていた。

しかし、自殺を図ろうとした主人公が、自分のコントロール出来ない存在になってしまったと悟った瞬間、その精神の均衡は崩れ、衝動的に主人公を屋上から突き落としてしまう。
桂木雛
主人公の同級生にして幼馴染。

主人公を苛めていたのは、愛情表現の裏返し。

気も強ければ独占欲も強い。

主人公を完全に自分のモノにしようと、ちょっかいを出すが、それが主人公には堪らなく嫌で彼女を避けるようになる。

そうしたことで彼女の行為もエスカレートし、性的嫌がらせにまで発展し、主人公を自殺に追い込んでしまうが……。

動作環境

必須 CPU
PentiumIII 500M-Hz
推奨 CPU
PentiumIII 800M-Hz
必須メモリ
64-MB
推奨メモリ
128-MB
必須解像度
800×600
必須色数
ハイカラー
音源
PCM音源
DirectX
DirectX8.1以上

この作品のご購入

このブランドの作品一覧

クーポン
Gyutto冬の超特価セール2021【PCゲーム】

カテゴリーメニュー

  • 価格帯からさがす
  • 〜1000円
  • 1000〜2000円
  • 2000円〜3000円
  • 3000〜4000円
  • 対応OSから探す
  • Windows7
  • Windows8
  • Windows10
  • Android
  • クリエイターから探す
  • 原画家一覧
  • シナリオ一覧
  • 音楽担当一覧
  • 声優一覧
    支払方法一覧