らぱぷるパック 【特価】

アドベンチャー 特価 レビューあり
らぱぷるパック らぱぷる
カテゴリー
PCゲーム/美少女ゲーム
作品形式
パック商品/アドベンチャー
ブランド
らぱぷる
ジャンル
パック商品パック商品アドベンチャーコメディ恋愛幼馴染女医ツンデレコスプレフェチ学園水着人妻女教師巨乳・爆乳乱交顔射・ぶっかけアナルセックス種付け近親愛ショタインモラル
原画家
大泉だいさく大橋薫たぢまよしかづ鳩矢豆七こたつ。イベリコ猫まつもとかつや
シナリオ
よこよこ
音楽担当
keishi
声優
桜川未央三井友子金田まひる中瀬ひな御苑生メイ三園あすか金田まひる早乙女綾伊藤瞳子水純なな歩榎津まお春日アン佐藤千幸藤咲ちまヒマリこのかなみ白井綾乃加乃みるく白井うさぎサトウユキ咲ゆたか杉原茉莉
ボイス
あり
ファイルサイズ
11.2 GB
配信開始日
2013年09月06日

フェティッシュでエロティックでヤリヤリで……おっぱい感覚溢れる“らぱぷる”の全作品9本が、激、激、激安のお買い得パックになった! 

サンプル画像

作品概要

フェティッシュでエロティックでヤリヤリで……おっぱい感覚溢れる“らぱぷる”の全作品9本が、激、激、激安のお買い得パックになった! 今回は、単体販売されていなかった超レアレアな作品「なまたま」を衝撃収録! エロス成分でお腹いっぱいになりたいアナタに、これ以上ないぐらいの満腹感をご提供! 是非とも、ご賞味あれ!

■商品内容
●なまたま
●水恋
●あねてぃ!?
●まままままま
●甘艶母 〜双子ママとエッチな夏休み〜
●はれがく!
●ちちみこ!!
●ちちみこ!! プラス1
●まままままま2

本パックのみ収録の激レア作品……「なまたま」

■「なまたま」
主人公・桐原拓人は、母親が死んでから、父親と衝突し、現在はアルバイトで自活中。
そんなある日、拓人の所に橘綾瀬という美女が訪れ……
「あなたのお父様が倒れたの。なんとか一命は取り留めたけれど…」
聞けば、綾瀬は父親に頼まれて、拓人に子作りをさせに来たのだと言う。
そこへ現れる幼馴染の千条菜々羽。
「そんなの無理!」
話を聞いて怒る菜々羽に同意する拓人。
「そうだ、無理に決まってる!」
「でしょ?」
「子作りは了承したが、子供作ったからって、まだ結婚なんてできるかぁ〜〜〜っ!!」
生死の境をさまよう父親のために、はじまる中出しプロジェクト!
子作り約束した拓人だが、まだ結婚はしたくないし!
中出し上等天国ライフ、でも孕ませはアウト!
天国と地獄の間で綱渡りする、主人公桐原拓人の明日はどっちだ!?

「水恋」「あねてぃ!?」「まままままま」「まままままま2」

■「水恋〜みずこい〜」
クールで美形、学園女子の憧れの的である主人公・“天道明人”は、虹ノ宮学園の生徒会会計として、毎日を騒がしくも楽しく過ごしていた。そんな折、生徒数の減少が続いていた学園は、とうとう一学期の終了と共に廃校となり、その十日後には校舎の取り壊しも決定してしまう――。終業式当日。最後の生徒会にて、会長・“弓弦陽子”がメンバーに「夏休みの一週間、虹ノ宮学園お泊まり会」の決行を宣言。そして夏休み、学園に集まった生徒会メンバーの中で、陽子と3人の女子たちは突然服を脱ぎ始め、瑞々しい肢体が眩しい水着姿となった! 男子にとって嬉しいはずのシチュエーションに、パニックに陥る明人。――実はこの天道明人、とある事情から水着姿の女の子に異常に興奮してしまう、重度の“水着フェチ”だったのだ! そんな彼に立ちはだかる4人の水着少女! どうする! どうなる? 天道明人の運命やいかに!?

■「あねてぃ!?」
有名進学校「星羽学園」に入学することになった“浦島太一”(主人公)は、学園近くに住む従姉妹“月嶋家”に下宿することになった。昔、よく遊びに行っていたことから、気兼ねなく住めるとあって一安心の太一。そして引っ越し当日。月嶋で太一を出迎えてくれた“乙羽”“芳夜”“桃音”の美人三姉妹と、月嶋家にい居候中の“ノーラ”は、みんな彼より年上のお姉さん。しかも、彼女たちは全員「星羽学園」の教師、つまり「あねてぃ」だったのだ! 太一の下宿を歓迎する四人の「あねてぃ」たちは、彼の引っ越し祝いと称して宴会を始める。嬉しさと疲れから、いつの間にか雑魚寝してしまった太一はスースーした心地よさを感じて目を覚ますが……。

■「まままままま〜ママとボクのイケナイHライフAVG〜」
ボクは幼い頃から、桜坂さんの家で暮らしている。両親の離婚と、父さんの仕事がその原因らしい。そんなボクを、桜坂家の母親“春香”さんは、娘の小春ちゃんと一緒に自分の子供のように育ててくれた。春香ママは、ボクにとって言わば「育てのママ」だけど、優しくてとても綺麗で――ボクはママのことが大好きだ。そして7月。ようやく梅雨も明け、夏休みも間近に控えたある日のこと――。一人の和服姿の美女がボクを訪ねてきた。その女性は“八都宮秋”と名乗ると、いきなりボクを抱きしめた。
「渉、ずっと会いたかった……だって、ウチが渉を生んだんだもの」
さらに翌日、戸惑うボクの前に今度は金髪の美女、“君嶋真冬”さんが現れて――。
「渉くんのお父さんと再婚したの、今日から私(わたくし)があなたのママですわ」
育てのママ、生みのママ、義理のママ! ボクのママが、いきなり3人に増えちゃった! ママたちに囲まれて過ごす、ボクの熱いひと夏が幕を開けた――。

■「まままままま2」
季節は、梅雨の明けた七月。僕の名前は、“黒崎一太”(くろさき・いちた)。近くの学園に通う2年生。つい先日、幼馴染の“由奈ちゃん”から告白されて、強引に付き合うことになったんだけど、ちょっと困ってるんだ。それは何故かと言うと、僕には前から大好きな人がいるから……。しかも、その好きな人っていうのが――僕のママだったりする。これだけでも問題なのに、実は他にも好きな人がいて。二人目は、幼馴染の“泊君”のお母さんの“美咲ママ”。そして三人目は、よりによって由奈ちゃんのお母さんのほのかママ。僕は昔から、さわやかな美咲ママと優しいほのかママが、ママと同じくらい大好きなんだ。でも、これを知られたら、大変なことになる気がして……。特に由奈ちゃんや泊くんには、絶対秘密にしないと。そんな恥ずかしい悩みを抱えつつ、毎日ママ達の顔を見る度に、僕の胸はときめいてしまう。夏休み前の七月――僕の夏は、これからどんな休みになるんだろう。

「甘艶母」「はれがく!」「ちちみこ!!」「ちちみこ!!プラス1」

■「甘艶母〜双子ママとエッチな夏休み〜 」
父と死別して以来、片親でも息子を一人前に――と、一家の働き手として僕、“優希”を養ってくれる美人でキャリアウーマンの“しずるママ”。しずるママが働くようになってから、双子の妹で隣に住んでいる“九条美依奈”さんは、その息子“南斗君”と一緒に僕の面倒を見てくれる。美依奈さんは南斗君と分け隔て無く食事の世話をしてくれるし、すっごく優しいんだ。だから、僕は美依奈さんのことを、本当のママみたいに、“みいなママ”と呼んでいる。だから、僕にはまるでママが二人いるみたいで――とても幸せな生活を送れてると思う。そんな夏休みを控えたある日――。僕は一人の女の子からラブレターをもらってしまう。みいなママに「好きな子がいるの?」と聞かれて、何故か僕は胸のドキドキが止まらない。そう……今年の夏は、なんだかいつも違う何かが起こりそうなんだ――。

■「はれがく!」
季節は夏……僕、“水嶋葵”は教師になるべく、先生をしているママのつてで、親類の経営する私立・美桜女学院で教育実習をすることになった。そして、当日――実習を受け持つクラスへ行ってみると、幼馴染の“美桜愛華”と“悠華”の双子姉妹に久しぶりに会って、びっくりした。二人共、とっても美少女に成長していて、昔は、愛ちゃん、悠ちゃんなんて呼んでいたことがバレて、クラスのみんなにひやかされながらも、なんとか、初日が終了。放課後を迎え、ホッとしたのも束の間――教え子の“真実向日葵”から一通の手紙を渡される。中を見ると、告白と屋上への呼び出しが書いてあった。「断るにしても、相手の女の子にちゃんと返事をしてあげないと」そう思った僕は、屋上へ向かった。だけど、そこに居たのは――なんと!? 双子の姉の愛ちゃんだった。意外な出来事に戸惑っている僕に、愛ちゃんがいきなり抱きついてきて――――キスされてしまった。愛華の突然のキスから始まるハレンチ乙女達との、はーれむ学院らいふ! 果たして、水嶋葵の明日は――どっちだ!?

■「ちちみこっ!!」
――僕“末下右京”のお祖母ちゃんは、田舎の乳泉(ちちいずみ)神社で巫女さんをしているんだけど、なんでも『二十数年ぶりの奇祭を催す』とのことで、僕とママに田舎まで手伝いに来て欲しいと電話してきた。お祖母ちゃんの神社には温泉もあるから、僕とママはちょっとした旅行気分で、お祖母ちゃんの元へ帰郷することになった。そこで、僕とママを暖かく迎えてくれる、“桃華”伯母さんと“鈴華”お姉ちゃん。しかし、僕達を前にした、お祖母ちゃんの口から出た言葉は――!? 『私(わたくし)が勤めている乳巫女(ちちみこ)の座―― それを貴方達、三人の内の一人に譲ろうと思います』 なんと!? 僕とママは、次代の乳巫女を選ぶために、お祖母ちゃんの元に呼ばれたのだった。こうして、お祖母ちゃんの厳しい(!?)指導の下、乳巫女を選ぶ、ひと夏のおっぱい修行が始まる。僕とママ達は、一体どうなっちゃうの!?

■「ちちみこプラス1 〜祖母と娘の搾乳ハーレム 」
あれから、十数年の時が流れていた――。僕の名前は、“末下右京”(まつした・うきょう)。僕は現在、乳泉神社で神社の手伝いをしている。もちろん、今も乳泉神社の乳巫女さまは、神社の神主である“燈華”お祖母ちゃんが元気に続けている。そして、乳巫女継承の儀で結ばれた、僕と燈華の間には、愛娘の“鏡華”が生まれていて、すくすくと大きく育っている。鏡華は、お祖母ちゃんに似た釣り目で、とっても可愛い女の子なんだけど、胸の大きさも似てきたみたいで……。鏡華の存在感のある胸元が揺れる度に、僕のおっぱいスキーの虫がうずいて、嬉しいような困ってしまうような事もあるけど、親子三人で楽しく暮らしている。けれども、最近、ちょっとした問題が起きていて……。それというのも、鏡華が僕に対して、不必要に甘えてくるようになったんだ……。嬉しい反面、ちょっとマズイかな? と思う所もあって、どう対応しようか、ちょっと悩みのタネ。そんなうれし恥ずかしな日々から始まる物語。

キャラクター紹介

千条菜々羽(CV:桜川未央)
【登場作品:「なまたま」】
明るくてしっかり者、面倒見のいい幼馴染。
神社の娘で、ずぼらな主人公は、わたしがついていないとだめだと思っている。
今は主人公と別の学校に通っているが、
神社が近所なのでかいがいしく主人公のアパートに食事を持ってきたりもする。
幼馴染なので、主人公のアホな行動には、拳を持って応えてくれます。

「もうっ、だらしないなぁ。拓人はわたしがついてないとダメなんだからっ!」
四之宮華恋(CV:三井友子)
【登場作品:「なまたま」】
主人公と子作り縁談させられる四之宮家のお嬢様。
文武両道、成績優秀、容姿端麗で非の打ち所がなく、
四之宮女学院のプリンセスマーメイドと呼ばれる。
しかしプライドが高く、儘なのが玉にキズ。
主人公のことはそれほど嫌ってるわけではないですが、
あまりに突然の話なので、やっぱり抵抗があります。
しかし、主人公とHしているうちにいつしか本気に。

「わたくし、あなたのことなど好きではありませんから!」
人形はるな(CV:金田まひる)
【登場作品:「なまたま」】
IQ200の天才少女で飛び級で大学院まで卒業している。
子作りプロジェクトで父親に紹介された少女。
容姿はかなりの美少女で黙っていると人形のよう。
感情はしっかりあるが表情変化がわかりずらいので、
いきなり突飛な行動にでるようにみえることも。

「くす…、改造するよ…?」
弓弦美月(CV:御苑生メイ)
【登場作品:「水恋〜みずこい〜」】
【ツンデレお姫様な副会長】
身長:164cm AB型
B74(B)・W54・H78(スレンダータイプ)

スラリと伸びた手足が魅力的な生徒会副会長。
成績優秀、容姿端麗、明るくハッキリした性格。
自分のルックスに自信があり、また水着モデルをしていたことから、
見られることには慣れている様子。
主人公を意識しているが、素直になれないツンデレタイプの彼女は、
まっすぐに好意をぶつける他のメンバーをうらやましく思っている。

「あ、明人がどうしても水着姿が見たいって言うなら、
見せてあげないこともないわよ?」
峰はずむ(CV:三園あすか)
【登場作品:「水恋〜みずこい〜」】
【ヤキモチ幼馴染のおっぱいお姉ちゃん 】
身長:160cm A型
B96(I)・W60・H88(爆乳タイプ)

書記を担当している幼馴染のブラコンお姉ちゃん。
入学当初は水泳部に所属していたが、
急成長した胸が気になり、一年次の夏でリタイア。
いじられキャラで、“胸、はずむ〜”と生徒会メンバーに呼ばれるが、
その度に「ムネっていうな! 私は胸じゃないです、峰!」
と抗議するが、みんな取り合ってくれない。

「あっくんは、胸の大きな女のコって好き……かな?」
二五里樹里(CV:金田まひる)
【登場作品:「水恋〜みずこい〜」】
【無邪気な鉄砲玉美少女】
身長:162cm B型
B88(D)・W57・H85(グラマータイプ)

スタイルが良く豊かなボディラインを誇る実行委員。
美月、はずむと併せて、生徒会3人娘という感じ。
生徒会のムードメーカーだが、考えなしの直球ストレートな性格から、
勘違いしたまま突き進み、トラブルの種をまき散らすこともしばしば。
無邪気であっけらかんとしているため、
水着姿を見られても、特に恥ずかしさは感じていないようだ。

「ねぇー、あきとー、一緒に遊ぼーよ!」
月嶋乙羽(CV:御苑生メイ)
【登場作品:「あねてぃ!? 」】
【お風呂大好き! キスはもっと好き!? 甘々あねてぃ!】
身長:162cm スリーサイズ:B100(J)/W60/H93
担当:現文、古文(クラス副担任)

よく気がつく働き者で、家の家事を面倒見る料理大好きな長女。
ほんわか明るい癒し系の優しいお姉さんだが、
少々妄想癖があって、夢見がちなタイプ。
いつもにこやかな雰囲気だが、太一に関することだけは、まず譲らない。
キス、お風呂が好きで、よく太一にチューしたり、「一緒にお風呂」を誘ってくる。

「ね、たーくん。お姉ちゃんにちゅーして♪」
月嶋芳夜(CV:伊藤瞳子)
【登場作品:「あねてぃ!? 」】
【ツンツン×クールなかぐや姫!? ワガママあねてぃ!】
身長:170cm スリーサイズ:B92(G)/W58/H88
担当:数学(クラス担任)

月嶋姉妹の次女で、他人に心の内を見せないクールビューティ。
セクシーなナイスバディだが、男を近づけさせない雰囲気と冷たい視線が、
一部の男子に大人気で、名前から「クールなかぐや姫」と呼ばれることも。
無関心なものには冷たいが、一度気に入ったものは「自分のモノ」扱いし、
下宿している太一にも、始めは冷たい態度を見せるが……。

「ヘンタイ……、あまり見ないでくれる?」
月嶋桃音(CV:水純なな歩)
【登場作品:「あねてぃ!? 」】
【さわやかで酒乱!? ドジっ娘あねてぃ!】
身長:155cm スリーサイズ:B83(C)/W54/H86
担当:体育

さっぱりさわやか体育会系な、月嶋姉妹の三女。
努力と根性の熱血教師だが、ドジっ娘属性なため空回りすることもしばしば。
こう見えて、家事料理をこなすしっかり者なのだが、
一度、アルコールが入ると途端に無法者になる。
酔った後のことは全く覚えてないが、そのことを本人もちょっぴり気にしている様子。

「おはよう太一君、今日もアタシが元気を注入したげる!」
桜坂春香 (CV:春日アン)
【登場作品:「まままままま〜ママとボクのイケナイHライフAVG〜」】
身長:162cm、B/W/H:96(J)/60/89

主人公の育てのママ。桜坂家の清楚可憐な美人ママ。専業主婦。
優しく包容力があるし、見た目もとても綺麗な女性。
主人公の父の妹(叔母)だが、主人公を我が子のように育て可愛がってくれる。
主人公も「春香ママ」と呼んで甘えている様子。
甘えてくる主人公にときめいたり、可愛い息子によろめいてしまう、ちょっといけないママ。
春香の旦那は刑事で、7年前に殉職している。

「わっくん、いくらでもママに甘えていいのよ」
八都宮秋 (CV:紫苑みやび)
【登場作品:「まままままま〜ママとボクのイケナイHライフAVG〜」】
身長:155cm、B/W/H:100(K)/62/94

主人公の生みのママ。和服姿の清楚なお母さん。主婦(家事経験ほぼゼロ)。
結構なドジっこで天然系な可愛いお母さんで、お嬢様なので、ほとんど家事をしたことがない。
慌てるとすぐ転ぶので、着物がまくれて、よくお尻を見せてしまう。
旧家の娘で駆け落ち同然に父と結婚したが、主人公を産んだ後に連れ戻された。
息子に会いたがっていた秋だが、父親が亡くなったことでようやく自由に。
さっそく桜坂家にやって来て以来、息子にベタベタである。

「ウチ、ずっと渉とひとつになりたかったんよ(意訳:一つ屋根の下で暮らしたかった)」
君嶋真冬 (CV:佐藤千幸)
【登場作品:「まままままま〜ママとボクのイケナイHライフAVG〜」】
身長:172cm、B/W/H:104(L)/59/92

義理のママ。COOL&SWEETな金髪ママ。英語教師。
主人公の父親と再婚した義母。
主人公や小春の通う学園に、英語の非常勤講師として赴任してくる。
「ですわ、ますわ」の丁寧口調で話すキャリアウーマンだが、桜坂家ではラフな格好をしている。
ややSっ気が強く、主人公を一人前にするため、時に厳しく、時に甘く、主人公にエッチを手ほどきをする。
素顔は面倒見がいい姉御肌。しかしショタっ気があるのか、主人公を責めるときはノリノリ!?

「渉くん、男の子がそんなに甘えてばかりじゃいけませんわ」
黒崎晶
【登場作品:「まままままま2」】
【あまり表に出さないけど、息子ラブな実母】
身長:168p、スリーサイズ:B110(Kカップ)/W62/H94

主人公のママで、お堅い雰囲気の女教師。
主人公の通う学校に勤めている。
スタイル抜群で、男子生徒人気は高い。
夫は数年前に事故で亡くなっていて、息子と二人暮らし。
夫が息子に居ない分、息子をしっかり育てなければと責任を感じていて、
息子に対してはやや心配性。かつ妄想癖アリ。
両隣の友ママ達とは、昔から息子が面倒を見て貰っても居るので、仲が良い。

「お……母子でこんなこと……、しちゃいけないのよ……」
園田美咲
【登場作品:「まままままま2」】
【ちょっとHで、さわやかな友達のママ】
身長:173p、スリーサイズ:B108(Jカップ)/W65/H110

お隣のママさん、その1。
お尻の大きな、友達のママ。
さっぱりした、スポーツウーマンで、息子同様に、主人公を可愛がってくれる。
よくエッチなネタで主人公をからかう、セクハラちっくなママン。
その度に、ドキドキさせられる主人公。
主人公を弄るのが好きな、悪戯S系。
お尻を攻められるのが好き。

「おはよう、イチ〜〜、今日も可愛いお尻してるね(ペロッ←お尻を撫でる音」
桜葉ほのか
【登場作品:「まままままま2」】
【優しい、彼女のママ】
身長:160p、スリーサイズ:B120(Mカップ)/W66/H98

お隣のママさん、その2。
優しく穏やかな性格をしている彼女のママ。
背はあんまり高くないけど、超乳で胸の目立つ、男好きのするぽっちゃり体型。
もちろん、幼なじみの由奈のママなので、主人公も昔から可愛がって貰っている。
ほのかママの大きな胸が揺れる度に、主人公は、いつもドキドキさせられている。
大人しそうでおっとりしているけど、
母乳を噴く陥没乳首を装備していて、Hな関係になると結構大胆、スケベ。

「うふふ……っ、ママもね、イチくんみたいな可愛い男の子が欲しかったの」
九条美依奈 (CV:このかなみ)
【登場作品:「甘艶母〜双子ママとエッチな夏休み〜」】
【甘母(あまはは)、甘々な双子ママの妹】
身長:166cm スリーサイズ:B110(Mカップ)/W65/H96 職業:主婦

南斗のママで、双子の妹の甘母(あまはは)。
しずるママと同じくスタイル抜群だが、やや背が低く、
おっぱいとお尻が大きい、爆乳ぽっちゃりグラマー。
キリッとしたしずるに対して、ふんわりおっとり物腰柔らかなみいなは、
スキンシップが大好きで、よくネコ耳モードで優希を抱きしめている。
仕事で家を空けがちな姉の代わりに、優希の食事の世話など色々と面倒を見てくれる。

「ユウく〜〜ん、ママがいいこと教えてあげるぅ〜〜♪」
有坂梓鶴 (CV:白井綾乃)
【登場作品:「甘艶母〜双子ママとエッチな夏休み〜」】
【艶母(つやはは)、キリッとした双子ママの姉】
身長:172cm スリーサイズ:B106(Lカップ)/W62/H93 職業:アイドル雑誌の編集者

優希のママで、双子の姉の艶母(つやはは)。
キリッとしたクールな雰囲気の美女で、年齢を感じさせない爆乳ボディの持ち主。
優希を産んで数年後、旦那が事故で亡くなっている。
普段はあまり表に出さないが、やっぱり息子を溺愛している。
また、成長するにつれて優斗に少しずつ似てきた息子に、密かにときめく。

「もう、優希ったら、しかたない子ね…… ? こんなに、あまえんぼだったかしら?」
御名方初穂 (CV:加乃みるく)
【登場作品:「甘艶母〜双子ママとエッチな夏休み〜」】
【みいなの後輩、人妻女教師】
身長:163cm スリーサイズ:B107(Lカップ)/W67/H95 職業:優希の担任教師

優希の担任であり、みいなの後輩でもある人妻女教師。
旦那と別居中。
不妊気味なせいか子供がおらず、ずっと欲しいと思っている。
やや腐女子気味で、母と息子のエッチな創作小説を書いている。
元々、優希を可愛いと思っていたが、教師としてそんなことを言えるはずもなく。

「夏休みの間は優希くんに会えないのが、先生、すごく寂しいわ……」
美桜愛華(CV:サトウユキ)
【登場作品:「はれがく!」】
【幼馴染みの双子・ツンデレ姉】
身長:164cm、スリーサイズ:B88(Fカップ)/W56/H85
職業:学院2年生
好きな物:葵イジメ、キス
キャラ属性:キス責めSタイプ

美桜家の双子の姉。スタイルのいいツンデレ美少女。
気が強く負けず嫌いのヤキモチ妬きなので、
ちょっと精神的には幼く、追い詰められると、恐ろしい行動に出ることも。
昔は、遊びの延長で年上の葵をイジメめていて、
今も葵を気に入っているのに、素直にそれを言えない。
周りの女生徒達が葵と仲良くするのを見て、ツンツン愛華も行動せざるをえなくなる。

「いい葵? 今からあんたは、あたしの命令に絶対服従するのよ!!」
美桜悠華(CV:咲ゆたか)
【登場作品:「はれがく!」】
【幼馴染みの双子・甘ラブ妹】
身長:162cm、スリーサイズ:B96(Jカップ)/W60/H91
職業:学院2年生
好きな物:葵お兄ちゃんが好き、乳搾り
キャラ属性:ラブおっぱいMタイプ

美桜家の双子の妹。
好才色兼備で優しい、健気なヒロインタイプ。
だが、本質はあおいお兄ちゃんと呼んでいた頃と変わらない
甘々ラブラブな夢見る乙女。
好きな人の望むことは何でもしてあげたい、
と母性本能も強めで、料理も得意。
特異体質で大きなおっぱいと共に母乳が出るのが悩みのタネ。

「あおいおにいちゃんって呼ぶの恥ずかしいけど……、でも……」
初芝高嶺(CV:杉原茉莉)
【登場作品:「はれがく!」】
【肉体派スポーティ巨娘】
身長:180cm、スリーサイズ:B108(Kカップ)/W67/H98
職業:学院2年生
好きな物:可愛い男、屋上で日焼け
キャラ属性:男女逆転!? パワフルSタイプ

パワフルな肉食系おねーさまで、 ガッツな感じに背が高い巨娘さん。
ちょっとお茶目で イタズラ好きな所もあるが、
面倒見のいい姉御肌でもある。
葵のような可愛い男が大好きで、 後ろから思い切りハグしてくれる。
よく学院の屋上庭園に デッキチェアーを出して、
ビキニ姿で日焼けを楽しんでいる。

「アタシは可愛い男が好きなのさ、あはは〜〜ン」
乳泉燈華(CV:このえゆずこ)
【登場作品:「ちちみこっ!! 」】
【乳巫女(乳泉神社の神主)、主人公の祖母】
身長:170cm、スリーサイズ:B130(Qカップ)/W72/H110

乳泉神社の神主をつとめる、主人公の祖母。
霊能者と言われていて、神秘的なイメージを持つが、
基本的に穏やかな気性だけれど、
時々、主人公や娘達に悪戯をしかけたりとお茶目な面もある。
どっしりした超乳の持ち主で、チクビは敏感な陥没チクビ。
母乳体質で、飲んだ者に特殊な効果が表れる母乳が出る。
乳巫女候補への乳巫女特訓時には、
祖母から依頼を受けたとして、乳天狗(!?)に変装して指導に当たるが、
髪とボディライン・態度などで、みんなにはバレバレ。

「乳泉神社と乳巫女は、何事においても優先されるのですっ!!!」
末下恋華(CV:河合しなの)
【登場作品:「ちちみこっ!! 」】
【ラブラブ甘々、主人公の実母】
身長:165cm、スリーサイズ:110(Kカップ)/W62/H93

もちろん、主人公の実母で、燈華の娘。
優しくポワッとした性格で、主人公を愛しているが、
最近は、昔ほど息子が甘えてくれなくなったので、ちょっと寂しい。
主人公と一緒に手伝いをして欲しいと、
母・燈華に呼び出されて久しぶりの里帰り。
祖母の思惑に気づいてるのか、いないのか、今イチ不明。
息子と久しぶりの里帰りにウキウキしている、
のんきなママ。

「あはっ、京くん〜、乳巫女ってなんだろうね〜?」
乳泉桃華(CV:杉原茉莉)
【登場作品:「ちちみこっ!! 」】
【面倒見の良い肝っ玉母さん、主人公の伯母】
身長:172cm、スリーサイズ:B115(Lカップ)/W65/H115

主人公の伯母で、母・恋華の姉にあたる。
カラッとしたさわやかな性格の伯母さん。
神社の仕事を手伝っており、主に雑務や炊事を担当している。
力仕事系もこなすので割とパワフルで、全ヒロイン中、一番お尻が大きい。
婿入りした旦那とは7年前に別れている。
桃華は、娘だけでなく息子も欲しかったので、
久しぶりにやってきた主人公を、自分の息子のように可愛いがってくれる。
娘のバストコンプレックスと、そこから来る引っ込み思案を、
なんとかしてやれたらと思っている。

「ほらほらっ、しっかり運ばないと日が暮れるよ!」
乳泉燈華(CV:このえゆずこ)
【登場作品:「ちちみこプラス1 〜祖母と娘の搾乳ハーレム」】
【乳巫女(乳泉神社の神主)で主人公の妻】
身長:170cm、スリーサイズ:B140(Tカップ:魔乳)/W70/H110

右京と結ばれてからも現役で乳泉神社の神主をつとめる、主人公の祖母。
陥没乳首で、母乳体質。
娘の鏡華を産んで以来、ますます若々しく美しくなって、
母乳の出も良くなっているので、よく右京に搾って貰っている。

『右京……、今夜もその……良いですか……?』
乳泉鏡華(CV:このえゆずこ)
【登場作品:「ちちみこプラス1 〜祖母と娘の搾乳ハーレム」】
【燈華と右京の超乳愛娘】
身長:150cm、スリーサイズ:B100(Kカップ:超乳)/W54/H80

燈華と右京の間に出来た愛娘。
見た目は母似にて、
ちょっとツンとした感じだけど、意外と優しい性格。
スタイルも似ておっぱいも大きいし、乳首も一緒で陥没気味。
きっと燈華が若い頃は、こんな感じだったと誰しも思う。
以前から、一緒にお風呂に入っていたけど、
最近の鏡華は、女らしくなった上に、
今までにない甘え方をしてくるようになって、
その度、ドキドキさせられることも。

『お父さん、私のおっぱい……洗ってくれる?』

作品詳細情報

審査団体

倫理協会
ソフ倫
受理番号
0005922D

動作環境

必須 CPU
PentiumIII 500MHz以上(7は1Ghlz以上)
推奨 CPU
PentiumIII 800MHz
必須メモリ
128MB以上(XPの場合 256MB以上)
推奨メモリ
384MB以上/Vistaは1GB以上/7は1.5GB以上
必須解像度
800×600
必須色数
ハイカラー
推奨色数
フルカラー
DirectX
8.1b

この作品のご購入

このブランドの作品一覧

カテゴリーメニュー

  • 体験版リスト
  • 値引きセール一覧
    美少女スカイスクレイパー左@
    美少女スカイスクレイパー左A