遠隔操作〜蜜肉に埋めこまれたリモコンバイブ〜 DL版 

アドベンチャー レビューあり
遠隔操作〜蜜肉に埋めこまれたリモコンバイブ〜 DL版 Guilty
カテゴリー
PCゲーム/美少女ゲーム
作品形式
アドベンチャー
ブランド
Guilty
ジャンル
学園女教師辱め痴漢萌えっ娘アドベンチャー
原画家
紅葉蛍
シナリオ
新澄しい子
ボイス
女性のみフルボイス
ファイルサイズ
628 MB
配信開始日
2005年12月30日

遠隔操作可能なリモコンバイブを使って、ターゲットとなる女性達に恥辱の限りを尽くしていく、いっぷう変わった鬼畜凌辱系のAVG!

サンプル画像

あらすじ

私学の非常勤講師でありながら、若者向けの雑誌に寄稿する作家、エッセイストとしての顔を持つ桜木亮司(主人公)。しかし、そうした2つの顔の他に、亮司は、もうひとつの顔を隠し持っていた。それは、学園講師としての身分を利用して、身近な女達を凌辱していく鬼畜な顔。ターゲットとなるのは、同僚の女教師や、女子学生、卒業生など、個性豊かで魅力的な女性ばかり。今のご時世、携帯電話や、リモコンバイブを使って彼女達に恥辱を与えることが出来る、そんな便利な時代だ……。亮司は、己の欲望と悪意の赴くままに、女達を凌辱していく。はたして、その先に待っているものとは……!?

作品概要

現代日本の副都心を舞台に、「大衆の前での恥辱」をテーマとした鬼畜凌辱系のAVG。プレイヤーは、ターゲットとなるヒロインを女教師、女学生、ロリッ娘から選び、それぞれのシチュエーションに応じた羞恥プレイを楽しんでいく。ヒロイン達の秘所には、遠隔操作可能なリモコンバイブが装着され、いつでもどこでも、ボタンひとつで身悶えさせることが可能になっており、そうしたスイッチのオン/オフを繰り返しながら、ヒロインを肉体的にも、精神的にも追い込んでいくのだ。そして、そうした快感と恥辱の限界に達したとき、彼女達がどうなってしまうのか……、それはゲームをプレイした人だけのお楽しみ♪

キャラクター紹介

大谷水穂
私立学校の教員として働く27歳の女性。
派手な服装や、アクセサリーは苦手で、至って地味な服装を好む。
倫理観が強く、常識やルールを重んじる性格。
しかし、いざというときの判断力に欠け、追い詰められると、途端に弱腰になる。
瀬戸暁美
主人公の勤務する学校に通う女子校生。
性格は、引っ込み思案でおとなしく、同世代の女の子に比べ、世間知らずな面も。
また、何事にも一生懸命に取り組み、勉強熱心。
主人公に憧れていたことを利用され、徐々に肉欲の世界に引き込まれていく。
藤原葉子
まるっきり幼い明るく天真爛漫で無邪気な女子学生。
服装も、その性格にあって、非常に少女趣味。
「お兄さん」と慕う主人公には素直で従順であるが故に、エスカレートしていく主人公の要求にも黙って従ってしまうが……。
中島優衣
主人公の元教え子の女子学生。
依存心が強く、相手の言うことを鵜呑みにしてしまう危うい性格。
幼さを感じさせる彼女だが、不倫をしており、その不倫相手との性交渉の写真を学園に張り出されたことで、逃げるように水穂の勤務する学園に転校した経緯を持つ。
実は、その写真を張り出したのは主人公に他ならないのだが、それを彼女は知らない。
黒澤
謎多き女性。年齢は24歳。
知性を感じさせるクールビューティー。
主人公とは、5年と長く付き合っているものの苗字しか知らず、その性格もまったくわからない。
ただし、切れ者であることは確かで、両刀使い、そのセックステクニックは相当なもの。
また、誰かが快楽に溺れていく姿を見ることに至上の悦びを感じているらしい。

作品詳細情報

審査団体

倫理協会
ソフ倫

動作環境

必須 CPU
PentiumV 500-Hz
推奨 CPU
PentiumV 800-Hz
必須メモリ
128-MB
推奨メモリ
256-MB
必須解像度
800×600
必須色数
ハイカラー
音源
WAVE
DirectX
DirectX 8.0a 以降

この作品のご購入

このブランドの作品一覧

プラリネフルコンプリートセットプレゼントキャンペーン
全品半額!〜令和の秋・WINTERSキャンペーン〜
 推しのラブより恋のラブ

カテゴリーメニュー

  • 価格帯からさがす
  • 〜1000円
  • 1000〜2000円
  • 2000円〜3000円
  • 3000〜4000円
  • 4000〜5000円
  • 5000円以上
  • 対応OSから探す
  • Windows7
  • Windows8
  • Windows10
  • Android
  • クリエイターから探す
  • 原画家一覧
  • シナリオ一覧
  • 音楽担当一覧
  • 声優一覧
    支払方法一覧

    メルマガ限定割引クーポンあり!