パパァ…もうやめてぇ…。〜愛娘へのしつけは肉棒で〜 

アドベンチャー
パパァ…もうやめてぇ…。〜愛娘へのしつけは肉棒で〜 アパタイト
カテゴリー
PCゲーム/低価格フロア
作品形式
アドベンチャー
ブランド
アパタイト
ジャンル
アドベンチャーインモラル巨乳・爆乳近親愛
原画家
水上凛香
シナリオ
岡下誠
声優
雨森りこ
ボイス
あり
配信開始日
2017年06月09日

“愛娘へのしつけは肉棒で”低価格実用派ブランド『アパタイト第91弾』!!

サンプル画像

 

作品概要

“愛娘へのしつけは肉棒で”
低価格実用派ブランド『アパタイト第91弾』!!
難しい時期の娘と父親の物語。
そんな世界を描くのは、アパタイト初登板の原画家『水上凛香』
繊細なそのイラストがより実用度を引き上げます!!

あらすじ

私・鹿島岳男は、娘の部屋の前で呆然となっていた。
細く開けた扉の隙間から見える光景が、私の精神を激しく打ちのめしたのだ。
「んっ……んんぅぅ……んうぅ……んはあぁぁ……」
娘の真里子は淫らな行為にふけっていた。
扉の隙間から聞こえる声には、甘いものが含まれている。
真里子は自慰をしているのだ。
娘のこのような行為を目の当たりにして、ショックを受けない父親がいるであろうか?
(真里子が……こんなことをしているなんて……)
真里子は私のひとり娘だ。
最近は娘との関係がぎくしゃくしていて、頭を悩ませていたのだが……。
(まさかこんなことを……あの男のせいかっ!)
昼間、娘は男を連れてきた。
一緒に勉強するなどと言ってはいたが、どこまで本当だか。
(あの男、娘に何をしたっ? 何をしようとしていたっ?)
娘が連れてきた男への憤りがこみ上げてくる。
(以前は、『パパ、パパ』と甘えてきたのに……)
娘には、惜しみなく愛情を注ぎ込んできたつもりだ。
それなのに――。
(どうせ、他の男に盗られるくらいなら……)
思えば、酒のせいもあったのかもしれない。
私は、娘の部屋のドアをもう少し開けて、這うようにしながら中へ忍び込んだ。
幸い、自慰に夢中の娘は気づいていない。
私は娘の足元まで這い寄り、真里子の――

キャラクター紹介

鹿島 真里子(カシマ マリコ) (声優: 雨森りこ)
サイズ:T156 / B89(D) / W55 / H85
ちょっと引っ込み思案。
小さい頃はパパと言っていたが、最近は父親を避けがち。
処女だが、最近オナニーを覚え始めた。
鹿島 岳男 (カシマ タケオ)
一般的な会社員。
一人娘を溺愛しているが、手を焼いている。

作品詳細情報

審査団体

倫理協会
CSA

この作品のご購入

このブランドの作品一覧

【最大90%OFF】 Norn/Miel子作りフェス!
クーポン
Gyutto春の超特価セール2022 【PCゲーム】

カテゴリーメニュー

  • 価格帯からさがす
  • 〜1000円
  • 1000〜2000円
  • 2000円〜3000円
  • 3000〜4000円
  • 対応OSから探す
  • Windows7
  • Windows8
  • Windows10
  • Android
  • クリエイターから探す
  • 原画家一覧
  • シナリオ一覧
  • 音楽担当一覧
  • 声優一覧
    支払方法一覧