はにつま 

アドベンチャー レビューあり 体験版デモムービー
はにつま bootUP!
カテゴリー
PCゲーム/美少女ゲーム
作品形式
アドベンチャー
ブランド
bootUP!
ジャンル
中出し巨乳・爆乳未亡人学園恋愛アドベンチャー
シリーズ
はにつまシリーズ
作品テーマ
恋して愛して嫁にして、LOVEエロしちゃうAVG
原画家
東雲一彦
シナリオ
長野ヒロユキ
音楽担当
I've Sound
声優
まのめるか大波こなみ岬友美蒼依ハル野神奈々丑嶋ユウ祭大!
ボイス
男女ともにフルボイス
ファイルサイズ
2.16 GB
主題歌
「PROPOSE〜永遠に君と〜」 作詞、VOCAL/桐島愛里 作曲、編曲/高瀬一矢 Sound Pruduced by I've
備考
体験版あり
配信開始日
2015年02月27日

はにつまシリーズ シリーズ詳細

年増、お姉さん、クラスメイト、下級生――オールレンジLOVEエロAVG!! あなたと恋をして、将来を誓い合う相手はいったい誰?

サンプル画像

あらすじ

霧島重工業の重役を代々引き継いでいる名門『暁家』。
主人公――『暁響』は、暁家の一人息子として生を受け、
父――『暁雷電』の厳しい指導の元、父や祖父の後を継ぎ、
霧島重工を支える人間であることを義務づけられていた。
父、雷電の一人息子である響に対する期待は大きかったが、
それは響にとって重荷以外のなにものでもなかった。

幼い頃は雷電の言うことに従っていた響だったが、
年を重ねる毎に、父に反発するようになっていく。
そして、進学をきっかけに、響は家出同然で父がいる東京の自宅から出て、
遠く離れた地方都市二代市にある鳴海学園への進学。
二代市内にある暁家の別邸――通称『神楽邸』に住み込むことに……。

神楽邸に住み込みながら屋敷の管理をする女性――
『青葉美里』に日々の暮らしの面倒を見て貰いながら
響は父親に翻弄されない平穏な日々を淡々と過ごす。
だが、響が望んでいた『平穏な日々』は、一人の女性との出会いによって、
あっけなく崩れ去ってしまう。

響の元を訪れた女性の名前は『生駒葵』。
葵は自分が響の許嫁であること。そして、正式に婚約する前に自分のこと知って貰いたくて、
神楽邸でしばらく一緒に住むためにやってきたことを告げる。
葵の存在――自分に許嫁がいたことなど全く聞かされていなかった響は、
いつものように強引に父親に強い反感を覚える。
しかし、さすがに門前払いすることはできず、葵を神楽邸へと上げてしまう。

しばらくの間、一緒に生活してみてお互いのことをもっと知りましょう――

そんな葵の言葉に戸惑いを感じつつも、葵と一つ屋根の下で生活することになる。

結局、こんな所に逃げ込んだ所で、親父からは逃げられないんだ――

葵との出会い、そして一緒に暮らし始めたことは、父親のプレッシャーから逃げ、毎日を過ごしてきた響の心に大きな変化を与えていく。
自分が心地よいと感じていた平穏な日々が仮初めだったこと。
暁の家に生まれた人間として、現実から目を背けられないことを響は理解する。
そして、今、自分に起きていることに対して、きちんと向き合うことを決意する。

許嫁である葵と結婚するかどうかは別として、
葵の提案を受け入れて共に生活する選択肢を選んだ響。
それがきっかけだったのか、どうかわからないが、
葵が許嫁として神楽邸で一緒に済むようになってから、
身近な女性との関係が少しずつ、だが確実に変化し始める。
響が選んだ『彼女』と会話することや行動を共にすることで、
「好意」が「好き」という、具体的な気持ちになっていく。

LIKE to LOVE――
パートナーとして選んだ『彼女』との距離はどんどん縮まっていき――


LOVE to Engagement――

父親への自分の決意を示す為、『彼女』と正式に婚約、結婚することに。

『彼女』だった女性は、あなたの『愛おしい妻』になる。

そして綴られる夫婦としてのLOVEエロな日々――
自分の中で欠けていた心(ピース)を埋めるかのように、
生涯を誓い合ったパートナー『妻』と、情熱的に愛し合う甘く蕩けるような毎日。

――『はにつま』――

あねいもNEOに続き、LOVEエロの系譜に新たなるタイトルが刻まれる。

作品概要

青天の霹靂のような許嫁の出現!
恋愛、婚約――そして結婚!?
突然、現れた年上の許嫁を筆頭に、主人公が住む屋敷の管理人兼家政婦として、主人公の面倒を見てくれている未亡人。
クラス委員長を務める美人のクラスメイト。そして幼い頃から想いをはせる年下の従姉妹!
年増、お姉さん、クラスメイト、下級生――オールレンジLOVEエロAVG!!
あなたと恋をして、将来を誓い合う相手はいったい誰?
幾多の恋愛ドラマを経て結ばれた愛しの妻とラブラブ&エロエロな性活を描いたLOVEエロ物語!!
新たなる舞台、キャラによるLOVEエロゲー最新作がここに登場!

■チェックポイント1『エンジンを刷新! より美麗に! そして、できるだけ優しく』
「あねいも2」からマイナーチェンジを繰り返して使ってきたエンジンを最新のものに変更!
それに合わせ、画面解像度も大型化!
また、システム設定画面でユーザーが任意に選択できる項目を増やし、
ユーザーがフレキシブルにプレイできるように細部にわたって手を入れました。
その他、最新のwindows8.1はもちろんのこと、XPでのプレイもメーカー独自にサポート。
「あねいもNEO+」と同等のPC環境でもプレイできるようになっています。

※対応OSのサポートに関しては『はにつま』公式サイト(bootUP!)にて、ご確認ください。

■チェックポイント2『最新だけど古くさい? 安定志向の良質LOVEエロゲー』
「はにつま」はbootUP!ブランドの最新作でですが、ノリはいつものLOVEエロゲーです。
2004年の「あねいも」発売時より、変わらないベテラン開発メンバーが作るからこその安定感のある良質なLOVEエロ――
ヒロインとのイチャらぶ+濃厚なセックスという完璧な『エロゲ−』です。
エロ部分を切り離したら何にも残らないほど濃密なのです。

■チェックポイント3『新たなる舞台で魅力的なヒロイン達とのLOVEエロ物語(ハート)』
愛しい彼女とヤレばヤルほどエロくなっていく――
LOVEエロゲ−の真骨頂を今作品でもいかんなく発揮!
恋愛編のラストに、スィートな感じにキス、初めてのエッチシーン……。
そして愛しい彼女と正式に婚約を交わした後は、動物のようにセックス三昧!
セックスに不慣れな彼女も行為を繰り返す間になれていき、どんどん濃密なセックスになっていきます。
挿入に恥じらっていた彼女が、フェラやパイズリで奉仕し、自ら腰を振って射精をおねだりする様子は股間にグッとくること間違いなし!
もちろん、あねいもシリーズから飛び出て、ブランドの顔となっているアフタートークも当然のように用意されてます。 
そして今回は序盤で使われることの多いアフタートークCGに加え、夫婦となり濃密なセックスを繰り返すようになった後に使用されるアフタートークver2を用意。
イチャらぶな雰囲気とは違う、主人公にセックスしまくられトロトロになってしまったヒロインとのアフタートークを満喫することが出来ちゃいます!

■チェックポイント4『エロスにかける情熱! 妻となった彼女とのエッチを心ゆくまで満喫させます!』
恋愛編を経て、あなたが選び婚約を果たした『彼女』は、あなたの『妻』になります。
妻にした以上はエッチなことに遠慮はいりません。
今回は夫婦ということもあり、堂々とそして容赦なくガンガン子作りセックスしまくります。
子作りセックスの他にも、フェラチオ奉仕やパイズリ奉仕は、ごく当たり前のように全員完備。
中出しばかりでなく任意で精液を彼女の顔や身体にぶっかけることが出来るシーンも用意しましたので、最愛の妻を牡の汁まみれにして悦に浸りましょう。
その他、外での青姦、校舎内での危ない情事、おなじみのコスプレエッチ等々、豊富なエロシチュエーションを用意。
また全てのキャラではありませんが、妊娠した後も『妻』になった『彼女』とのエッチは続きます。
抜けること――それを大前提に作られたエロゲ−「はにつま」の果てしないエロの宴の前に、アナタの股間はKO間違いなしです!

■チェックポイント5『NEO+より、改良されたHeart改システム!』あねいもNEO+で導入されたheroine alternative part――『Heart』に改良を加えた『Heart改』を採用!
4人のヒロインからあなたが気に入ったヒロイン一人を選択し、ヒロインとのストーリーを進めるのと同時に、LOVEポイント(好感度)を高めていきます。
あねいもNEO+では、好感度はヒロインを確定させる為の数値だったものが、今作品ではLOVEポイントの累計によって、エンゲージレベルが決まる!
エンゲージレベルは3つの段回に分けられていて、高いほど婚約し『妻』にした『彼女』とのエッチシーンが多く、そしてより濃厚なものになります。

オープニングムービー

「東雲一彦」×「長野ヒロユキ」のタッグが手掛ける他作品はこちら

あねいもNeo + Second Sisters

ラブラブ恋愛と濃厚エッチが一度に味わえる「あねいもNeo」が、ユーザーの要望を可能な限り取り込み、大幅に拡張、強化されて再登場! 全キャラクターが攻略可能になった!

あねいもNeo 〜Second Sisters〜

すべてのLOVEエロゲーのオリジン! あのLOVEエロアドベンチャーが装いも新たに帰ってきた! 新たなる姉妹とのLOVEエロな物語が再び動き始める。

ふたあね DLセット

「FUTA・ANE〜ふたあね〜 bitter&sweet 」と「ふたあねHs 〜若葉とあやめのLOVEエロ物語〜」が一挙に遊べる夢のDLセットが登場!

あねいも2 DLセット

二組の姉妹と繰り広げるラブ&エッチで人気の『あねいも2 〜Second Stage〜』と、ファンディスク『あねいも2H's』『あねいも2・いもいもFD〜皐月&唯のLOVEエロプチ旅行編〜』の三本がお得なセットになった!


キャラクター紹介

生駒 葵 (いこま・あおい)(CV:まのめるか)
身長:162cm、スリーサイズ:B90/ W57/ H89

主人公の許嫁。 東京の学校で教員をしていたが、主人公が通う鳴海学園へ教師として赴任してくる。
務めていた学校を辞めることに躊躇はあったが、会ったことのない許嫁に昔から興味を持っていたため、意を決して主人公のもとへ。
常に真摯な態度で接っし面倒見も良いので、学生たちはもちろんのこと、同僚の教師たちからも信頼されて人気があった。
葵自身も他人の世話を焼くのが好きで、学生の相談相手になっていた。
大学までエスカレーター式の女子学校だったこともあり、男性と出会う経験が少なく恋愛をしたことがない。
20歳を過ぎても経験がなく処女でいることを、こっそりと気に掛けている。

「将来、わたしの旦那様になるかもしれない人なんだもの。 身体を見られても、わたしは平気よ」
青葉 美里 (おあば・みさと)(CV:大波こなみ)
身長:165cm、スリーサイズ:B99/ W63/ H98

神楽邸の管理を任され、家政婦として主人公の世話している女性。
元々は東京に住んでいたが、7年前に事業に失敗した夫に無理矢理心中を迫られる。
その時、偶然現場に居合わせた響に助けられ、その時以来、その恩を返すため響に尽くしている。
旦那は無理心中の時に亡くなっており、それから再婚することもなく未亡人として日々生活している。
その性格は献身的かつ母性にあふれていて、響のことを自分の息子のような感覚で捉えているが、それを表面に出すことはあまりせず、主として敬い忠義を尽くしている。
許嫁として葵が神楽邸にやってきたことで、響に対して自分が思っていた以上に強い愛情を持っていることを知ることになった。

「響さんあっての私ですから。 響さんの世話をするのは、わたしの生きがいのようなものなんです」
矢矧 凜 (やはぎ・りん)(CV:岬友美)
身長:158cm、スリーサイズ:B88/ W56/ H90

主人公のクラスメイトで、クラス委員をしている。
まじめで一生懸命な性格だが、頭が硬くて融通が利かないことも多い。
素行不良な伊月とは犬猿の仲で、よく衝突している。 その際は響が伊月のフォローに回ることが多いため、響も伊月と一緒に注意されてしまう。
家名から特別な存在として距離を置かれてしまう伊月と響に対して、変わりなく接してくる数少ない人物。
クラス委員に加え、テニス部で活躍、さらに駅前のファミレスでウエイトレスのバイトもこなす多忙な少女。
幼い頃に父親を亡くしていて母子家庭。 母親と二人で借家暮らしをしている。
苦労もなく自由気ままに生活している響に対して最初は否定的な感情を抱いていたが、響は響なりに悩みがあることを知り、その立場に理解を示すようになった。

「それじゃ、私は行くけど…… やましいこと、しないようにね」
川内 五十鈴 (かわち・いすず)(CV:蒼依ハル)
身長:150cm、スリーサイズ:B93/ W56/ H88

鳴海学園に通う女の子で、主人公である響の従姉妹。 一年生で2つ年下。
昔から響を 「お兄ちゃん」 と呼んで慕っており、よく神楽邸を訪れている。
性格は明るくて活発。 外見から幼い雰囲気を醸し出しているが、しっかり者の頑張り屋さん。
しかし甘えん坊なところもあり、普段は抑えているが響に思いきり甘えてみたいと思っている。
幼い雰囲気や童顔に似合わない巨乳の持ち主で、男子の視線が常に釘付け状態。
そのため、大きな胸は五十鈴にとってコンプレックスとなっている。
身体がとても柔らかく、学園では新体操部に所属。 実力はあるがアガリ症な性格、
そしておっぱい目当てで見に来る男子たちの視線で、大会では実力を発揮することが出来ない。

「そうなんだ。 お兄ちゃんは大きなおっぱい、嫌いじゃないんだね?」
霧島 伊月 (きりしま・いつき)(CV:野神奈々)
身長:155cm  スリーサイズ:B77/ W55/ H83

主人公のクラスメイトで友人。 父は霧島重工グループの直系、母は帝洋製薬の社長令嬢というサラブレッド。
ただし、そのことを鼻に掛けたりすることは一切なく、高飛車な行動や言動も見られない。 むしろ庶民的な雰囲気でノリも軽い。
それでもクラスメイトから見れば気軽に声を掛けられる相手ではないらしく、その存在は浮いてしまっている。
同じ良家の出身で浮いた存在である響とは馬が合うらしく、一年時からずっと友人関係にある。
気まぐれで授業をさぼったりと素行が悪く、そのためクラス委員である凛に注意されることが多い。
いい加減な人物だと思われがちだが頭の回転は早く、面倒見が良い性格をしている。
またアクティブなタイプで、放課後や休日は特に用事もなく街へフラフラと遊びに出て息抜きをしている。

「まあまあ、細かいことは気にしない。 あたしと響っちの仲じゃない」
暁 雷電 (あかつき・らいでん)(CV:丑嶋ユウ)
身長:178cm

響の父親。 霧島重工の重役の一人で、東京で貿易関係の仕事に従事している。
ワンマンタイプで部下に的確な判断で指示を出し、効率的に仕事をさせる有能な人物。 部下からの信頼は厚い。
自分の前任であり師とも言える生駒啓三に心酔。 啓三の孫である葵と自分の息子を許嫁として結婚させたいと考えている。
筋骨隆々で非常に体格が良い。
独善的で、幼い頃から響に対して、自分の言う通りにしていれば幸せになれると教え込んできた。
葵との許嫁の話も善意の行動であり、葵と響が一緒になることをベストだと信じている。
家を出た響が神楽邸で暮らすことを容認しつつ、屋敷の管理を任せている美里に定期報告をさせている。
卒業に合わせて東京に連れ戻すため、そして結婚させるために葵を神楽邸へと向かわせた。
生駒 啓三 (いこま・けいぞう)(CV:祭大!!)
身長:164cm

霧島重工の役員選元常務取締役を長年に渡って勤めていたが、定年前に退職し第一線を退いた。
引退後は趣味であるアンティークショップを開業。 仕事の鬼となっていた時間を取り戻すかのように、自由気ままにのんびりと日々を過ごしている。
豪放な性格で、元部下たちから慕われ今も相談事を多く受けている。 響の父親・雷電もその一人。
常務になる前から雷電とは仕事で何度もコンビを組み、大きなプロジェクトを多く成功へと導いた。
ふたりのビジネスにおけるコンビネーションは、霧島重工のトップである霧島隼人にパーフェクトコンビと称され重用された。
意気投合することの多かった雷電に孫娘がいることを紹介し、将来は息子の嫁にという話を提案する。
啓三は幼い頃から許嫁がいるということを葵に教え、もし気に入ったのなら結婚してほしいが、嫌だったら遠慮なく嫌と言えばいいと伝えていた。

作品詳細情報

審査団体

倫理協会
ソフ倫
受理番号
0006933D

動作環境

必須 CPU
PentinumW 1.3GHz以上
推奨 CPU
マルチコア
必須メモリ
1GB以上
必須解像度
1024×768
必須色数
フルカラー
音源
WAVE
DirectX
9.0c以降
備考
VRAM:256MB以上 ※DirectX8の3D機能に対応したAGP、又はPCI-Xpress接続のビデオカードが必要です。 ※オンボードチップセットはサポート対象外となります。

この作品のご購入

このブランドの作品一覧

ハッピーハロウィンCP

カテゴリーメニュー

  • 体験版リスト
  • 値引きセール一覧
    美少女スカイスクレイパー左@
    美少女スカイスクレイパー左A