ママは僕の寝室を二度訪れる 

官能小説 ノベル
 櫻木充
カテゴリー
電子書籍/ノベル
作品形式
官能小説
出版社
フランス書院
レーベル
フランス書院文庫
ジャンル
オナニー官能小説淫乱誘惑義母近親相姦アナルセックスインモラル熟女
著者
櫻木充
ページ数
282ページ
サイズ
2.21 MB
配信開始日
2010年06月22日

【麗母と淫母】朱唇を頬に寄せ、期待に強ばる肉竿に手を這わす31歳。厳しい教育ママも、寝室では息子にとびきり甘い義母。今夜もドアが開き、ママの女体授業が開演する!

解説

「いけない子ね、ママが部屋に来るまで待てないの?」 朱唇を頬に寄せ、期待に強ばる肉竿に手を這わす31歳。厳しい教育ママも、寝室では息子にとびきり甘い義母。パンティをずらして覗かせてくれた、卑猥すぎる秘裂。勉強机の下でのフェラチオ、初めてのアナル交合。今夜もドアが開き、ママの女体授業が開演する!

目次

●第一章[教育ママ]初恋の先生が継母に
 1.継母と少年
 2.飴と鞭
 3.危険なご褒美
 4.週末の約束
●第二章[挑発ママ]性の目覚めとランジェリー
 1.二人の関係
 2.憧れのひと
 3.思春期の告白
 4.薄布の奥に
●第三章[熟臀ママ]31歳のセカンドヴァージン
 1.嬉しい訪問
 2.二人きりで
 3.対抗意識
 4.一夜妻
●第四章[嫉妬ママ]焦らされて燃える女体
 1.呼び出し
 2.意外な提案
 3.苦い後悔
 4.女体の譲歩
●第五章[淫乱ママ]人妻としての卑猥な務め
 1.熟肉とボディスーツ
 2.覗かれた寝室
 3.逃げだした夜
 4.体験
●第六章[美獣ママ]1○歳に捧げる最高の体験
 1.固い決意
 2.禁断の扉

この作品のご購入

このブランドの作品一覧

クーポン