Night Where elegy flows... 

ソフトさ〜くるクレージュ
アドベンチャーゲーム 乱交 フェラ 同人 同人ソフト
カテゴリー
同人/同人ソフト
作品形式
アドベンチャーゲーム
サークル
ソフトさ〜くるクレージュサークル情報
ジャンル
アドベンチャーゲーム輪姦凌辱乱交フェラぶっかけ
ボイス
あり
配信開始日
2009年08月01日

学園のアイドルである少女が、同居する叔父から性的虐待を受けていた! その事実を知った主人公は彼女を助けた後、そのお礼を肉体をを捧げるカタチで要求! これまでに彼女にフラれた男たちを集めて、壮絶かつ卑劣な凌辱劇が始まる! 

スタッフ情報

原画:とろろ
シナリオ:阿羅本景
声優:榊木春乃、水上つばさ

サンプル画像

 

●あらすじ

「――という具合でね。よかったねぇ杏奈? もう叔父さんに変なことをされなくて済むようになったよ」――怯える“杏奈”にそのように告げるのは主人公“当麻”。教師も舌を巻く狡猾な頭脳の持ち主である彼は、学園のアイドルにして、多くの男たちのアタックを玉砕してきた“古淵杏奈”が、実の叔父に性的虐待を受けていた事実を知る。杏奈に憧れていた一人だった当麻は、半ば暴走するかのように杏奈の叔父が二度と杏奈に悪戯できないような処理をしたあと、彼女を寂しい廃屋に呼び出した。杏奈がそこで見たものは、かつて自分が玉砕してきた男たち……。当麻は、杏奈を救ったお礼として、彼らに、その肉体を捧げることを要求した。杏奈は自分を責める――自分が悪いんだ。叔父の強要に逆らえなかった自分が悪い、それを他人に帳尻を合わせてもらったんだ。このままだったら回りのみんなが破滅するのを、この人はひとときの受難と忍耐で精算してくれようという。――「……言うことを聞きます。原くんたちが私を助けてくれたお礼に、私の身体……で……」。

●作品概要

エロいところに手が届く“ソフトさ〜くるクレージュ”が放つ、卑怯なカタチで凌辱を行うAVGが登場! 性に潔癖な杏奈に対して、様々な淫辱行為を行い、その反応を存分に楽しもう! 「処女だけは勘弁してやる」「憧れの彼氏に犯させる」「彼氏の童貞を妹に奪わせる」「妹を性処理道具として呼び出す」「浣腸して露出散歩させる」「強制オナニーさせる」「凌辱写真をネットに流出させる」等など、犯す方法はアナタの自由。ただ、責めれば責めるほど杏奈のストレス値が増加。最大値を超えると凌辱終了となってしまう。この最大値は「処女」「憧れの彼氏」「妹」「写真」など、「脅す」ことで増やすことが可能! 犯しては脅し、我慢させてさらに激しく犯せ! 杏奈だけでなく、その妹さえも淫辱の餌食できるぞ! そしてヤリかた次第ではゲーム本編開始1分でハッピーエンドを迎えることもがきるかも!?

作品詳細情報

年齢区分
男性向け18禁
データ形式
EXE

動作環境

備考
必須 CPU Pentium 3 800MHz以上
推奨メモリ 512MB以上
必須解像度 800x600
必須色数 ハイカラー
DirectX DirectX8以上

この作品のご購入

このサークルの作品一覧