幻燐の姫将軍2 DL版 

レビューあり
幻燐の姫将軍2 DL版 エウシュリー
カテゴリー
PCゲーム/美少女ゲーム
作品形式
シミュレーション
ブランド
エウシュリー
ジャンル
獣人・獣娘パイズリファンタジーフェラチオプリンセス・お姫様メガネっ娘悪魔っ娘巨乳・爆乳処女喪失女戦士触手辱め天使っ娘萌えっ娘輪かんシミュレーション女王様恋愛
シリーズ
幻燐の姫将軍
原画家
鳩月つみき
シナリオ
松江旺來
声優
大波こなみ春日アン渋谷ひめ青山ゆかり富樫ケイ金松由花紫苑みやび三島由紀伊藤瞳子神崎ちひろ逢川奈々岩泉まい奥田香織萌木唯本田みかはるかめぐみカンザキカナリ蓮香宇佐美桃香
ボイス
女性キャラフルボイス(※ビジュアルノベルは音声なし)
ファイルサイズ
1.95 GB
配信開始日
2009年02月21日

幻燐の姫将軍 シリーズ詳細

復讐の戦いを終えてから4年。後に「幻燐戦争」と呼ばれる大戦の幕が切って落とされる……。超大作ファンタジー・シミュレーションRPGの決定版『幻燐の姫将軍』の続編が、満を持してDL販売開始! ※エロゲー批評空間-のレビューはコチラ→幻燐の姫将軍2 DL版

サンプル画像

あらすじ

魔神の父と人間の母を持つリウイ・マルシーン(主人公)は、両親を人間族に殺害された怒りから、人間族に反旗を翻す。しかし、熾烈な戦争の中で、次第に「人間と闇夜の眷属の共存」を志すようになった。そして、東の小国、メンフィルの国王の座を手に入れたリウイは、理想の国作りを始める。しかし、周辺諸国からの風当たりが強く、メンフィルは「大封鎖政策」によって孤立する。リウイは、この状況を逆手に取って、国内の改革に着手、善政もあって、国は繁栄するに至った。
――四年後。側近たちの尽力によって「大封鎖政策」の緩和、そして、西の大国、カルッシャ王国にて和平会談が実現することになった。夢への第一歩を記す歴史的な会談になる――、そう信じて出席したリウイだったが、同会談実現の最大の功労者、カルッシャ宮廷魔導師テネイラ・オストーフが殺害される最悪の事件が起こった。犯人が魔族だったことから、メンフィル側が仕組んだとされ、リウイは窮地に追い込まれる。必死に関与を否定するが聞き入れられず、這々の体でメンフィルに帰国するが……。

作品概要

「大艦巨砲主義」を標榜する、職人気質のブランド“エウシュリー”が世に放った、美少女ゲームの枠を超える超大作ファンタジー・シミュレーションRPGの決定版『幻燐の姫将軍』。その続編となる『〜2』が、満を持してダウンロード販売開始。
物語は、前作から四年後。主人公も前作に続いて、半魔族の青年・リウイ。プレイヤーはその主人公・リウイになって、自分が王として統べる小国、メンフィルの近隣諸国との関係改善に努めながら、人間と魔族が共存する世界を実現するべく、過酷な戦いを繰り広げていく。今作でも、骨太のゲームシステムと、魅力的なキャラクターたちが彩るドラマティックなストーリーは健在。前作に登場するヒロインに加え、新たに各国の姫君や女性戦士たちが多数追加。戦闘マップ数も前作を遥かに上回り、さらに多彩なバトルが楽しめるようになった。また画面構成の変更、操作性の向上、ゲームパッドへの対応など、ゲーム環境の改善も成され、作品の完成度が格段に高まっている。もちろん、プレイヤーの行動によって変化する純愛or凌辱のエロスシーンの量、質共に大幅にパワーアップしているぞ。

本格ファンタジーS・RPGを存分に体感せよ!

ゲームを簡単に説明すると、「国盗り合戦」のように自国の領土(=領地)を広げていくタイプのシミュレーション。全体マップ画面をターミナルとして、そこからさらに味方と敵が入り乱れてバトルを繰り広げる戦闘パートや、エッチシーンや会話を楽しむアドベンチャーパート、また各種情報(=状況)の確認など、プレイヤーが任意(または強制)に選んで、先述の各種パートやモードへと移行する、といった“シミュレーションRPGの定番”のスタイルになっている。





■■■ 全体マップ ■■■

ゲームのターミナル的な役割を持つ全体マップ画面。実行可能なコマンドは、側室入りしたヒロインのエッチシーンを鑑賞する「側室」、自国領などのデータを閲覧する「情報」、自軍ユニットの装備を確認&変更する「戦闘準備」、戦闘行動に入る「侵攻」を基本として、全体マップ上にキャラクターアイコンが表示されている際には「訪問」が可能になる。ゲーム開始直後は、領地は自国となる「メンフィル王国」のみだが、戦いに勝利したり、同盟を結んだりすると、領地がどんどん増えて、様々なイベントが発生するようになる。今回登場する国家数はカルッシャ王国など11ヶ国、拠点数は都市や迷宮など50種類以上と大ボリュームで、やり応え十分だ。





■■■ 戦闘マップ&戦闘アニメーション画面 ■■■

戦闘パートは、敵と味方のユニット同士がバトルを繰り広げるタクティカルシミュレーションになっている。プレイヤーは、マップ上に展開する味方ユニットに移動や攻撃などの指示を与え、敵ユニットを撃破するなどして、各マップに設定されている勝利条件の達成を目指す。前作に比べ、操作性が向上しているほか、思考ルーチンの強化も図られている。また好評だった戦闘アニメーションが、動画枚数を増量し、動きがさらに滑らかになって、すこぶるパワーアップしているぞ。




■■■ 多彩なキャラクターたちが物語を彩る ■■■

本作には、前作のキャラクターを含めて総勢50人以上が登場し、壮大なドラマを盛り上げてくれる。プレイヤーの行動によって仲間になり、戦闘に参加(=育成)可能なキャラクターも30人以上と、これまた豊富。最強のパーティーを組むも良し、弱くてもお気に入りのキャラクターでパーティーを組むも良し、全てはプレイヤー次第だ。なお戦闘で死亡したキャラクターは原則として復活しない(一部キャラクターを除く)というシビアなルールがあるので、戦闘は慎重に行う必要があるぞ。

備考

本商品には、前作『幻燐の姫将軍』のビジュアルノベル版が収録され、前作を未プレイの人であっても、本商品を購入後、このノベル版をプレイすることによって、すんなり『〜2』の世界に入っていける。本ビジュアルノベル版は、単なるダイジェスト版ではなく、シナリオ自体をノベル用に読みやすく再構成され、さらには使用するイベントグラフィックも新規で描き下ろしになっており、既に前作をプレイしている人でも非常に魅力的な内容になっている。

キャラクター紹介

リウイ・マーシルン
本編主人公。魔神の父と人間の母を持つ半魔神。メンフィル国王。23歳。
両親を人間族に殺害され、復讐を決意して反旗を翻すが、熾烈な戦いの最中、心境が変化、人間と魔族が共存する世界を夢見るようになる。
近隣諸国の「大封鎖政策」にも負けず、善政を敷いて国を繁栄させる。
そして、和平会談が実現するが、その交渉の席で、宮廷魔術師テネイラ暗殺の濡れ衣を着せられ……。

[ ユニット情報 ]
身分:メンフィル国王 / 属性:闇 / 武器:剣 / 鎧:中装鎧
イリーナ・マーシルン (CV:大波こなみ)
メンフィル王妃(正室)。人間。元カルッシャ第三王女。21歳。
心優しく、聡明な女性。
元々はメンフィルの王子だったカリアスに輿入れするはずだったが、リウイに強奪され、使用人のように扱われていた。しかし、次第に互いに気持が通じ合い、妻としてリウイを支えるようになった。

[ ユニット情報 ]
身分:メンフィル王妃 / 属性:光 / 武器:杖 / 鎧:軽装鎧
ファーミシルス (CV:春日アン )
誇り高い飛天魔族(ラウマカール族)の女。人間年齢25歳。
かつては魔神グレゴールの部下だったが、リウイが主を破ったことによって「強い者の下に仕える」という彼女自身の信念に従い、リウイに忠誠を誓う。
リウイの部下になってからは、地方遠征軍として、常に戦いの中に身を置いている。

[ ユニット情報 ]
身分:メンフィル大将軍 / 属性:闇 / 武器:連接剣 / 鎧:中装鎧
ペテレーネ・セラ (CV:春日アン)
混沌を司る女神の修道女。人間。21歳。
両親を魔神に殺されるが、リウイの父である魔神グラザによって、そのリウイの身辺の世話をすることになった。
リウイがメンフィルの王になった現在も、リウイの傍にあり、全幅の信頼を寄せられている。

[ ユニット情報 ]
身分:アーライナの僧侶 / 属性:闇 / 武器:杖 / 鎧:軽装鎧
カーリアン (CV:青山ゆかり)
睡魔族と悪魔族の混血のハーフ。24歳。
リウイの姉のように振る舞っていたが、実は想いを寄せていた。
そのため、四年前の戦争では、リウイと共に戦ったが、終戦後は、イリーナへの嫉妬から、リウイの元から離れ、放浪の旅に出ていたが、ふらりとレスペレントに戻ってきて……。

[ ユニット情報 ]
身分:気ままな旅人 / 属性:闇 / 武器:剣 / 鎧:中装鎧
ティナ・パリエ (CV:ダイナマイト亜美)
メンフィルの王都にあるイーリュン神殿の修道女。人間。22歳。
リウイに人魔共存の理想を持つに至らせた女性。
あらゆる人に対して思いやりを持ち、慈悲の手を差し伸べる、まさに聖女。

[ ユニット情報 ]
身分:イーリュンの修道女 / 属性:光 / 武器:杖 / 鎧:軽装鎧
シルフィア・ルーハンス (CV:青山ゆかり)
元マーズテリア(軍神)に仕えていた聖騎士。現メンフィル騎士団長。人間(神格位)。人間年齢27歳。
リウイとの戦いに敗れ、彼の配下となった彼女は、マーズテリア神殿から破門される。高位の彼女にとって“破門”は死刑と同じ意味を持つ。
リウイが最も信頼を寄せる部下の一人。

[ ユニット情報 ]
身分:破門された聖騎士 / 属性:光 / 武器:剣 / 鎧:重装鎧
リネア・エーアスト (CV:渋谷ひな)
メンフィル軍の近衛騎士団、副団長。人間。24歳。
真っ直ぐな性格だが、突っ走るタイプで、融通が利かないところが玉に瑕。
元々は傭兵を生業にしていたことから、礼儀作法などに疎く、王家に仕えることになって、言葉遣いから振る舞いに至るまで、これまでとは全く違う生活に頭を悩ませている。

[ ユニット情報 ]
身分:近衛騎士副団長 / 属性:水 / 武器:剣 / 鎧:重装鎧
リスティ (CV:大波こなみ)
睡魔族(スゥーティ)の女。24歳。
非常にマイペースで、のんびりとした性格で、本来は争いを好まず、子供たちと遊んだりしているのが好き。
未だに両親が殺された時の夢でうなされるリウイに同情し、良い夢を見せてあげようと頑張っている。

[ ユニット情報 ]
身分:睡魔族の娘 / 属性:風 / 武器:手袋 / 鎧:軽装鎧
エクリア・テシュオス (CV:カンザキカナリ)
カルッシャ王国第一王女にして、仮面の若き女将軍。人間。25歳。
圧倒的な魔力を持ち、その実力とも相俟って「姫将軍」として国民から慕われている。
その力と、仮面には悲しい秘密があり、それ故に彼女は冷酷な女として生きることを余儀なくされた。

[ ユニット情報 ]
身分:カルッシャ王国第一王女 / 属性:光 / 武器:杖 / 鎧:軽装鎧
セリーヌ・テシュオス (CV:蓮香)
カルッシャ第二王女。人間。23歳。
エクリアの妹で、イリーナの姉。
生まれつきの病弱で、大人しく物静かな女性。
争い事を好まず、姫将軍として戦い続ける姉を心配している。
ステーシア・テシュオス (CV:奥田香織)
カルッシャ王国第二王妃。人間。
テシュオス三姉妹の母にして前王妃、リメルダの死後、現国王の後妻となり、王妃となった。
豪華な装飾品や、香水を好み、非常に派手。
レアイナ・キース (CV:紫苑みやび)
中立地帯、レスペレント都市国家群元首。
物怖じしない性格と、巧みな話術で、国家に利益をもたらしてきた、娼館ギルド出身の女性。
任期は二年目で、それだけに信望も厚い。

[ ユニット情報 ]
身分:レスペント都市国家長 / 属性:地 / 武器:杖 / 鎧:軽装鎧
シーマ・カルネーノ (CV:三島由紀)
四年前の戦争では、リウイ討伐に失敗し、彼の配下として活動していた元傭兵(弓兵)。
終戦後は、城に仕えることを拒んで、野に下り、娼婦として生計を立てながら、孤児院を作ってひっそりと暮らしている。

[ ユニット情報 ]
身分:娼館を営む女主人 / 属性:風 / 武器:弓 / 鎧:中装鎧
リシェル・フルート (CV:伊藤瞳子)
レアイナよりレスペレント東部の街、ラクの警備隊長。人間。29歳。
戦闘においても、また政治的な交渉においても非凡な才能を持つ優秀な魔導戦士。

[ ユニット情報 ]
身分:娼館の警備隊長 / 属性:光 / 武器:手袋 / 鎧:魔導鎧
ラピス・サウリン (CV:逢川奈々)
若き王が治める、緑豊かなセルノ王国の王女。人間。24歳。
政治面だけでなく、軍事面でもその才能を発揮する優秀な女性。
森林地帯の警備隊の指揮も執っており、武力ではなく、話し合いで和平に繋げたいと思っている。

[ ユニット情報 ]
身分:セルノ王国の姫 / 属性:水 / 武器:槍 / 鎧:軽装鎧
リン・ファラ=バルジアーナ (CV:岩泉まい)
中部・南方諸国の海の玄関口として栄える、バルジア王国王女。人間。19歳。
「ファラ」は正当な王家を主張する意味を持っている。
セルノ王国のラピス姫と比較されることが多く、元々は内気な性格だったが、いつしかライバル心を持つようになり、自らも剣も持って戦うようになった。

[ ユニット情報 ]
身分:バルジア王国の姫 / 属性:火 / 武器:剣 / 鎧:重装鎧
ティファーナ・ルクセンベール (CV:神崎ちひろ)
ミレティア保護領の現領主。人間。25歳。
大国カルッシャの保護の元、自ら飛竜に跨って独立を夢見る若く美しい女傑。
国民からの盲目とも云えるほどの圧倒的な支持を得ている。

[ ユニット情報 ]
身分:ミレティア保護領の領主 / 属性:光 / 武器:槍 / 鎧:重装鎧
エスカーナ (CV:ダイナマイト亜美)
長寿として知られるイルビット族の魔術師。
幼い外見だが、齢は300を数える。
戦争終結後、王都ミルスの魔術学院の院長として迎えられるが、その旺盛な魔術探究心を抑えられず、再び新しい魔法文化を求めて旅立った。

[ ユニット情報 ]
身分:旅好きのイルビット族 / 属性:火 / 武器:杖 / 鎧:軽装鎧
セリエル・イオテール (CV:蓮香)
中央西部の小国、スリージ王女。人間と獣人のクォーター。18歳。
現国王ガゼルの孫娘。幼い頃から寵愛され、大事に育てられてきたため、年齢以上に幼く感じさせる。
政治とは無縁に生きてきた彼女だが、祖父の病気によって状況が変わり、王国の危機に際して自ら立ち上がろうとするが……。

[ ユニット情報 ]
身分:スリージ王国の姫 / 属性:風 / 武器:杖 / 鎧:軽装鎧
リオーネ・ナクラ (CV:金松由花)
カルッシャと最も親密な関係にある、長い歴史を持つフレスラント王国の王女。人間。21歳。
王族として初めて軍事職に就いた女性。
その才能も素晴らしく、各国の姫君の中でも群を抜いている。
カルッシャの姫将軍・エクレアに心酔している。

[ ユニット情報 ]
身分:フレスラント王国の王女 / 属性:火 / 武器:連接剣 / 鎧:中装鎧
ラージャ・レネーテ (CV:富樫ケイ)
盗賊を生業とする明朗快活でボーイッシュな女性。人間。22歳。
人間族ながら、その人間族に反旗を翻したリウイに加担していた。
リウイが王位を取得し、王城で暮らすようになったが、それにも飽きて本来の盗賊に戻って各地を転々とするようになった。

[ ユニット情報 ]
身分:さすらいの女盗賊 / 属性:闇 / 武器:短剣 / 鎧:軽装鎧
ニーナ・クオパス (CV:本田みか)
近隣諸国に蛮族と恐れられる、クラナ王国の巫女。クラナ族。
彼女は「魔性の巫女」と呼ばれているが、クラナに生きる民たちが崇める預言者。
不老によって、齢が130を数えても外見は若いまま。
本来、好戦的な性格ではないが、それを時の王たちは汲むことはなかった。

[ ユニット情報 ]
身分:クラナ王国の巫女 / 属性:光 / 武器:杖 / 鎧:軽装鎧
フェイエ・ルート (CV:はるかめぐみ)
人間とエルフとのハーフが多いことで知られる北部の小国、ティルニーノ部族国。その国の人口の大半を占めるティルニーノエルフ族の女王。
老いることを知らない同部族にあって、彼女の齢は400を超える、と云われる。
同部族の習慣では、長を務める期間は400年ほどと定められているが、グルーノ部族国との緊張状態が続いてるため、彼女はやむなく指導者として留まっている。

[ ユニット情報 ]
種族:ティルニーノ女王 / 属性:地 / 装備:弓 / 鎧:軽装鎧
魔神ディアーネ (CV:萌木唯)
魔神の女王。複数の部族から成り立つグルーノ魔族国をまとめ上げる、実質的な支配者。
基本的に好戦的で、欲望に忠実。
一睨みするだけで石化してしまうなど、圧倒的な魔力を持ち、味方する下級悪魔たちにとっても恐怖の対象になっている。

[ ユニット情報 ]
種族:目覚めた恐怖の魔神 / 属性:闇 / 装備:槍 / 鎧:中装鎧
ミラ・ジュハーデス (CV:富樫ケイ)
リウイが統治するメンフィル国内にある闘技場の女主人。人間(神格位)。
己の実力のみで神格位を得た特異な存在。
彼女はリウイの父、魔神グラウザとの親交も深く、幼い頃に母親を失ったリウイにとっては、もう一人の母と呼べる存在であり、また修行を見てくれていた師匠といった一面も持つ。そのため、リウイは彼女に対して頭が上がらない。

[ ユニット情報 ]
種族:闘技場の女主人 / 属性:闇 / 装備:連接剣 / 鎧:魔導鎧
チキ・インディス (CV:金松由花)
「ラギールの店」で売り子をしている奴隷の娘。人間。
いつも小動物のようにおどおどしているが、装備に対しての目利きは非常に優れており、店内に並ぶ品は逸品が多い。
そうした品揃えの良さをリウイに褒められると、はにかみながら喜びの表情を見せる。

[ ユニット情報 ]
種族:奴隷の売り子 / 属性:水 / 装備:手袋 / 鎧:軽装鎧
メル (CV:宇佐美桃香)
スリージの守護神として、長年、王家を支えてきた聖獣レネット。
普段は猫のような姿をしているが、稀に人間の姿になる。
子供っぽく、愛嬌があり、聖獣の威厳のようなものは感じられないが、実際、非常に高い知性を持つ。見た目と本質は違う……、元来、聖獣とはそういったものなのかもしれない。

[ ユニット情報 ]
種族:セリエルの使い魔 / 属性:光

作品詳細情報

審査団体

倫理協会
ソフ倫
受理番号
0002432D

動作環境

必須 CPU
PentiumIII 500-MHz
推奨 CPU
PentiumIII 1-GHz
必須メモリ
128-MB
推奨メモリ
256-MB
必須解像度
800×600
必須色数
16bit
推奨色数
32bit
音源
PCM(ogg)
DirectX
8.1以上

この作品のご購入

このブランドの作品一覧

関連作品一覧

2018夏セール

カテゴリーメニュー

  • 体験版リスト
  • 値引きセール一覧

    メルマガ限定割引クーポンあり!

    美少女スカイスクレイパー左@
    美少女スカイスクレイパー左A