子作り妖怪H変化〜乙女を犯す憑依合体〜 

アドベンチャー レビューあり
子作り妖怪H変化〜乙女を犯す憑依合体〜 softhouse-seal
カテゴリー
PCゲーム/低価格フロア
作品形式
アドベンチャー
ブランド
softhouse-seal
ジャンル
アニメーション処女喪失幼馴染退魔師ブルマー学園ファンタジーコメディアドベンチャー
作品テーマ
妖怪と合体して少女を襲っちゃうアドベンチャー
原画家
ひでぼう
シナリオ
木全伸治
音楽担当
doubleeleven UpperCut
声優
大葉じゅん飯野汐里のらのねこ奥山歩
ボイス
あり(ヒロインフルボイス)
ファイルサイズ
594 MB
配信開始日
2011年02月25日

「ぬりかべ」「ぬらりひょん」「雪女」などの愉快な妖怪達と共に、楽しく、ヤラしく、ヒロインを孕ませろ! トンデモ設定でお馴染み“softhouse-seal”が贈る妖怪と合体して少女を襲っちゃうアドベンチャー!

サンプル画像

あらすじ

俺は陰陽師……妖怪と正義の味方みたいなものだ。俺はその道では子供の頃から天才って言われて、エリート街道まっしぐらでな。この町の陰陽師元締になるって言われてたんだ、ははは、そう、言・わ・れ・て・た。それを……あいつが……・“飛鳥”が……掠め取っていきやがった!! あいつは同じ陰陽師で、元締の試験日に、勝利を目前にした俺に卑怯にも閃光玉を食らわせた! そこまでして元締の地位が欲しいのか!? まぁ、俺は心が広いからな。元締ぐらいヤツにくれてやるさ、あぁ別にこれっぽっちも気にしていない。俺には“あの力”があれば十分だ。妖怪と取引して得た力、「妖怪の力を取り込む能力」。これを使えば姿は変わってバレない。さらに俺がアニメをヒントに独自で開発した「バケモンボール」を使えば妖怪は俺の駒だ。この天才陰陽師である俺が使ってやるんだからな、勝てるやつなどいない!! 覚えていろよ。お前はせいぜい元締として働いてくれ。相手は妖怪と……俺だ! あぁ、そうだ。嵌めていいのは嵌められる覚悟のあるヤツだけだっ!!!

作品概要

トンデモ設定でズバ抜けたエロ・エンタテイメントを創造する“softhouse-seal”。今回は妖怪を退治する役目を担う陰陽師の主人公が、こともあろうに妖怪たちの力を借りて次期「元締」の女の子を犯しちゃうというAVGだ。エリートでありながら次期「元締」の地位を幼馴染“飛鳥”にかすめ取られた主人公。プライドを傷つけられた恨みと、「元締」への執着から彼は、飛鳥を犯し、あまつさえ孕ませることで霊力を下げて「元締」から引きずり下ろすことを考えつく。主人公は妖怪たちと「退治しない代わりに能力を提供する」という裏取引をしており、彼らを憑依させ異形のものに変身する力を持っている。これにより壁に化けてみたり、トイレに化けてみたりと、色々な方法でヒロインを襲い、中出し、孕ませに精を出していく。ゲームは一緒に行動する妖怪を選び、移動場所を選択することで進めて行く。一緒にいる妖怪によっては、移動先でイベントが発生。見事ヒロインとエッチできたり、新しい妖怪が仲間になったりする。「ぬりかべ」「ぬらりひょん」「雪女」などの愉快な妖怪達と共に、楽しく、ヤラしく、ヒロインを孕ませろ!

キャラクター紹介

安倍飛鳥(CV:大葉じゅん)
【幼馴染の陰陽師】
スリーサイズ:B90/W55/W88

陰陽師の家系に生まれた主人公の幼馴染。
主人公と共に幼い頃から陰陽師として過ごしている。
陰陽師としては主人公に負けてしまうが、ひょんなことから陰陽師の元締となり、
飛鳥の知らない所で主人公の恨みを買ってしまう。
性格はよく言えば実直、悪く言えば単純で、
主人公の行動をかっこいいと思う数少ない人物。
陰陽師としては主人公に助けられることが多いが、
普段の生活では甲斐甲斐しく主人公の世話を焼いている。
碓氷ゆきひ(CV:飯野汐里)
【傍若無人の雪女】
スリーサイズ:B93/W56/H94

雪女と人間の間に生まれたハーフ。
人間の血が混じっているので、他の妖怪とは違い小型化していない。
陰陽師にばれないように、妖怪であることを隠して学園に通っている。
人を弄ぶことを生きがいとしていて、そのためにはわがままを突き通す傍若無人な人物。
妖艶な雰囲気を常に纏っていて、
誘うような笑みで学園の男達の人気を博している美女である。
そのため、多数の男子生徒に言い寄られるが、ゆきひにその気はなく、
相手の精神を的確にえぐるような言葉を使って玉砕している。
葛木藍里(CV:のらのねこ)
【学園のゴシップ記者】
スリーサイズ:B84/W56/H87

主人公達の学校に通っている生徒で、主人公から見て1学年下の後輩。
新聞部に所属しているパパラッチ。
好奇心が強く、常におもしろいこと(ネタ)を探していて、
ネタの為なら夜の学校に侵入する等、犯罪紛いな行動も厭わない。
そんなネタ探しのために様々な所を駆け回っているので、学園でもその名は知られている。
明るい言動や高いテンション、年齢も気にしないような人懐っこい性格をしているので、
ほぼ万人に受けがいい。
日下部栞とは子供の頃からの付き合いで、よく栞を連れまわしている。
日下部栞(CV:奥山歩)
【妖怪を怖がる内気な少女】
スリーサイズ:B89/W53/H84

主人公達の学校に通っている生徒で、主人公から見て1学年下の後輩。
性格は内気で恥ずかしがり屋、健気で守ってあげたくなるようなタイプ。
慣れた人には甘えるが、あまり親しくない人とは話せない人見知りなところがある。
伝えることは苦手としているが、自分の考えはしっかりと持っており、色々と思案している。
また、本が好きでラノベから広辞苑まで幅広く読んでいて知識が豊富。
見た目は幼いが、胸が大きいので、どうしても男の視線が集まってしまう。
そのため、男に対して苦手意識を持っていて、
物語の中の王子様のようなタイプを理想としている。
藍里とは幼い頃からの親友で、砕けた口調で話す。
後先考えない藍里に巻き込まれるような役回りをしている。
バク
人の夢に入り込み、糧を得る妖怪。
基本的に雑食で食物もバクバク食べる。
ぬりかべ
日本でポピュラーな妖怪。
壁に擬態して人を脅かしていたという。
室内等、壁の多い場所で活動する。
抜け首
頭と胴体が離れている。
妖怪の中でも紅一点で、かわいらしい姿をしている。
その昔「スパイダーベイビー」の異名を持つ妖怪だったというが、
弱体化してしまった現代では、
ゆきひのドジな小間使いとなっている。
幽霊
もとは人間の魂で、未練を残して現世に留まっている。
見られない触られないと、便利な力を持っているが、
妖怪の中での位は低い。
ぬらりひょん
自称「大妖怪」。
主人公の計画の発端であり、
「妖怪を憑依する力」を主人公に伝授した妖怪。
単体でも発揮できる、覗きや悪戯に便利な
「人に認識されない力」を持っている。

動作環境

必須 CPU
Celeron/Pentium4 1.2GHz
必須メモリ
256MB(Vista/7:512MB)
推奨メモリ
512MB(Vista/7:1GB)
必須解像度
800×600
必須色数
ハイカラー
DirectX
8.0a以上

この作品のご購入

このブランドの作品一覧

クーポン
全品半額!〜令和の秋・WINTERSキャンペーン〜
ぱじゃまソフト20周年記念半額セール

カテゴリーメニュー

  • 価格帯からさがす
  • 〜1000円
  • 1000〜2000円
  • 2000円〜3000円
  • 3000〜4000円
  • 対応OSから探す
  • Windows7
  • Windows8
  • Windows10
  • Android
  • クリエイターから探す
  • 原画家一覧
  • シナリオ一覧
  • 音楽担当一覧
  • 声優一覧
    支払方法一覧